ブログトップ
<   2007年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Surrendering to my desire...
やっぱりあのDVFのドレスが忘れられないのでお買い上げすることに決めましたっ♡
で、いそいそとお出掛けの用意をしていると...

c0052933_21342831.jpg例のストーカーが現れるんですわ(笑)。

c0052933_21352690.jpg「ビニーもお忘れなくですよ」とでも言いたげに私の後をくっついて歩く毛だらけ先生。
キャリーの周りにいれば置いて行かれないと学習されたんでしょうか。

c0052933_2137381.jpgお出掛けと言うと最近は花粉が俟っているのかこの抗ヒスタミン剤が欠かせません(><)日本にいた時は花粉症で苦しみましたが、イギリスに来た当初はその苦しみから解放されてました。でも元々アレルギー体質ゆえ段々ここでもアレルゲンが出て来た模様。どうも身体が痒かったり目がチクチクしたりで辛いです。お出掛けにはサングラスも欠かせません。

c0052933_21435657.jpgさてさてこれが戦利品♪
それにしてもこのハーヴィニックスの手提げ袋。昔からこのデザインなんですが、持ち手の部分が手に食い込んで痛くて運びにくい(怒)。普通にハロッズとかセルフリッジみたいなショッピングバッグにしてくれれば良いのに。私と同じように思っている人も少なくないだと思うんですけど。

c0052933_21494458.jpgじゃじゃ〜ん、これですわよっ♡
一晩寝ても欲しかったので本当に欲しかったんだと思います(笑)。
今年はもっとドレスのコレクションを増やしたいなと密かに心に誓った私なのでした。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-29 21:52 | Shopping
Fun time...
ひさしぶりにラデュレへ。

c0052933_18304267.jpgそしたらあのダイアナさんの継母のRaine Spencerさんがお食事中。お変わりないようでした。それにしてもこういう人に普通に遭遇するのはさすがハロッズかも(笑)。

c0052933_18204475.jpgラデュレの奥のお部屋はちょっと怪しげでイマイチ好きじゃないのでお願いして二階の席にしてもらいました。せっかくなのでモンブランをオーダー。

c0052933_18443719.jpgお茶の後はHarvey Nicholsへ。私は未だに例のウェディングのドレスを物色中なのですね。大好きなDiane von Furstenbergのドレスに挑戦。彼女のトップは何枚か持っているんですけど彼女のアイコンのラップドレスは一枚も持っていないので。
私はUSサイズの2。そうなると途端に種類が少なくなってしまうのですが、このDVFのヴィンテージ柄はサイズが合ったのでお試ししました♡
結果は、まあ悪くなかったんですけど私みたいにボーイズ体型よりメリハリのある体型の方の方が似合うんじゃないかという気がしました(涙)。

c0052933_191646.jpgこちらのドレスもトライしましたけど、こっちの方が私の体型には似合うかもっ♪私の悩みの胸とかヒップを上手くカバーしてくれてる(爆)。
丈も私が着ると膝5cm上位であまり短過ぎないのもグーかも。
襟元にボタンがついているので通常のDVFのように私の貧乳がはだける心配もないし、デコルテが開かないのでアクセもいらないから実は経済的かも(笑)。バングルをじゃらじゃらでゴージャス感を演出しようかな♪
バッグはドッグキャリーだし、他に入り用なのは靴だけかな。

c0052933_19255444.jpg私はデザイン出身故、鮮やかなグラフィックにどうしても惹かれてしまうのですね。このレパード柄も通常の豹柄とはちょっと違うところにノックアウトされてしまいました。
このままで着ても素敵なんだけど、下にジーンズとかレギングでもまた表情が変わって実は着回しが効きそうなのもポイント高しです。
取りあえずお取り置きにしてもらったのですが、やっぱり忘れられないので今日買いに行こうと心に決めましたっ(^0^)

c0052933_19314713.jpg「何一人でガッツポーズしてるですか」

裸んぼで毛だらけのあなたには分からない女の楽しみなのよ〜(^-^)

c0052933_2045056.jpgショッピングの後は久しぶりにリバティー近くのPataraにタイを食べに行きました♡
こちらはスターターのDumpling(焼売と言うべきでしょうか)。
紫色のは何だか甘くてちょっとお菓子っぽいかったりして(笑)。

c0052933_2010663.jpgこちらも前菜のアンガス・ビーフのサラダ。掛かっているドレッシングが激旨でした。こっちでいうfish sauceという調味料にライムジュースとかジンジャーとかで構成されていると思うのですが、タイ料理のレシピを学んでみたいと思わせた一品でした♡

c0052933_20131095.jpgお待ちかねの海老のパッタイです。このPataraってインテリアも素敵だしサービスも良いしいつ来ても大満足なレストランなんですよ。辛さも控えめなのでイギリス人にも人気なお店です。

c0052933_2016374.jpgこちらは今回初めて挑戦したビーフの炒め物をグリーンカレーソースで和えたもの。カレーだけでは物足りない方にお勧めと思いました。辛さはほどほどでしたが、誤って添え物の緑ペッパーの粒をかんでしまったら辛いのなんのって(>_<;)
ゲホゲホと咳き込んでしまいましたわ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-28 19:44 | Shopping
Browns Focus...
先日は久しぶりにオキニのBrowns Focusを覗いてみました。Browns Focusの方はお向かいのBrownsよりも新しいデザイナーが多いです。それでカジュアル系かな。

c0052933_15584016.jpg実はMat & Bonnieが9月に結婚するのでそれのためのドレスを探しているのですね。
いろいろ山のように試着したけどその中で一番好きだったのはPhillip Limのこのドレス
普通にワンピとして着ても素敵だしスキニージーンズにブーツでも可愛かったです。

c0052933_1644857.jpgねえねえどう思う〜? やっぱりウェディングの最大のお楽しみは着て行くお洋服を買う事に尽きるよね。
ビニーもご招待されてるけどタキシード買ったげようか?

