ブログトップ
<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
This is one thing I would love to take it home...
ロンドンにもう17年も住んでいると特に日本の物で欲しいものとかあまり無いんですが、唯一どうしても欲しいけど絶対に無理な物があります。
それは...温泉!
大きなお風呂にゆっくり浸かって美味しい物を食べてノンビリするというのが何とも素敵な温泉ですけど、これだけは日本国外にはありえないんですね(涙)。
で、今回はその夢を満たしてきました♡

母のお勧めで小諸の温泉に行くことになりましたが、ついでに近くの軽井沢まで足を伸ばしてみました。だけどオフシーズンのせいか何年振りかの旧軽井沢の街並は寂しいばかり。気温もぐぐ〜んと低くて手袋が欲しいほどの寒さでした(T-T)

c0052933_179046.jpgさてこちらがこの日のお宿の中棚荘です。母のお友達のお勧めだそうでこじんまりとして居心地が良い温泉なのだそうです
(^-^)v

c0052933_17211266.jpg入り口には味のある番傘も並べられていて情緒たっぷり♡
メジャーな温泉地の大型旅館も数々行きましたが、こういう小さなお宿も良いかもと期待が高まりますね。

c0052933_1715213.jpg十月になってそろそろ日が短くなっているのか室内の撮影はどれも暗くてイマイチになっちゃいました(爆)。
このお宿は島崎藤村ゆかりだそうで入って右手の大きな窓があるラウンジはライブラリーにもなっていて本棚には藤村を始め色んなジャンルの本が並べられていました。

チェックインの後通されたのは和洋室だったのですが、こちらも撮れた写真はブレブレで使い物になりませんでした。故に詳細は中棚荘のホームページを参考にして下さいね(><;)

c0052933_1727227.jpgお部屋でテレビ等を見ながらノンビリと夕食までの時間を過ごしました。
いや〜自分達で用意しなくてもお食事が出来ているなんて温泉旅行の醍醐味ですよね♪

さてとっぷりと暗くなった頃別棟のお食事処に移動です。ムード満点♡

c0052933_17313679.jpg私は日本酒は全く駄目なのですが、信州の名酒利き酒コースなるものもあるようですよ(^_<)-*v

c0052933_17342277.jpgお食事はお座敷ででしたが、事前に母の膝のことを伝えておいたので座椅子を用意していてくれました。普段正座をし慣れない私にもこの長時間の正座は辛いものがありましたけど(^-^;)

アペリティフの濁り酒で母とこの日の労をねぎらいました。
「お疲れさまですぅ♡」

c0052933_1741133.jpgこちらが今夜の夕食のメニュー。
こんなに沢山食べきれるかなあとちょっと不安になる私...。

c0052933_1738252.jpg出て来たお料理の一部を紹介しますね♡
こちらは先付けです。
美味しかったんですけど中身が何だったのか今になると思い出せない私。お品書きも頂いたのにそれも無くしてしまって。
一体何やってるのよ、もぉ〜(汗)。

c0052933_17534767.jpgこちらは焼き物の鮭なんですけど、上に薬味として添えられたシバ漬けが何とも良い風味を醸し出してくれてました♡
シバ漬けにもこういう使い方があるんだと目から鱗だったかも。

c0052933_1756152.jpgこちらは信州牛のステーキに大根をパスタのように薄〜く切った物が添えられておりました。
ジューシーな柔らかさで『お肉はやっぱり和牛が一番』と納得の美味しさでした(^0^)v

c0052933_1759834.jpgこちらは鴨を竜田揚げのように揚げた一品。こちらも鴨の滋味と油が良く調和して癖になる食感でした。

この後は松茸御飯とキノコがたっぷり入ったお味噌汁でお食事は終了♡

c0052933_1854430.jpgデザートは洋梨のシャーベット。横に添えられた日本の梨の切り身と好対照でした。そういえば日本のこういうシャリシャリした梨ってもう何年と食べていなかったことを思い出しましたわ(^-^;)

