ブログトップ
Comrade in kintting...
ちょっと小腹が空いたのでTopshopのEATで燃料補給中の様子。

c0052933_15504899.jpg


昨日は久々に私と同じくニッティングデザイナーのエイミーとお茶することになってたのだけど、ちょっと早めに来ちゃったのでトップショップにスカートを探しに来ました。で、気が付いたんですけど、今年はスカートってトレンドじゃないのかほとんど無いんですよね。ショーツとかドレスは沢山あるんだけど、スカートそのものが物凄く少ない(@.@;)
トップショップって私みたいな体格でも着られるUK4とかUK6があって非常に重宝しているのに残念。それと最近気になっていたのはトップショップのUK6が大きくなって来てる???以前と比べて明らかに「これって絶対昔の8でしょ」みたいにブカブカなのが増えて来てるのですよ。REISSやWhistlesの6だって「嘘っ!」って思う程大きいし。一体私はどうしたら良いのよ〜(T0T)

さてエイミーと再会したのは彼女がリバティーで作品のお披露目をして以来。お互い忙しくてすっかり間が空いてしまいました。で、彼女の近況はと言うと初めて取引先が出来たとの素敵なニュース!私もオキニのBroadway Marketのブティック69bだそうです。エイミーと私はかなり似たようなキャリアで頑張っている僚友。お互いに畑違いな分野から今の業界に入った故の苦労もシェアしていて(彼女は写真出身、私は建築出身)、その分分かり合える部分が多いのですよ。それと彼女が作り出すとても個性的なニットウェアは私にもインスピレーションを与えてくれるし、彼女も私独自の『指編み』という手法にすごく興味を持ってくれてるというのもあるんですよね。やっぱり私にとって本当の友達は『尊敬できる』というのが一番重要なんだなあと。
お互いに励まし合ってこれからも頑張ろうねっ!ってハグして良い気分で家路に付きました(^-^)
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-21 16:13 | Friends
CENTRAL SAINT MARTINS DEGREE SHOW 2011
もう巷はそろそろ卒業制作展の時期。

で、夫とCentral Saint Martins College of Artsのディグリーショーを見に行ってきました。

c0052933_23305182.jpg


断続的に"Heaven opens"的な土砂降りの中を敢行したんですが、う〜ん感想としては一言『平凡』。
2会場回りましたが、「あら良いじゃない!」と思えたのは作品はたった一つだけ。

c0052933_23361618.jpg


こちらのKanitta Meechubotさんの作品。
ポストカードだと平面的で作品の良さが全く伝わらないのが残念なのですが、実際のはトレーシングペーパーに転写されてイメージが切り絵状態で何枚も重なってそれが額にマウントされているんです。繊細な色使いと詩的に構成された画面が層になっているとても美しい作品でした。

c0052933_23442578.jpg


帰り道にRedchurch StreetのAllpress Espressoでお茶しながら製作展の採点会。
まあ作品の技術的な完成度は学生ですから大目に見るとしても作品の発想やアイデアの熟成度はあまりに平凡でこれがイギリスでは名声のある学校の学生達の作品だとするとがっかりだったねというのが私達の正直な気持ちでした。中には先程紹介したイラストレーションのようにキラリと光るものを持っている作品も少数あったのですが、それは制作者がなにかこう強いこだわりを持っているというのが作品から伝わって来るからこその存在感だったのではと。若くてまだ成長過程であるのに展示物の96%のは何だか小さくまとまってしまっている作品ばかりで見ていてちょっとdepressiveでしたね。学生だからこそマニアックでクレイジーなアイデアを追求してもらいたいよねえと溜息を付きながらフルーツケーキとオレンジケーキを食べた雨の午後なのでした。
火曜日にはアリソンとファッションとジュエリーを見に行く予定なのでまたその報告は後日に(^-^)
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-19 00:04 | Art & Design
リンダマッカートニー回顧展
先日ですけど、ヴィクトリアのPhillips de Pury & Companyで開催されていたリンダマッカートニーのエキジビションを観てきました。

最寄り駅は多分St.Jame's Park。

c0052933_16524547.jpg


歩いて5~6分でしょうか。

c0052933_1654783.jpg


ギャラリーは天井の高い大きな空間で昔Saatchi Galleryが北ロンドンのBoundary Roadにあった頃を思い起こさせます。あの頃のロンドンって今のロンドンと比べてもっと趣きがあったなあ。その頃を知らない人達って本当に気の毒です。現在のロンドンってほとんどそこら中が金太郎飴の如く同じような店が並んでいるハイストリートばかりになっちゃって。昔は個人経営の個性的で面白くて宝箱のようなお店が沢山あったのですよ。生活は不便だったけど街を歩くのが楽しかったなあ。掘り出し物に遭遇する事も良くあったし。

さて、肝心の作品はこちら。

c0052933_1724585.jpg


たまたま朝BBCをBreakfastを観ていたらポールマッカートニーと娘のメアリー&ステラがこの個展の事を話していて興味を持ったんですね。

リンダがポールに出会ったのも彼女がビートルズの写真を撮る取材がきっかけだったと記憶しています。

c0052933_19102593.jpg


ジョンレノンとか...

