ブログトップ
<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Picking up pieces (literally)...
おかげ様で胃炎の方は完治いたしました。
彼方で食欲がイマイチだった分今はお腹が空いてたまりません。何だか食べたい物のことばかり考えている状態かも(^0^;)

c0052933_1801790.jpgさて出来立てホヤホヤのデイジーカーディです。旅行に行く前に身頃までは作っていたのですが今週始めからまた再開して先程仕上がりました。
実を言うとこの毛糸で作るのはこれが多分最後なのですよ。もうこの生成りの色は絶版になってしまったのです。
こんなに素敵な風合いの毛糸が定番じゃないという事が全く理解出来ないですよね(=_=;)
これからは白というと真っ白になってしまうのがちょっと残念です。

c0052933_1873893.jpg今回はボタン留めに。ボタンは先日リバティーで見つけた物を付けました。可愛いでしょ(^-^)
何故か今朝は朝早く目が覚めてしまったのですね。せっかくだからコーヒーを飲みながら糸始末をしたりボタンを付けたりしていたのですが、自分にとっての『天職』ってこういうことなのねと幸せを感じました。
建築に携わっていた時も確かにクリエイティブではあったけど実際に自分の手で物を作るという作業が益々デジタル化する環境のせいでドンドン遠ざかっていくことに幻滅していたことも確かだったのですね。
私にとっては『アナログ万歳』なのですよ(^0^)/

c0052933_18165482.jpg話は変わりますが『ニ度ある事は三度ある』という諺のごとくまたまたインタビューのお仕事が来ました。
でも今回は私のニットウェアの事ではなくて毛だらけ先生の事(^-^;)
デイリースターというタブロイド紙の日曜日版におまけでつくテイクファイブという小誌の取材だそうでどうやらこのゲームがらみなのだそうです。取材を受ける前にSims 2のマーケティングの方から「インタビューの間にぜひゲームとの共通点も言って下さいね」とプレスリリースを渡されて慌てて復習しましたよ。要するに毛だらけ先生もゲームの中に出て来るワンコのようによくよく面倒を見て貰っているということを強調して欲しかったようです。仮タイトルも"Sims Pet - Binnie the celebrity dog"ですから〜(^0^;)

「全然セレブな待遇受けてないですよ。タブロイドは信じちゃ駄目ですよ」

確かにね〜。特にデイリースターだと更に信憑性ないよね(^-^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-25 18:46 | Knitting
Break my heart...
今日はこれからインドに行くのですが、後30分程でキャブが迎えに来ます。
何だか慌ただしくて今日の今日までパッキングもやってなくて大慌てでした。

c0052933_1454082.jpgそんな中ふとスーツケースの方を見ると毛だらけ先生が中を探検中。
スーツケースが出て来た時点でビニーも何か悟ったようで落ちこんじゃってたんですよ。

c0052933_14882.jpg何をするのかと思ったら開いていた隙間にすっぽり入って巣ごもってしまいました。
何だか「置いて行かないで」と背中が語っているようで胸がチクチク目頭ウルウルになってしまう夫と私。
ごめんね。一緒に行けなくて(T0T)

後ろ髪引かれる思いで旅立つ二人なのでした。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-12 01:51 | Doggie
It must be more than just a good luck...
ちょっと肌寒かったけど今日はまあまあ良いお天気でしたね(^-^)
お昼過ぎにKoh Samuiへジャケットを持って行ったのですが、その時にポールが「写真はどうなった?」と訊かれて「?」状態に。確かに先日のミーティングではPRのために撮影とインタビューをやるという話は出たけどそんなに急に必要だとは知らなかったし元々この日にお店に寄る予定は伝えてなかったんですよね。

c0052933_335520.jpg実は来週からロンドンファッションウィークが始まるのでそれに合わせて私のフィーチャーをやる予定なのだそう。
急遽今日の午後撮影決行という事になったけど、何か自分の運の強さを感じてビックリしました。明日はもうインドに行く日なので今日を逃したらこんな機会は無かったはずですから。

c0052933_3225665.jpg約束の時間まで数時間があったのであちこちで野暮用を足してティーブレイクです。私はチーズケーキと紅茶、毛だらけ氏にはパンの盛り合わせとお水をオーダー。
イケ面のウェイターさんが毛だらけ先生の事をとても可愛がってくれて自らお水まで飲ませてくれたのですよ〜(^-^)

c0052933_3311033.jpg実は毛だらけ先生は只今カーボローディング中。私が旅行中はロンドンでお留守番なのですがその間多少食欲が落ちても大丈夫なように大好物のパンを折りをみては食べさせているのです。

