ブログトップ
<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Rainy day blue...
今朝は少しお天気が持ち直しましたね。
4週間前の夏日和が嘘のような気温のロンドン。今年もこれで夏は終わったかな(^-^;)
雨模様だったりするとお外でしかチッチもウンもされない毛だらけ先生は相当ブルーです。苺ハウスの入り口にオモチャでバリケードを作ってその奥に立てこもるので引っぱり出すのが大変。

c0052933_1757246.jpg「行きたくないですよ」

そんなこと言ったって行かないわけにはいかんでしょう。

c0052933_17582716.jpgいくら奥に隠れても所詮は苺ハウス。すぐに引きずり出されてしまうのですが、その時もへそ天で『無抵抗な抵抗』をする毛だらけ氏。そしてその間中ず〜っとちっちゃな唸り声で不満を述べております。

「こんなお天気にお外に連れてくなんてママもダディも人でなしですよ」

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-29 18:03 | Doggie
Stretching my wings...
せっかくのバンクホリデーだったのにロンドンは大荒れのお天気で残念でしたね。
日曜日、月曜日とも土砂降りの雨に音で目が覚めました。お天気だけは保証出来ないのがイギリスの一番の欠点かも(T-T)
さて私の体調はまた少しづつながら上向いて来ているように思います。本当に一歩進んでは二歩下がる状態なのがもどかしいのですけれど。
まあこんな感じですので今まで放置して来た英語版のブログの方を指編みのパブリシティーも兼ねて本格的に再開しようかなと思います。


c0052933_195039.jpg「ママを監視中ですよ。お暇なのにビニーをシカトするママは許せないですよ」

毛だらけ先生のお守りだけで一日無駄にするわけにはいかんのですよ。
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-27 19:54 | My thought
The word I hate is "Inconclusive"...
暫くブログからご無沙汰してしまってごめんなさい。
実はブロードバンドの方が具合が悪くてインターネットが繋がらなかったのですね。
先程プロバイダーのエンジニアが来てやっと問題解決(^-^)v
いつもは当たり前にように使っているネットが出来なくなるのはこんなに不便なものかと今回はしみじみ実感しました。
私がネットから離れている間に書き込んで下さった皆さんありがとうございました。先日お医者様でやった喘息の検査の結果なのですが "Inconclusive"- 原因不明瞭という事でした。それで自宅で2週間肺活量の記録をするようにと処方されたのがこれ...

c0052933_2021124.jpgピークフローメーターという物でこれに息を吹き込んで朝晩2回肺活量を計ります。具合が悪かった時は300だった数値が金曜日午前中には370まで上がっていたのですが、ちょっと張り切り過ぎてしまったようで土曜日午後にはまた300に戻ってしまいました。
というのも土曜日に久しぶりにブロードウェイマーケットに行ったのですが、晴天ながら風が強くてサングラスをかけていても目はゴロゴロするし夫も私もクシャミが止まらなくなっちゃって。お茶したくても座る所はないし早々に退散する羽目になりました。で、帰宅後は案の定胸の閉塞感が戻って来ちゃうしそれ以来ブルーです(T-T)

c0052933_20234234.jpgちょっと具合が良いかなと冒険するとすぐ体調不良になってしまうこの生活にもう最近ウンザリ気味。凹んでいたら夫がこのiPod nanoを買って来てくれました!「早く元気になってこれ持ってお出掛けしてね」って。
私の体調のせいで夫にも迷惑かけちゃってるんですけど、気遣ってくれる彼に深く深く感謝です。私が落ち込んでいても「少しづつだけど良くなって来てるじゃない」って励ましてくれるし。体調が優れないのは嫌ですけど、夫のありがたさを改めて再確認させてくれた事に関しては私にとって有意義なことだと思っています(^-^)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-26 20:18 | Health & Beauty
Turning every stone...
先週からお医者に処方された抗ヒスタミン剤を飲み始めたのですが、効果の方は今ひとつスッキリしなくて何だかちょっとガッカリです。Fexofenadine Hydrochlorideと言うお薬で日本名は塩酸フェキソフェナジンだそうです。今の時期にお約束の花粉症関連の涙目とかクシャミとかはこれを飲んでいるせいか全くなくなったのですが、喉の奥から胸上部にかけて感じる閉塞感ような不快感は全然変わりません。アレルギーが原因だとすれば抗ヒスタミン剤で症状はすぐに改善するはずだし、やっぱりアレルギーとは関係なかったんでしょうねえ。まあ明日は喘息の検査があるんですけどそちらではどういう結果が出るのかなあって漠然と考えています。一度目の診断が外れちゃったのにはちょっと凹まされているんですけど、こうやって一つ一つ可能性を潰して行って原因を究明するしかないんでしょうね。とにかく気長に頑張らなくっちゃと思っています。