c0052933_1893192.jpg夕食後はお部屋でゆっくりサッカーを観ながら食休みです(日本対エジプトでしたよね)。
日本チームの勝利も無事見届けたしお腹が落ち着ついたようなので待望の野天風呂へ。
湯煙に包まれて夜空に見上げながら「あぁ〜日本に帰って来て良かった」と思ったというのは言うまでもないのでした♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-29 18:14 | Travel
Food! Glorious Food...
日本では久しぶりに『本当の日本食』を堪能しました♡
それにしても最近の日本ではあちこちでダイエット関連の話題が持ち切りでちょっとビックリしました!『メタボリックシンドローム』という言葉もあちこちで耳にしたし...。日本の食事ってヘルシーで日本人はスリムっていう既成概念が私の中にず〜っとあったのである意味ショックでした。
やっぱりストレスとかが一番いけないんでしょうね。日本って生活のペースも速いし人も多いし。何となく分かるような気がするかも。

c0052933_16381165.jpgそんな事を思いながらも目の前で揚げてもらえる天ぷらは外せませ〜ん(^0^;)
夫とも以前来たことのある天ぷら屋さんで母とゆっくり堪能しました。母も最近は身体のことを気遣ってあまり揚げ物は食べていなかったそうで久しぶりの揚げ立ての天ぷらがお気に召したよう。これからもお互いに健康に気をつけて一緒に美味しい物を食べに行きたいですよね♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-27 16:41 | Travel
Blown away...
『日本からもブログアップします』などと偉そうに宣言していた私なんですが、実家に帰ってみるとどうも一人の時間というものが無くてアップどころか皆さんの所に伺うことも出来なかったんですね。やっぱり久しぶりに家族(と言っても母と叔母だけですが)に会うと積もる話があり過ぎるほどでそれでほとんど実家での時間は終わってしまったように思います。まあ4年間というブランクもあったのでその意味では今回の滞在は特別だったのかな。次回はこんな時間を空けずに行こうと思いますのでその時はブロガーとして頑張りますね(^-^;)

東京には母と一緒に4日半ほど滞在しました。目的は勿論お買物(笑)。イギリスでは私にジャストフィットのお洋服も靴も無いのでここぞとばかりにデパートの梯子をしてしっかり買い込みましたよ。滞在期間中は週末プラス体育の日だったので、どこに行っても人出は凄かった!ロンドンでも週末のウエストエンドはかなりの混雑ですけど、あえてそういう所には行かないようにしているので東京で久々に『人混み』なるものを経験しました。いや〜凄かったわ(*_*;)

c0052933_16184329.jpg母とへたり込むように入ったのは高島屋タイムズスクエアのFAUCHON。こちらもかなり並ばないと入れなかったんですけどね。ロコの情報に通じていたらもっと頻繁に穴場なカフェとかで休憩出来たでしょうに膝が痛い母にはちょっと辛い思いをさせてしまって申し訳なかったです(汗)。
ちなみに私が食べたのは苺ショート♡母はモンブランを頂きました。う〜ん、甘みが疲れた身体に染みますね〜♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-27 16:29 | Travel
Apprehenshion...
ちょっとバタバタしていてブログの方を放置してしまってごめんなさいです(^-^;)
威勢の良いことを言っていたわりには全然写真も撮っていなかったし、つまらない日本滞在記になってしまいそうですが呆れずにお付き合い下さいませ♡

c0052933_1555447.jpgさて旅立ちの朝です。
パッキングを前日まで放ったらかしていた故に我が家はこんなにとっ散らかった状態。これが私が帰ってくる2週間後にはどういう状態になっているのか想像するだけで恐ろしい...

c0052933_15575756.jpg「ママはどちらにお出掛けですかね」

日本のばあばに会いに行くのよ。ダディにしっかり面倒見てもらってサバイブしてちょうだいね。

c0052933_15594317.jpgいつものごとくパディントンまではタクシーで行ってそこからはHeathrow Expressでヒースローへ。
例のセキュリティーの諸々はもう既に慣例化したのかかなりスムーズに終了(^-^)v
免税でお土産等をちょこちょこと買って後は搭乗するだけね。
それにしても私にとってこのヒースローと成田という二つの空港はあまり嬉しくない場所。何故かと言うとどっちの場所も大事な家族にバイバイしなくてはいけない場所だから。いつ行ってもちょっとセンチメンタルになってしまいます...。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-27 16:08 | Travel
He is on a mend...
毛だらけ先生ですが、大分元気になってきました♡
抗生物質を止めたら気分の悪いのも収まったらしく食欲ももりもりアップ(笑)。
ただウ◎チの出るサイクルがちょっと狂ってしまったらしく昨夜は夜中に夫を叩き起こしたそうです。「いきなり僕の所に飛び乗ってドンドン跳ねたりして起したんだよ。で、連れ出したら即効でウ◎チしたんだから」って夫は寝ぼけ眼で言ってました。私のことは全く起さなかったのでそんな大騒ぎになっていたなんてしりませんでしたけど(^o^;)
毛だらけ氏の頭の中では『夫=ウ◎チに連れ出してくれる係」』って構図が出来てるんですね。可笑しい〜♪(夫にはちょっとお気の毒ですけど)
私が具合が悪い時でも一旦寝込んでしまうと石のような夫が可愛いビニーにだとこうも態度が変わるのかと分かって私も安心して日本に発てますね(^-^)v