「最近大盤振る舞いですよね。ヘンゼルとグレーテルみたいなことにならないですよね」

ちょっと太らせても私達がいない間にまた痩せるでしょう、このお方は。

c0052933_336229.jpg時間通りにショップに行ったらもうフォトグラファーが来ていました。紹介されたのに緊張していたせいか彼の名前が右耳から入って左から抜けてましたよ〜(^-^;)
「ちょっと打ち合わせがあるから待っててね」と言われてお店の奥のソファーで毛だらけ先生と待機することに。

c0052933_3394337.jpgそれにしても何がこの世の中で一番私にとって苦手かと言うと『写真を撮られること』(><;)
自分の作品がフィーチャーされるのは嬉しいけど自分自身がフィーチャーされるだなんてどうしたら良いのよとかなり複雑な心境。とにかく恥ずかしくて背中がムズムズするなあ。
困った。困った。

c0052933_348023.jpg「自分らしくしてれば良いんですよ」

リラックスしまくってる毛だらけ氏。現役モデルの余裕ですか。どこから撮ってもフォトジェニックなあなたならポートレートの一つや二つ屁でもないんですよね。
その毛だらけなお顔ならテカリとか皺とか関係ないっていうのも強みだったりして...(-_-;)

c0052933_3522117.jpg撮影は外で行なわれました。木の下のベンチで毛だらけ先生を抱っこしながらパチパチと。
このフォトグラファーの方はスウェーデンのご出身で東京にも滞在していた事があるのだそう。「日本では楽しい事ばっかりだったよ〜」って仰ってました。
なるべくまともなのを選んで出来たらエアブラシ等も使って下さいとお願いしたら"You don't need it"って言われたけど、私には絶対絶対必要なんですぅぅぅ〜!
ちなみにインドにインタビュー用の質疑応答を送ってくるそうです。
一体どんな結果になるのやらと恐ろしいかも〜。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-11 03:45 | Knitting
Sorting a few untied ends...
木曜日にインドに旅立つ前に何個かやり終えておきたい事がありました。

c0052933_529567.jpg大きな襟付きのデイジーを作り終えたので明日早速納品しなくっちゃ。
最近めっきり秋が深まったロンドンですから、もしかしたらこの子もすぐに売れるかな。
今はオフホワイトのボタン付きジャケットを製作中ですが、そっちはバカンスから帰って来るまでお預けですね。

c0052933_5345838.jpg実は先日年甲斐もなくヴィヴィアンウエストウッドのブレスレットなど買ってしまったのですが、それが余りにも大きいので骨モチーフの一個を自分で外して縮めてみることに。既成の長さだとブレスが手の甲まで垂れ下がって来て不快だったのと、たるみがあり過ぎるせいか留め金がすぐ外れてしまう状態だったのですね。今までも何度落して無くしそうになった事か。危ないわ(^-^;)

c0052933_6292567.jpg改造の結果ピッタリの長さになって嬉しい♪
ヴィヴィアンのアクセって興味なかったんですけど、このボーンシリーズは何だかワンコを連想させられてしまってつい買ってしまいました。
スワロフスキーのクリスタルがビッシリ付いていてなかなか可愛い(^-^)

c0052933_6343414.jpg「そのキラキラのくっつけてどっかお出掛けしましょうよぉぉ〜」

とでも言いたげにキャリーの上でお座りしている毛だらけ先生。
明日は晴れるって天気予報で言ってるからお出掛け行こうね〜。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-10 05:42 | Knitting
He was like "a rat in the gutter"...
ロンドンは一日雨模様でした。夜になって土砂降りでございます(><;)