c0052933_1255277.jpgさて気分がさほど悪くない時は日本から取り寄せたヨガをやって身体をほぐし始めました。
この間お医者に行った時に体重も計ったのですが、ビクラムをやっていた時と同じだったのでちょっとビックリ。全然出掛けたりもしてなかったし勿論運動も御法度だったのに太らなかったんですね。不思議。

c0052933_1293363.jpg特に『ゴロ寝ヨガ』がなかなか良くて気に入っています。横になったままやるヨガなのですが、床にサポートしてもらうおかげで怪我をしなそうに思いました。去年の年末からず〜っと何もしなかったせいで身体がかなりこわばっているのですが、インストラクターの指示に従って身体を伸ばしていると気持ちよくて脱力する時には眠気まで感じます。ヨガってやっぱり良いなあって再確認しました。ただゴロ寝ヨガの最大の問題点はこのヨギー毛だらけ氏がセッションの邪魔をする事でしょうか。私が横になっているとお腹の上に乗って来たりして余計な負荷をかけに来るんですよ。

「鍛えてあげようと思ってるだけですよ」

ヨガはブーツキャンプじゃないんだから負荷なんかかけてくれなくたって良いんです。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-20 01:40 | Health & Beauty
I am touched...
今朝はちょっとドタバタしました。何故かと言うと出掛ける支度をしていた夫が「財布が見当たらない!」ってパニック。あの人は見かけは冷静沈着風なんですが、実はこういううっかりがある方なんです。ニューヨークに発つ前日にも渡米関係の書類をオフィスに忘れて来た上に取りに戻ろうと思ったら会社の鍵までどこに置いたか分からなくなって。「自分の鞄のポッケは全部チェックしたの?」と訊くと本人は絶対に鞄には入っていないはずと断言するんですね。それでも万が一と思い探ってみれば鍵が入っているじゃあないですか。今回も夫が青ざめながら出掛けた後にオフィスに電話して夫のスタッフに机を調べてもらったら...ありましたよ、会社に。「彼が来たらしばいといてね」って言っときました。クレジットカードとかも全部入っているのにもっとしっかりしてくれないと本当に困ります。まあああいう風にちょっとお間抜けなところが愛嬌があって彼の良い所なんですけどね(^-^;)
さて夫のお財布も発見されてちょっとホッとしていたら今度は郵便屋さんが来ました。「郵便受けに入らないから下まで取りに来て〜」って言われて受け取りに行ったら何やら日本から小包が来たようです。一体どなたが送って下さったのかとアドレスを見たら...いつもブログで仲良くして頂いているGLOBE-TROTTERさんからでした!

c0052933_0303224.jpg綺麗な梱包剤越しに何やらカラフルな物が見えます〜。一体何を贈って下さったんでしょうか。

c0052933_0372042.jpg中から現れたのは.....
パパブブレのキャンディーとカード\(^0^)/
喉が痛い私のために送って下さったのです。お気遣い頂きまして本当にありがとうございます。早速一つ食べてみましたが美味しかったです。とってもフルーティーで優しい甘さですね。つい知らず知らずに手が伸びてしまいます〜。

c0052933_0493485.jpg私が口に入れてるものは何でも気になる毛だらけ怪獣が乱入です。

「なんですかね、美味しそうな匂いがするですね。興味津々ですよ」

あなたは絶対食べられない人間様用の美味しい物ですわよ。

c0052933_0523939.jpg「ママに優しいお気持ちありがとうございますですよ」

毛だらけ先生も熱くお礼を申し上げております。

ありがとうです〜!
(^-^)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-16 00:57 | Friends
Nose bidet...?
私の体調のこと心配して下さってありがとうございます。
今お医者から帰ってきました。レントゲンの結果はオールクリアだそうです。肺の音を聞いても特に異常はなさそうということで来週始めに喘息の検査をすることになりましたが、取りあえずその間は処方箋で出してもらった抗ヒスタミン剤を服用するようにと言われました。年末に引いたインフルエンザが長引いたっていうのと春にお約束のアレルギーの季節が重なっちゃった結果なんでしょうかねえ。外出すると症状が重くなるというのも外のアレルゲンに反応するせいなのかな。イギリスは5〜7月が花粉のピークですからね〜。嫌だわ〜(><;)