ジミーヘンドリックスとか

c0052933_1912248.jpg


ローリングストーンズ等のスーパースター達のリラックスした表情が捕らえられたのも彼女がポールマッカートニーの妻だったからなんでしょうねえ。

前記のインタビューでもポールが「家族皆で選んだ写真なんだよ」って言ってましたが、ポールとリンダがファームで暮らしている日常を垣間みれる写真達もありました。

c0052933_19165816.jpg


著名人のプライベートな姿を一般人の私達が見られるという点ではある意味貴重な写真なんですが、彼女の写真家としての腕前はというと...う〜ん、微妙ですねえ。
まあ被写体が有名であるからの価値というべきか、有名人が撮った写真だから価値があるというべきか。やはり写真だけで名をなした写真家の作品と比べると歴然とした力量不足を感じます。それとここ迄大きく引き延ばすにはオリジナルの質にも問題があるように見えました。
さて最終日の16日にはオークションが開かれるそうですが、実際幾らくらいの価値が付くのか興味ありますね。気が向いたら見に行ってみようかなあ。
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-13 19:22 | Art & Design
星の数程あるけれど...
編み物の方はお休み中なんですが、材料の補充のために洋裁用品屋さんに行ってきました。

c0052933_17464357.jpg


ここはロンドンの街中では品揃えが一番豊富だと思います。ボタンはあっちのお店糸はこっちのお店とロンドン中を歩き回らなくて済むのが助かるし。ボタンっていうとマルリボーンのボタンクィーンが最初に思い浮かぶのですが、あのおじさん二人組がどうも苦手なのと専門店の割には種類がイマイチで自分勝手に考えながら選べないというのも嫌なんですよね。

c0052933_17472815.jpg


毛糸のサンプルになるべく近い色身の糸とボタンを選んでます。表側のボタンは同じ毛糸で作るのですが、裏側に付けるボタンの色選びは難航。沢山あるんだけど、イメージにぴったり来る物ってなかなか遭遇しないのですよ。多分一時間以上棚の前で悩んでいたかも。

帰り道はClerkenwellのMagmaで雑誌を買って、その後は画材屋さんで色鉛筆のセットを購入。

c0052933_17545958.jpg


四月から日照り続きだったロンドンですが、ここ暫くの間は雨が断続的に続くようでアートショップを出た途端に案の定パラパラと雨が降ってきました。それ故すぐ側のJ+A CAFÉで雨宿りです。ブラウニーとラテを頂きながら、マグマで買ったヴォーグ日本をパラパラ。

c0052933_1821914.jpg


こちらがボタンと糸以外の戦利品。さあデザイン画の整理を始めなくては!

c0052933_1833041.jpg


お留守番だった毛だらけ先生はソファのお気に入りスポットで日向ぼっこ中でした(^-^)
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-09 18:04 | Everyday life
笑ってて良いんですか?
今日はノッティングヒルの新しい取引先とのミーティングだったのですが、無事に沢山オーダー頂きましてホッとしました。新作を2点持参したのですが、どちらもとても気に入って頂けたようで頑張った甲斐があったと私も嬉しかったです(^-^)

さて今朝地下鉄の中で読んだMetroでちょっとほっとする記事に遭遇。

c0052933_195542.jpg


真ん中の衛兵さんったらつい笑っちゃったみたいですけど、後で上官からお小言を貰っちゃったんじゃないですか。でも笑いたい時に笑えないっていうのは相当辛いだろうなあって思いますけど。多分軍隊の訓練の中で一番困難なんじゃないですかねえ...
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-09 01:12 | Knitting
ラストスパ〜〜〜〜ト!
明日から1ヶ月程編み物をお休みするために今日はラストスパート。
左手の腱鞘炎を完治させるにはとにかく手を使わないのが一番なわけで悲しいけど仕方ない決断です(T^T)
で、現在作りかけの作品や細々とやり残していた作業を全部終わらせるためにNurofen Plusという強い痛み止めを飲んで頑張りました。薬のおかげであまり痛みを感じなかったので結構さくさく出来たけど、こういうのってちょっと異常ですよね。

さて先日から作っていたコートが完成しました♪

c0052933_2184932.jpg


襟の部分は一度は作ったのですが、もうちょっとカラーを高くしたくてやり直したのですよ。

c0052933_220872.jpg


袖は今迄のと比べて細身。

c0052933_2212595.jpg


これはサンプルサイズで長さもイギリスの標準に合わせているので私には大きすぎるのですが、いつか時間があったら自分用にも作ってみたいなあと思っています。
でも多分そういう時間って無いんでしょうけど(爆)。

私が編み物をお休みするとなると大喜びなのはこのお方

c0052933_2271122.jpg


「お外に行くの楽しみですよ」

そうだね〜、お天気が回復したらお出掛けしようね(^-^)
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-07 02:27 | Knitting
無理矢理お出掛け
夫婦揃ってワーカホリックな私達ですが、家に居たら仕事をしてしまう!ということで日曜日は無理矢理お出掛けでした。お天気が悪くなりそうだったので毛だらけ氏はお家でお留守番。

c0052933_17145094.jpg


テートモダンでミロ展を堪能。オーディオガイドを聴きながらゆっくり回りましたよ。やっぱりミロって素晴らしい!