c0052933_67525.jpg本来ならマラリアの薬を昨夜から摂り始めるのが夫も私もうっかり忘れてそれに気が付いたのは今日のランチ時。急遽夫のオフィスに薬を持参してランチをしながら昨夜の分を飲みました。
出掛けたついでにトッツナムコートロードにインドに持って行くコンセントのアダプターを探しに行く事に。トッツナムコートロードっていうと一応電気屋街なんですけどスケールは秋葉なんかとは全然比べ物になりません。私の大学もこのエリアだったけどどうもこの辺は煩雑としていて好きになれなかったわ。お目当ての物も見つからなくて結局ヒースローで買うことにしました。

c0052933_6144266.jpg3時頃になってやっと雨が上がったのでご自分で歩かれる毛だらけ氏。実は今日は4時からKoh Samuiでミーティングの予定でオーナーのポールからも「ビニーちゃんも来るんだよね」って言われてしまったのですわ。本音を言うと雨の日はお留守番させたかったのですが、仕方なく連れて行く事にしたんです。

c0052933_6202970.jpgお腹の下を泥だらけにしてオフィスに到着した毛だらけ先生です。
さてミーティングの結果はと言うと...大成功!今まで11着納品したのですがもう既に8着は売れたのだそう。夏なのにニットが売れるなんて凄いよって褒められました。結局売れたモデルを同じ形と色でお願いと注文を頂きました。頑張らなくっちゃだわ!

c0052933_626347.jpg「うらめしや〜ですよ」

あの汚いソーホーの舗道の泥をビッシリくっつけてお帰りになって毛だらけ氏。お家に到着するや否やシャワールームに連行されました。
それにしても何だかチワワじゃなくて『遊星からの物体B』みたいな風貌に変身されましたね。
情けないオーラもビシビシと出ているし。

c0052933_6392215.jpgな〜んて笑っていたら毛だらけ氏の形相が変わって来た?

「そんな事してる暇があったらさっさとドライヤーで乾かすですよ」

はい、ただ今お持ちいたします〜(^-^;)
ちなみに毛だらけ先生はドライヤーが大大大好き。私が自分の髪を乾かしていると「僕にもやって〜」とばかりに突進して来るんですよ。やっぱりあなたはメテロセクシャル?(笑)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-06 06:43 | Doggie
Would be bookworm in India...
目まぐるしく雨だったり強風だったり晴れだったりの最近のロンドン。
何だか精神分裂症気味じゃないですか(+.=;)

c0052933_5382623.jpg今日はゴア旅行に持って行く本を探しにメルリボーンハイストリートのDaunt Booksへ。
欲しい物が決まっているならアマゾンで注文しても良いけど、本選びは中身を吟味したいです。
アマゾンにもレビューはありますけど、実際に手元に届いてから何だか自分のイメージしていたのと違うと思う時が間々あるんですよ。
この本屋さんはウォーターストーンズボーダーズのように大きくないけど、選書が気が利いていて予期せぬ本に遭遇出来たりします。
最近はご無沙汰だけどピカデリーのハッチャーズも長年お気に入り。

c0052933_654875.jpgノンフィクションのセクションでこんな本を見かけました。『イギリス人観察記ーイギリス人の行動の隠された掟』とでも訳すべきか。中身パラパラと見てみましたけど何だか蕁麻疹が出ちゃいそうでしたわ。まあイギリスに移ったばかりの米人とかイギリス人になりたい非イギリス人が読むのには向いているかもだけど。日本でも以前『小市民』って言う言葉が流行りましたがこの本も対称はイギリス版小市民のありふれた生活なるものを語っているらしい。幸か不幸か私の回りにはこの本に当てはまるようなカテゴリーの方が見当たらないのでたとえこの本を読んでも納得する事はないでしょうけど。