先2月頃ににケーブルTVでOprah Winfrey Showを観ていたら鼻洗浄に関することをやっていました。Dr.オズの健康相談コーナーでこの『鼻ビデ』Neti Potの紹介をしていたのですが、私もアレルギー性鼻炎にはなり易い方なのでこちらでネティポットと洗浄用に塩を買ってみることにしました。一番最初に期待満万でチャレンジした時は洗浄後につい鼻をかみ過ぎてしまってもっと水鼻が出る症状に悪化(><)
ガッカリしてその後放ったらかしにしていたのですが、お医者さんに「アレルギーかも」と言われてこのネティポットの事を思い出しました。鼻水が押さえられれば痰も出なくなるんだしそうしたらこの気管支の詰まった感じも治るかもと思って。
で、再度チャレンジしてみたんですが...何かスッキリした感じがします。
洗浄した後も鼻をなるべく強くかまないように我慢していたらかみたい衝動が無くなりました(^-^)ここ数日ずっと鼻水が喉を伝わって降りて行く気持ち悪さを感じていたのですが、それも無くなってちょっと喉がスッキリするような気がしています。

c0052933_19335482.jpgこの画像は実際にオゥプラでスタジオオーディエンスがネティポットに挑戦している図。
鼻洗浄用の塩入りのぬるま湯を小さなじょうろ状のネティポットに入れて鼻孔を交互に洗うのですが、ちょっとコツがあります。ネティポットを差し入れている鼻の側をクロールで息継ぎする時くらい顔を傾けて見上げるような姿勢にすると片側の鼻から洗浄水がスムーズに出てきます。傾け方が足りないと『プールで鼻に水が入った時のような嫌な感じ』がするのですぐに分かります。Dr.オズは洗浄後はただ鼻をかむようにと言っていたのですが、ネティポットを買った時に付いて来た説明書には『静かにかむように』と注意書きされてました。鼻をかむと中が乾かせるので良いのですが、強くかむと鼓膜が傷ついたり内耳に黴菌が入ってしまう事もあるんだとか。それとただのぬるま湯で鼻うがいをすると凄く沁みますからご注意です。もう一つ大事なのは鼻うがい中に洗浄水が喉の方に降りて来たりするのですが、それは飲み込まないようにして下さいね。
西洋医学の先生にこの鼻洗浄について御訊きした事があるのですが、その先生は鼻洗浄には懐疑的でした。「そんなに頻繁に洗うとかはあまり勧められない」とのこと。
でもヨガでは鼻を使って呼吸するので鼻洗浄を積極的に薦めているし。まあ自分の健康ですし鼻洗浄で今の症状が改善されるならトライしてみる価値があるかなと思います。しばらくしたらまた結果の方を報告させて頂きますね(^-^)
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-14 19:44 | Health & Beauty
Cheer me up...
体調の方なんですけど今かなりイマイチです(ToT)
最近のロンドンは気温が急上昇で毎日夏日よりなのですが、そのために日中窓を開けるようになったら私の気管支の方が急降下で具合悪し。咳は出ないんですけど息苦しくて息苦しくて固まっています。これってやっぱり大気汚染の影響?まあロンドンのど真ん中に住んでいる故空気は綺麗じゃないでしょうねえ。こう暑くなると窓を開けないわけにいかないんだけどでも開けると苦しいし。ブラインドを降ろして扇風機付けて今日は窓を開けないでおこうかな。金曜日にお医者さんに行く予定だったのですが、あまり辛いので明日の朝に変更してもらいました。早く楽になると良いな...。

c0052933_17362824.jpgちょっとブルーな私なのですが、そんな中唯一私を小躍りさせる嬉しいお届け物が...