c0052933_17191445.jpg


雨脚が激しくなって来たのでギフトショップでミロの傘を購入。私の大好きな作品の絵柄なので尚更嬉しかったりして。

c0052933_17255746.jpg


この作品の魅力は静かに絵と対峙していると奥行きがみえてくること。青い背景はミロの筆使いが見えるのですが、黒い点達はマットで質感がない。そのコントラストがこの作品に際限のない深さを感じさせてくれると思います。

c0052933_17305935.jpg


テートモダンを出たら一段と激しい雨模様。傘をさしても役に立たない程激しい雨脚にすぐ側のスタバに一時避難。Ashのブーツも濡れちゃってますよ(=_=;)

夜は夫の思いつきでバービカンセンターでクラシックのコンサートに

c0052933_1734918.jpg


コンサートは7時からなので早めに行ってフードコートでディナーです。私はローストチキン、夫はフィッシュケーキを食したのですが、評価は寛大に言っても7 out of 10かなあ。チキンが固くてグレービーもちょっとイマイチ。夫のフィッシュケーキも少し水っぽかったし。次回は別の物を頼もう。デザート類はとても充実しているんですけどね。

c0052933_17381442.jpg


さあ、お腹が満たされたら予約したチケットを取りに行かないと。皆さん同じアイデアだったようで開演近くはチケットオフィスは大混雑。

c0052933_17401294.jpg


無事に席を見つけて回りを見回すとほとんどフルハウス。期待が高まりますね。

c0052933_1742462.jpg


ロンドンシンフォニーオーケストラのお題はバーンスタインのキャンディード。オペレッタなのですが、コーラスもシンガー達もオーケストラもノリノリで楽しいコンサートでした。語りが絶妙に可笑しくて観客の私達も笑いっぱなしだったし。
リタイアする時はちょっと狭いけどバービカンにフラットを買っても良いね等と夫と話しながら家路に付きました。
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-06 17:26 | Everyday life
嬉しい悲鳴
ここ2ヶ月程作品作りに没頭し過ぎたせいで最近どうも左手首の方が不調です。
痛くなっちゃうとキーボードを触るのも苦痛でブログも放置気味に(~_~;)
それゆえ今回はiPhoneのタッチスクリーンで記事を書いています。

本来なら編み物の方をお休みするべきなのですが、新たにノッティングヒルのブティックから打診が来たりでサンプル作りが止められないという事情もありで痛みをマネージしながらやっているのですよ。ありがたい事に先シーズンの作品は完売してしまっていて新規に作らないとお見せする物がないんです。こういうのって『嬉しい悲鳴』っていうんでしょうか(^_^;)
さて水曜日のミーティングのためにもうひと頑張りですね!

c0052933_0425892.jpg


糸始末をしてボタンをつけたら完成です。
まだ名前を考えてないんだけど何にしようかなあ。

c0052933_044332.jpg


毛だらけ先生も元気ですよ。ロンドンのよいお天気を楽しみながらお出掛けしてます(^_<)b
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-06-04 19:04 | Knitting
Luxury Society
ブログの方はすっかり放置プレーでしたね(^-^;)
実は編み物を頑張り過ぎて左手が痛くなっちゃったのでマックからも遠ざかっておりました。

話は変わって昨夜はセントジェームスの某ホテルで開かれたLuxury Societyのミーティングに参加してきましたよ。

c0052933_3541856.jpg


シャンペン片手にスピードデーティングの如くネットワーキングをするのですが、中には自分とは全く関係なさそうなラグジュアリー産業の方も居たりして。名刺交換しても多分将来関わる事はないだろうなあみたいな。接待でフェラーリとかヘリコプターとか私にはあり得ないですから(^0^;)
でもまたいつ役に立つか分からないから名刺取っておきますけどね。ちなみにロンドンのヘリコプターツアーは一機に二人乗りで£300だそうです。想像してたより全然お手軽な値段でちょっとびっくりしました。だって以前飛行機乗りの義理父にジャンボジェットのシュミレーター体験のプレゼントをしたのですが、そちらは5年以上前で£380でしたから。訊いてみないと分からないものだわ〜。
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-05-25 04:01 | Everyday life
完成!
Lauraが完成しましたよ〜(^-^)

c0052933_3185795.jpg


自分で言うのもなんですけど、かなり満足度の高いモデルです。

c0052933_320387.jpg


袖のフォルムはこんな感じ。こんな風だと指先の繊細さが強調されるような気がします。

c0052933_324598.jpg


後ろはこうなってます。
まだ夏も来ていないのにもう既に秋冬が待ちきれない気分(^0^;)

さて私が編み物に没頭するとブルーになるのはこのお方...

c0052933_3271492.jpg


「放ったらかされてさみしいですよ」
[PR]
# by lovecarrie1 | 2011-05-11 03:22 | Knitting