ブログトップ
<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
He is truly audacious...
今日も夏らしい一日でしたね(^-^)
とは言えロンドンの夏は日本と違って湿気が無いですから暑くても汗がじんわりグッタリという不快なものではないのがありがたい。たとえ日向ではジリジリと日差しを感じても日陰に入れば涼しくて気持ちが良くて最高ですから。

c0052933_510567.jpg「今朝もとっても気持ちが良いですね」

こんなに良いお天気だとおしっこもしがいがあるでしょう。

c0052933_5152863.jpg実はこの辺りは毛だらけ先生オキニのスポットでしてお天気が良いと座り込んでしまいます(^-^;)

「ちょっと休憩ですよ」

c0052933_5174758.jpgそのうち腹這いスーパーマン状態に〜(=_=;)
ちょっと先生、そんなばっちい所に寝転ばれては困ります。

「ビニーの耳に念仏ですよ」

c0052933_5242579.jpg道行く人に笑われてもへっちゃらで周りを見回したりして寛ぎまくる毛だらけ氏。
目の前を大きな車が通っても知らん顔という太っ腹振りです。
あなた外見はチワワでも中身は相当図太いのね。
ほとんどの人はチワワが舗道の真ん中で寝転がっている光景等見たことがないそうで相当珍しがられて恥ずかしいのなんのって(^0^;)

c0052933_5292963.jpgほらもう帰るんですよ。お家に帰って朝ご飯にしましょう。

「まだ帰りたくないですよ。もっと暖まってからにしたいですよ」

日本の暑さにはさすがの毛だらけ先生もノックアウトと思いますが、ロンドンの夏はビニーにとってはかなり快適なようですね。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-31 05:34 | Doggie
Sweltering in London...
今日のロンドンはかなり気温が上がりましたね。

c0052933_4481438.jpgクリーム色のボレロを納品にKoh Samuiに行ってきました。

c0052933_45215100.jpg到着するなりお店の扇風機の前陣取って涼む毛だらけ先生(笑)。

「ボサボサになっちゃいますけど涼しくてめちゃ快適ですよ」

c0052933_454676.jpgこちらはクロエの秋物。今シーズンの感じは私のツボに直球ストライクですわ。う〜ん欲しいぞ。

c0052933_504826.jpgKoh Samuiはアクセサリーも可愛いのがいっぱいあってまるでおもちゃ箱のようです。やっぱりBrownsMatchesより断然こっちのほうが私好みかも。

c0052933_55046.jpg「お洋服に見とれてる暇があったらお膝に乗っけて欲しいですよ」

何だかお耳が見えないとチワワンじゃなくて別の生き物に見えますな。

ちなみに今回のボレロもオーナーのポールは"Sooooo PRETTY!"と絶賛して下さいまして一安心でした〜\(^0^)/

c0052933_585462.jpg今日は午後にはカルジェルの予約があったのですがそれまでの時間潰しにソーホーでランチしました。いつものメゾンバトーのテーブルはお日様カンカン照りだったのでオールドコンプトンストリート沿いのカフェへ。
私達のテーブルの向かい側のバーではレズビアンのカップルが和んでいるし私達の横のテーブルではこれまたかなりイケ面のおホモ達カップルが話し込んでいるという状況の中思ったのは『セントラルロンドンって色んな個性の人達が自由に振る舞えて素晴らしいかも』ということでした。やっぱり幾つになってもセントラルロンドンに住んでいようっと。

c0052933_5242842.jpgネイルですけど今回は淡いピンクのグラデーションにフレンチでそれに細くシルバーのラメのラインを入れて頂きました。私はこちらのサロンで毎月ケアして頂いているのですが、このネイルの持ちの良さには毎回舌を巻きます。やっぱりやって下さる方の技術の大事さを感じますね。

c0052933_529557.jpg暑い中やっとの思いでお家にたどり着いた私達ですけど気が付いたら先生がまたキャリーの入り込んでおりました。

「出動準備完了ですよ」

よっぽどキャリーが好きなのかそれともお出掛けし足りないのか、挙動不審なお方です。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-29 05:35 | Health & Beauty
Bolero for early autumn...
昨日はとっても夏らしいお天気のロンドンでしたね。
私と毛だらけ先生はお友達とアフタヌーンティーに行って夜は夫の会社が法人会員になっているプライベートクラブでオフィスのスタッフと一緒にピムズやシャンペンで楽しい一時を過ごしました(^-^)

c0052933_21563534.jpgちょっと夜更かししちゃってその結果朝寝坊した私ですが、またまた笑える体勢で苺からこちらをガン見している毛だらけ氏を発見。
昨夜このお方はプライベートクラブ中で爆走鬼ごっこをやらかして下さいまして回りの方から笑いを誘っておりました。捕まえようとする私はもう恥ずかしくて恥ずかしくて(=_=;)