c0052933_1737436.jpgパッケージを開けるのもお手手が震えます。
で、一体何が入っているかと言うと...

c0052933_1739836.jpgこれっ!(^0^)

c0052933_17405411.jpgジュゼッペ・ゼノッティのクリスタルリングサンダルだったんです!
実はこのサンダル2年前から欲しくて欲しくて仕方なかった一足。
ノッティングヒルのDVFに行った時にそこでお買い物していた女の子が履いていたのを見て一目惚れしちゃったんですね。それ以来キットソンとかそれらしき物を扱っていそうなお店で探してみたのですが行き当たらなくて、『瞼の恋人』状態でした。それが先日ネットショッピングしたら偶然見つけて即お買い上げ。私のサイズもあってまるでミラクルでしたわ。

c0052933_1838044.jpgとてもシンプルなデザインのサンダルなのですが、親指の部分にスワロフスキーのクリスタルがギッシリ付いています。私がいつも付けているパヴェのリングにもそっくりかも。あっさりワンピやデニムの足元にだけちょっとブリンブリンっていうのがとても私のツボなんですよ〜(^-^)v

c0052933_18472035.jpg履いてみるとこんな感じです。フラットだから歩き易いですね。
ちなみにこの間のカルジェルのペディキュアではクリアのにしていただきました。どうしてかと言うと脚のつま先は結構頻繁に色を変えたいからなんですね。カルジェルの上からだと爪も変色しないしアンダーコートで表面を整える手間も省けて楽なんです。
さて、これで夏のサンダルもハイヒールとフラットは買えたけどミッドヒールのサンダルだけがまだ見つからないわ。
何となくまたネットで検索していたら夫が通り過ぎなに"More shoes?"って。取りあえず"Just to take my mind off"ってあしらっておきましたけど、実は買う気満々で目を光らせている私なのでした。頭の中では欲しいサンダルのイメージは固まり過ぎるほど固まっているのですが、何故か見つからないんですよ。イメージが固まり過ぎてるから妥協する余地がないって言うことなんでしょうかねえ。I'm gonna keep on lookin' の日々が続きそうです(=_=;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-13 17:45 | Shopping
Make-up magic...?
c0052933_2084926.jpg日本の雑誌で装苑の他に年間購読しているのはVOGUE NIPPONなのですが、先月号の表紙のモデルさんはどこかで見覚えがあるんだけど誰だったっけ?新人?
と、思ったら...

c0052933_20103416.jpgえっ、あのクリスティー・ターリントン?!
素顔も勿論綺麗だけどメイクによっては別人のように雰囲気が変わってしまうのってメイクアップアーティストの力って凄いなって思います。
まあ先日も毛だらけ先生のお仕事で撮影の現場に居合わせた時に、メイクの力で普通の女の子が劇的に変身するのを目撃しましたけどね。
そんな凄腕の人にやってもらったら私の顔もドラマチックに変わるのかなあなどとつい思ってしまったのでした(^-^;)

c0052933_20295483.jpg「ビニーもたまには変身してみたいですよ」

色んな衣装着ていろいろ変身したじゃないの、この間

c0052933_20312461.jpgその毛だらけのお顔じゃファンデもシャドウも乗らないと思いますよ。

「目の回りはね、アイラインみたいに黒〜くなってるから寝起きのお顔もママのと違って目力ばっちりなんですよ」

パーマネントメイクアップってやつですな。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-12 20:34 | Health & Beauty
Love to have you back...
夫が今朝無事にニューヨークから戻りました。彼方ではとても忙しかったそうでちょっとお疲れな様子。私は『亭主元気で留守が良い』タイプではないので夫が戻って来てくれて毛だらけ先生共々大喜び〜\(^0^)/
一緒に食べる人が居ないと御飯も作る気になれなくて。久しぶりに逢った夫には「ちょっと痩せた?」って言われてしまいました。でも彼の顔を見たらいきなりお腹が空いて御飯が楽しみかも(笑)。

c0052933_0474611.jpg体調がこんなだとたとえ夫が居なくて時間の制約が無くても結局家で過ごす時間が長かったです。
まあおかげで本を読む時間も沢山あって良かったかも。本当なら指編みでもやれば良かったんですけど気温がここまで上がると毛糸に触るのは暑くてイマイチやる気になれなくて。
ちなみにこの本はイギリスのSocial Historyの名作です。イギリスが中世から近代までどのように変わって来たかというのを住衣食のみならず医療や教育などの様々の面から解説していてとても面白いです。