c0052933_1554452.jpg「もう復活したですよ。ご心配なくです」

c0052933_1557647.jpgダディと二人で仲良くお留守番お願いね。

「不安だけど頑張るですよ」

母のPCからまたブログアップ出来たらしたいと思います。皆さんの所にもゆっくりご挨拶に回れると思いますのでその時はよろしくお願いしま〜す(^_<)-*
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-04 16:01 | Doggie
He is still sickly...
毛だらけ先生はまだ復活ならずです〜(涙)。
抗生物質のおかげでクシャミの方は止まったのですが、薬の副作用で食欲は無くなるはウ◎チはユルくなるはでまだまだ具合が悪いご様子。
昨日一日何も食べなかったのですが、今朝はちょっとオヤツを食べてホッとしていたのもつかの間全部ゲロゲロ吐いてしまいました。獣医さんに電話をしたら「抗生物質でお腹の調子が悪くなることは良くあるので症状が治まっているならお薬は止めて見て下さい」と言われました。一応獣医さんのアドバイスに従って常備薬のプロコリンを飲ませて様子を見ることにします。
不慣れな夫に病気の毛だらけ先生を預けるのはご両人に余りのお気の毒。私が居る間に何とか先生に復活していただかねばっ(=_=;)

c0052933_1957481.jpg『オニオンつ〜ん顔』の大先生です。

「弱り目に祟り目で踏んだり蹴ったりの日々で涙ですよ」

おきばりやっしゃですよ
先生っ!
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-02 20:03 | Doggie
He senses my departure...?
久々に毛だらけ先生ネタです。
最近の先生はと言うと絶不調です(涙)。どこかで何か菌を貰ってしまったらしくここ1週間ほどクシャミが止まらなかったのですね。獣医さんに連れて行ったら抗生物質を処方されたのですが、今度はそれのせいでお腹が下り気味。それ以外はピンピンしているのですが、すぐトイレに行きたくなるので目が離せない状態です(><;)
私が日本に行く前だっていうのにそういう時に限って具合が悪くなるってどういうもんかと。まあワンコってそういうもんだったりしますよね...

c0052933_1833463.jpg最近の毛だらけ氏のマイブームはキャリーの上で寝ること!

c0052933_18405193.jpg気が付くとこんなすんごい格好で寝そべってたりします(笑)。バックルの上とか当たって痛くないのかな?

c0052933_18424148.jpg「全然平気ですよ。どこでも寝られる修行を積んだからこそ出来る荒技ですよ」

ただ単に寝るのが好きってだけですよね。

c0052933_18441638.jpgある時にはキャリーは違えど体勢は同じ状態の毛だらけ氏。

c0052933_18452496.jpgまたそんな風にぐちゃぐちゃにしちゃって。形が崩れちゃうでしょ〜。

「中に入りたくても入れなかったんですよ」

c0052933_18465610.jpgそれにしてもソファーとかクッションとかもっと寝心地が良さそうな物がゴロゴロしているのにあえてキャリーの上に寝るとはよっぽどそこが好きなんですね。

「第二の我が家ですから落ち着きますよ」

c0052933_1848306.jpg獣医さんから帰宅後も気が付いたら毛だらけ氏はキャリ−の中に潜り込んでました。お耳の中も調べられて相当嫌な思いしちゃったもんね(=_=;)

「当分個室に閉じこもるですよ。放っておいて欲しいですよ」

水曜日まで抗生物質を飲ませ続けなくちゃいけないし出発直前まで毛だらけ氏に振り回されそうな私です〜(T-T)

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-10-01 18:53 | Doggie