「お行後悪かったって反省中ですよ」

c0052933_22151100.jpg先程完成ホヤホヤのデイジーボレロです。本当は今日金曜日にお店に持って行く予定だったのですが、夫が忙しくて週末まで撮影も出来ないし私も午後は来客があるので無理そう。まあお天気もちょっと夏らしくなったからこのボレロがすぐに必要という事は無いでしょうから(^-^;)

c0052933_2245646.jpgちなみに月曜日に納品に行った後はカルジェルの予約が入っています。今度はどんなネイルにしようかなあ(^0^)
カルジェルってとても丈夫で指先を沢山使う私には本当に大助かりです。

c0052933_2282534.jpg今回のボレロはボタンで留めるデザインにしてみました。このボタンはリバティーで買ったのですが、やっぱり私にとってはあそこが一番かな。
お店の雰囲気とかも創造力をかき立てるのにはとっても大事ですよね。マテリアルのみならずその場でファッションとかインテリアとか見てインスピレーションも受けられるし一石二鳥です。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-25 22:24 | Knitting
Any remedy for a knitting addict...
ロンドンにまたちょっと夏らしい日々が戻って来ましたね(^-^)

c0052933_20354814.jpgあともう少しで完成しそうなんですけど、指先や手首の疲労がイマイチ取れなくて中断中です。
でも家に居るとムラムラと編みたい衝動が来ちゃうんですよね。私はもう完全に編物中毒者かも。
編物が駄目となったら家に居てもつまらないのお出掛けすることにしたのですが...

c0052933_20381223.jpgバスを降りて歩き出したらいきなりお気に入りのサンダルのストラップが切れました(><+)

「ママはどうしてびっこ引いてるですか」

マルリボーンハイストリートの始まり地点で起きたことなので反対側のセルフリッジまでは普段よりもスローペースのお散歩になりそう(T0T)

c0052933_2045875.jpg私にとってのマルリボーンハイストリートの魅力の一つはと言うとこのDaunt Books
この書店は旅行関連の本の蔵書が特に良いです。
実は9月の半ばに夫とインドのゴアに行く事になっていてそろそろビザの申請手続き等も始めたのですが、観光の下調べも始めたいなと思ってガイドブックを選びに来たんですね(^-^)v

c0052933_2122426.jpgインドのセクションは地下の売り場にありました。一応地下なんですけど地上階にあるガラスブロックの床のせいで開放感があって居心地の良い空間です。
お目当てのゴア・ムンバイ関連のガイドブックも沢山ありました。どれにしようかと迷ったのですがタイムアウトのにしてみました。

c0052933_2112544.jpg「ビニーもお伴出来るんでしょうか」

あなたはロンドンでお留守番です(^-^;)

c0052933_2113831.jpgセルフリッッジに行く途中あのボタンクィーンの側を通ったのであまり期待せずに寄ってみましたが、やっぱりイマイチ(って言うかイマサンくらい)でした。何か安っぽくて古くさいボタンばかりでガッカリだったかも。どうしてもっと高級感のあるボタンを売ってるお店ってロンドンには無いのかなあ(-_-;)

c0052933_21182486.jpg帰り道はまだラッシュ時前だったのでゆったりとバスに揺られて。
ちなみにセルフリッジで買ったのはこのヒール。やっぱり私的にはシルバー系とかパテントの黒とかちょっとロックな要素が入っているデザインが好きです(^-^)

c0052933_21215826.jpg家にたどり着くなり毛だらけ先生はこの格好。結構暑かったのにご当人はまだまだ暖まりたいらしいです。さすが南国産というDNAの持ち主。

「開いてるですよ」

どうでもいいですけどハーネスを取ってあんよを拭かせて頂戴よ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-24 21:27 | Everyday life
Treating myself...
今朝は例のタグと納品するジャケットを持ってKoh Samuiに行って来ました♪

c0052933_5214233.jpg無事に終わってホッとしたのでメゾンバトーでお茶することにしました。

今日のソーホーの一風景。皆思い思いの時間を過ごしていました(^-^)

c0052933_5232852.jpg今日はどのケーキを食べようかなあ。

c0052933_5271627.jpg足元でピープルウォッチングに徹する毛だらけ先生。

「今日もちょっと風が強いですね」

c0052933_532322.jpgあまりこってりしたケーキは今日の気分ではなかったのであっさりプレーンなチーズケーキにしてみました。
メゾンバトーのケーキは大きくてあまり甘さがくどくないので私のお気に入りです(^-^)b
一個食べるともうランチの代わりになっちゃいますよ。