c0052933_0582610.jpg800ページ程のちょっと分厚い本なのですが、途中にはイラスト等も入っています。実はこの本は私のお気に入りでもう10年以上愛読しているせいで途中のページが装丁から外れてかけている状態。だからあまり大きくページを開くとばさっと途中が抜けたりして。この本は例外ですが、大体の本は一度読むとリサイクルに出すがチャリティーに出します。元々私の考えでは本は『中身が自分の頭の中に入ればそれで良い』と思うのでよほど思い入れのある本以外は手元には残さない主義です。

c0052933_155647.jpgだから買うのもハードカバーしか手に入らない以外は除いてほとんどペーパーバック。紙装丁の方が軽くて携帯し易いし夜寝る前に読む時も抱え易くて良いんですよ。本は使い捨て感覚なのでページをマークするのもついこうやって"Dog-ear"しちゃうのですが、几帳面な夫はちゃんとしおりを使ってます(^-^;)

c0052933_1264321.jpg読書する時は大概2〜3冊を並行で気分のよって交替します。上の本以外に読んでいるのはこのピカソの伝記。ピカソというとあのゲルニカとかアビニョンの娘達とか絵は知っているけど理解不能なのが多いんですね。だから少しでも彼を知ることによって彼の絵ももっと理解出来たら良いなって思って読んでみることにしました。読み始める前は何だか神格化された偉大なアーティストというイメージだったんですけど、彼の生い立ちや私生活を知るにつれて彼に対する親近感が湧いて来たりしてます。
これを読み終えた後にパリのピカソ美術館に行ったらもっと面白いんだろうなあ(^-^)

c0052933_1565466.jpgもう一冊の方はこちら。夫が飛行機の中で読みたいと横取りしていきました。こちらは科学の進歩の歴史の本。科学の進歩に貢献した人々(ニュートンとかキューリー夫人とかアインシュタインとかスティーブンホーキンズとか)のこともユーモアたっぷりに書かれていて親近感が湧いて来ちゃったりしてドンドン読めます。今の世の中なら当たり前を受け入れられている事実もその昔凄く頭の良い方々が奇人変人とそしられながらも研究し続けてくれたのの賜物というのが実感出来る本ですね(^-^;)

c0052933_27129.jpg「ママを独り占めと思ったら当てが外れてムッカリですよ」

このポーズ毛だらけ先生の十八番です。何か不満があってムクれている時はいつもこのポーズで私の足元にいるんですわ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-12 02:10 | My thought
Being hosed down...
昨日お喋りし過ぎてまた喉が痛くなってしまったのですが、まだその余波で凹んでおります。せっかく良くなりかけてたのに自分の不注意でまた元の木網って本当に自分のことが嫌いになります〜(T0T)これでまた当分隠居生活になるのかなあ...。
さて今日のロンドンもとっても良い陽気でしたね。何だか春を飛び越して夏が来たみたい。そのせいかいきなり毛だらけ先生が香ばしい香りになってきちゃいました。
お膝に抱っこすると何だかモワ〜ンと『日向に干した埃くさい布団』のような匂いが立ち上って来るんですよ〜。もう絶対にお風呂に入れないとと思いお昼寝中の毛だらけ氏をシャワールームに拉致(^0^;)

c0052933_6171325.jpg「見たですね」

何だか変な妖怪みたいな感じになっちゃった毛だらけ氏。

c0052933_6181761.jpg狂ったようにのたうち回っておりまする。

「もうどうして良いか分からないですよ」

c0052933_6194854.jpgもう何なのそのお顔は。
ワンコのものとは思えないかも(笑)。

「情けないですよ」

c0052933_6211069.jpg狂ったように一人鬼ごっこをしているうちに段々乾いて来てまともな見かけにもどりつつある毛だらけ先生。

「走りたい衝動が押さえられないですよ」

c0052933_6224799.jpg「せいぜい抜け毛を巻き散らかしてお風呂のリベンジするですよ」

こんなにちっちゃい身体なのに何でこんなに抜け毛が出るのよ〜(>_<)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-11 06:27 | Doggie