c0052933_6244244.jpg最終的にお持ち帰りしたのはこちらの本。Cecil Beatonのダイアリーです。彼は先世紀始めに生まれてソサエティーフォトグラファー(セレブ専門の写真家ですね)として活躍した人で、あのオードリーヘップバーンが出たマイフェアレディーのセットと衣装のデザインも手がけたんですよ。ちなみにあのマドンナのウィルトシャーのカントリーハウスは元々はこのセシルビートンの物だったという逸話もあったりして。
ゴシップはさておいてなのですが、私としては彼のスタイルや美意識に深く惹かれる所があってこのダイアリーにはかなり期待度高いです。バイオグラフィーとして他者が語るのではなくて彼自身が語っているのですからこれ以上の本はないんじゃないかと今からワクワクしてるんですよ。もう旅に行く前に読み始めちゃうかも。
グレタガルボと浮き名を流してピカソやミックジャガー、アンディーウォーホル、ヌレエフ、デイビッドホッックニーとも交友があって王族のポートレートも撮ってしまうんですから想像しただけで目眩がしてしまいそうですよね(笑)。
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-05 06:09 | Shopping
What's bothering you?...
日曜日は土曜日とは打って変わってイケてないお天気でしたね(><;)

c0052933_5391785.jpg『集中豪雨到来!』みたいに脅かしていたわりには大した事がなくてちょっと拍子抜け。
まあ"Better safe than sorry"なのは分かるんですけどねえ(^-^;)

c0052933_544435.jpg何で日曜日なのに夫の会社に来ているのよと言うとですね、実はお手伝いを頼まれたから。
彼のビジネスも最近好調でそれにつれて会社も拡張する事になって現在入っている建物内のワンフロアを更に借りることになったのです。

c0052933_665760.jpgクリエイティブ部のスペースにはスタジオも設置。どうやら夫はこの背景の設営をするのを手伝ってもらいたかったらしいです。
「何でこんな事オフィスのジュニアスタッフにさせないのよ?」と訊くと彼らの仕事はこういう事じゃないからと夫は言うんですね。いや〜彼は本当にいい上司/経営者だなあと感心しましたよ。私が建築事務所に勤務していた時は「こんなことさせるな〜!職権乱用だっ!」みたいなことをドンドンやらされていましたから。それと比べて夫の下で働く部下は幸せ者だと思うわ。

c0052933_6131810.jpgちなみに毛だらけ先生はこの新しいスペースがお気に召さないご様子。
実は先週この床はサンディングしてニスを塗ったばかり。その匂いが嫌いなのかそれとも床が滑り過ぎて嫌なのかとにかく歩くのは断固拒否(<_>;)

一体何が気に入らないのよ?

「直感的に嫌いだと思ったんですよ」

c0052933_6173937.jpg私達が作業している間もこんな風にふて寝されておりました(^-^;)

「意味不明行動はビニーの特権ですよ」


c0052933_6195145.jpg夫が仕事をしている間、私は持参した自分の仕事に精を出します。
土曜日に買った指輪はめてみたんですけど、買った時は暑さで指が膨らんでいたらしくて明くる朝にはめてみたら何だかかなり緩いんです〜。
中指だとスルッと抜けてしまいそうなので人差し指にしてみましたけどそれでも何だか危ないんですよ。ショック〜(><;)

c0052933_6255532.jpg私が編んでいる間盛んに注意を引こうと足元でガリガリやっていた毛だらけ氏ですが、ずっと無視していたら今度は夫に構ってもらおうと思ったらしいです。
夫の足元で一生懸命お座りしてアピール中(笑)。

携帯の望遠で撮ったのでちょっとボケボケ。

c0052933_6292221.jpgビニーの必死なおねだりに夫が根負けしてやっと膝をゲット。
満足気な毛だらけ氏。夫は迷惑そうですが(^0^;)

c0052933_634060.jpgこっちのフロアなら大喜びであっちこっちうろつくのに何で階下では歩かないのかな。
どっちもフローリングなのは同じなのに。
ミステリーですわ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-09-04 06:38 | Doggie