c0052933_5362780.jpg毛だらけ氏はお日様の下でポカポカ。

「光合成中ですよ」

ご先祖様は南の暑い国から来たはずの毛だらけ先生は暖かい所が大好きです。お日様も大好きだしドライヤーの温風も大好きだもんね。

c0052933_5393159.jpg一休みしたので帰り道はボタンを買いにリバティーへ。
ボタンと言えばあのButton Queenもあるんですが、あそこのボタンって何かプラスチックっぽいのが多いような印象があって。わざわざ出掛けて行ってもイメージに合う物が見つからないかもしれないし、だいたいあそこで自分一人であれこれ選べないというのが嫌かも。その点リバティーだと自分で好きなだけ選べるのが気楽で良いですね(^-^)
無事にボタンも買ってその後はデニム売り場に寄り道。そこでは7 for all mankindのライトグレーにシマーがキラキラ入ったスキニーデニムをお買い上げしました。うっすらとだけどストーンウォッシュみたいに表面がイレギュラーになっていてとっても格好良いんですよ〜。この間ハロッズのセールで買ったパテントのハイヒールに合わせて履くのが楽しみかも(^0^)/

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-22 06:12 | Food
A care instruction needed...
すっかり順番が逆になってしまったのですが、ジャケットに付けるタグが先日やっと到着。素材は私の名刺と統一したデザインにしてもらいました(^-^)b
表にはKB Londonのロゴ、裏側には取り扱いの説明と私のコンタクトディテールが載っています。

c0052933_2031888.jpgデリケートな衣類はほとんどドライクリーニング指定になっているのが通常ですが、ウール物に関しては石油系の物で洗われると毛糸から本来の油っけが抜けてしまいその結果羊毛特有の照りのような質感が失われてしまうことがあります。良かれと思ってドライに出されてガッカリされてしまうと困りますから。

c0052933_20114292.jpg先日納品したジャケット達にはまだタグが付いていません。
月曜日に新作をもっと行く時に一緒に付けて来なくっちゃ。

c0052933_2013793.jpgちなみにこちらが新作のデイジーショートジャケットです。
明るい色の方が今は売れるんだそうで白いジャケットもただ今製作中。

c0052933_2015245.jpgいつも表ばかりお見せしているのですが、裏側はこんな風になっているのですよ。
柄的には裏とはいえそれなりに風合いがあるのでいつかリバーシブルのも作ってみたいなと思ったりもしています(^_<)~*b

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-20 19:47 | Knitting
Joint effort...
先日の更新からすっかり間が空いてしまいました。
というのも腱鞘炎で止まってしまった作品作りを手の調子を見ながら再開したことやら我が家のクリーナーさん探しの面接やらでちょっとバタバタしていてマックの前に座ることが出来なかったからなんです。

c0052933_5442911.jpgちなみに先週の日曜日にはあのマネキンを使ってウェブサイト用、カタログ用の撮影をしました。

c0052933_5451915.jpg本来ならお店に納品する前に撮影するんですけど、今回はお店に無理を言って日曜日に作品を貸し出してもらって決行。
サンプルのつもりで見せに行ったら全部引き取られる事になってしまった結果です(^-^;)

c0052933_5484232.jpg「黒いジャケットを白い背景で撮るのはなかなか大変なんだよ」とこぼす夫に「黒いジャケットを黒い背景で撮るより簡単でしょ」とかなり無理のある激励で叱咤する私。

c0052933_551324.jpg後ほどお店に返却に行った時にお店の人に「私このパープルのが一番好きなのよ〜!」って言われてとっても嬉しかったです。早く手首が普通通りになってもっと作りたいなあってしみじみ思いましたね(^-^)

c0052933_5552467.jpg夫と私が忙しくしている間一人手持ち無沙汰そうだったのはこのお方。
全然構ってもらえないのですっかりしょげております。

「邪魔者扱いですよ」

c0052933_5583439.jpg「フカフカで寝心地良さそうですよ」

駄目ですよ。大事な商品なんだから毛だらけにされては困ります。

c0052933_601982.jpg「身の置き所が無いですよ」

こんなお目目で抱っこをおねだりする先生。

c0052933_612417.jpg「いつもは優しいダディも今日は全然抱っこ無しですよ」

そうそうダディは撮影でお忙しいの。

c0052933_623536.jpg「ママもあの変な物とカメラの間をひっきりなしに行ったり来たりしてどうしちゃったですか」

撮影のスタイリングって学生の時にバイトとかやりましたが神経使って疲れる仕事だと改めて思い出しましたわ。特に私A型なので細かいディテールがとても気になっちゃう質なんです(^0^;)

c0052933_68319.jpg「ふて寝するですよ」

最後には諦めたのかキャリーバッグで一人黄昏れる毛だらけ先生。私達の方にあえてお尻を向けて寝てる姿に何か彼の心の叫びを感じますね(^-^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-18 06:11 | Knitting
It's a proper mannequin not an 'alien'...
何だか毎日寒くて全然夏らしくないですね。
昨日はなんとダッフルコートを着ている人まで見かけてしまいました(><;)

c0052933_160892.jpg「土曜日なのになんで会社に来てるですかね」

それは何故かと言うと...

c0052933_1612248.jpg撮影用に買ったマネキン(日本だとトルソーっていうんでしょうか)が金曜日に届いたのを見に来たからp(^0^)q

現在のKB Londonのサイトは本当に機能が少なくてあまり情報源にも宣伝にもなっていないのがとても不満なのですね。載っている作品ももう古いし。
で、お店デビューを果たしたのを機に本格的にリニューアルをすることにしたんです。

c0052933_16102493.jpgこのマネキンはフランス製のアンティークで£300弱でした。インテリアの飾り用で複製がもっと安く出回っているのですが、やはり風合いは本物には敵わないねと夫とも納得。アンティークのマネキンと言うとウエストが極端に小さいかったりもするのですが、これはスリーサイズも今私が作業に使用しているマネキンとほぼ同じで汚れがほとんど無い美品なのですよ(^-^)

c0052933_1616454.jpg「この間の変ちくりんのよりましですね」

先生ったらまた古傷に触れるようなコメントがお得意ですね(^0^;)

c0052933_16231316.jpg実はこのマネキンは上部のスピンドルを回すことによってサイズが調節可能なのですよ。
でも年代物なのであまり稼動すると壊れちゃうんじゃないかと心配で試してはいないのですが。

c0052933_16255476.jpgマネキンの下の方にはこんな風に刻印が付けられていました。
我が家では'font anorak' (印字オタク)のニックネームを持つ夫は目を輝かせておりましたわ。

c0052933_16275152.jpg「飽きたですよ。また訳の分からない物がお家に増えるんですね」

相変わらずマイペースな毛だらけ先生です(^-^;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-13 16:08 | Knitting
Reprieve...
夫がReprieveというチャリティー団体のためにプロデュースしたキャンペーンです。このチャリティーは今もグァンタナモ米軍基地で正当な裁判も無く無期限にに拘留されている人々のために活動を行っています。
もし興味があったら是非見てみて下さいね。
Photofit
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-12 06:52 | Art & Design
It's true! They are on the rail...
今日は雨ザンザン降りで悲惨なお天気ですね。
今朝は新たなサンプルをKoh Samuiに見せに予定だったのですが、ニットジャケットでパンパンの大袋と毛だらけ先生入りのキャリーにプラス傘を持たなくちゃならなくて大騒ぎでした(T0T)
こういう日は毛だらけ氏にはお留守番しててもらいたかったんだけど、お店の方々がビニーを大のお気に入りでして私の顔を見るより毛だらけ先生の毛だらけな顔を見る方が嬉しいんじゃないかという程(=_=;)
お連れしないわけにはいかなかったのです。あぁ〜重かった。

c0052933_0381474.jpgお店に着いてキャリーから出してもらった毛だらけ先生。嬉しくてあちこち大はしゃぎに走り回っております。もう何回も来ているからすっかりリラックスモードなのね。

「一人大運動会ですよ」

c0052933_0405928.jpg私のジャケット達はどこにいるのかな...

ありました!
綺麗なドレス達に囲まれてレールに掛かっておりました\(^0^)/

c0052933_154830.jpgきゃっ、ちゃんと『Koh Samui』のタグも付いてるじゃないの〜。
当たり前のことなんですけどとても嬉しいです。自分の手で作ったものがこうやってお店に並んでいるのを見て一人感激してしまいました(^-^)

c0052933_18838.jpg「綺麗なお姉さん達に沢山遊んでもらってビニーも大満足ですよ」

さて雨の中頑張って持って行った襟付きデイジージャケット達の方なのですが、とても気に入って下さってその場で引き取って頂くことになりました〜p(^-^)q

c0052933_1131748.jpgこちらのお二人がKoh SamuiのオーナーのPaul SextonさんとTalita Zoe Dalmedaさん。
とても気さくで素敵な方々です。今回もご両人からポジティブなエナジーを頂いてすぐにでも作品作りを開始したい!のは山々なのですが、最近ちょっと頑張り過ぎたせいで手首が痛いんです。
やっぱり1週間程編物を完全に休業しないと駄目かなあ...(>_<;)
それ故少し自由な時間が出来そうなので久々にコメント欄を開けようかなとも思います。とは言えあまり手を使えない状態なので御返事は手短になってしまうのですがご了承下さいませです。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-07-10 01:32 | Knitting