c0052933_16105433.jpg「まだ悩んでるですか。もう飽きたですよ」

う〜ん、ダディになんてセールストークしようかって考えてんのよ。でもウェディングはまだまだ先だしねえ。今買うのは気が早すぎるかなあ
(^-^;)

c0052933_16164456.jpg結局ドレスは保留にしたもののしっかりお買物はいたしました。中身は何かと言うと...

c0052933_1618277.jpgJuicy Coutureのパフスリーブパーカー♪
普段だったらマルチカラーっぽいのに手が伸びないのに今回は凄く気に入っちゃって(笑)。

c0052933_16222418.jpgとっても70'sっぽくてレトロなので去年買ったMarc JacobsやDiorのサングラスとも相性ぴったりです。夏が来るのが待ち遠しいなあ(^0^)

c0052933_16245136.jpg帰り道にはFenwickに寄り道して最近すっかりハマっているPaul & Joeでコスメを。おまけで化粧ポーチも頂いたのですが、実はもうこれ3個目なんですね。機会があったらクタっちに進呈したいと思いま〜す。気長に待っててね(^_<)v

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-26 16:33 | Shopping
Abercrombie & Finch...
3月22日にロンドンにもアバクロがオープンしましたわ。で、先日その近所まで行ったので入ってみました。

c0052933_4131739.jpgロンドンだと景観とかがうるさいんでアバクロもアップルショップもクラシカルな建物の中を改装して入ってたりします。ここも随分長い事アバクロの広告が張り付いた塀が立ってしました。入り口も何だか偉そうであのラルフローレンも真っ青じゃない?

c0052933_4153928.jpgこれなのね〜(笑)。
クタっちが言ってた
『アバクロ名物裸同然男』って!確かに裸同然だわ。腹筋割れ割れなのは見事だけど体毛が全くないのはバービーちゃんのケンみたいで不自然かもじゃない(^-^;)
股間も見えそうにローライズなんですけどブラジリアンワックスしてるんでしょうか。
女の子達がきゃ〜きゃ〜言いながら記念撮影をしておりました。

c0052933_4275266.jpg中に入るととにかく暗いっ!照明が商品の棚周りしかないのでお客がざわざわと暗闇でうごめいているっていうのがかなり正しい表現かも(爆)。
ショップというよりは大型ディスコという方がピッタリ来る空間。

c0052933_430798.jpgアロハシャツとかカーキのショーツとかポロシャツとかなんですけど何ともイギリスっぽくない雰囲気で。こういうのってハンティングトンビーチあたりで見かけるサーフボーイのが似合うんじゃないかなあ。あの眉毛まで海水で色が抜けちゃってるようなブロンドボーイみたいなのに。
イギリス男の生っ白い身体で格好良く決まるかなあ〜(-_-;)

c0052933_4334515.jpg2階にレディースがあるっていうんで行ってみましたが、階段ホールにはどうも意味不明なポートレート達が。ホモの方々が喜びそうな絵だなあと思いました。マジなのか冗談なのかインテリアデザイナーの意図が分からない(笑)。

c0052933_4362036.jpgこのアバクロの百万回くらい乾燥機にかけたみたいな洋服って肌触りは良さそうなんだけど普段着たいとは思えないなあ。やっぱり私の年齢ではここまで『着古した感じ』って私本人がもっとくたびれて見えちゃいそうで着れないかも(爆)。パジャマのズボンにするには気持ち良さそうなのがありましたけどね。

c0052933_4413592.jpg出口では金髪お兄ちゃんに"Thank you for coming!"といかにもイギリスっぽくないお言葉で送られた私と毛だらけ先生。
 
「ビニーも季節が良くなったんで裸んぼですけどセクシーですかねえ」

ビニーもあのお兄ちゃんみたいにポニーテールやってみる?

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-25 04:21 | Shopping
Avec mon chéri...
最近パリに行きたい病が再発中です♡

c0052933_16251940.jpg↓のフィガロのパリ特集の他にもアマゾンでホテルのガイドブックを買ってみました。
何しに行きたいかと言うと夫とビニーとブラブラのんびり美術館を回ったり古本市を冷やかしたりしたいんですね。お買物というよりは違った雰囲気のクリエイティブな物を見て刺激を受けたいという欲求が最近高まって来てるんです。あのコレットやマレの夫の大好きなComptoir de l'Imageとか行きたいし、セーヌ川沿いのブキニストもちゃんと見たいな。後は本の蚤の市にも行ってみたいかも。夫も自分のデザイン会社を始めて以来超忙しいせいで夫婦のクウォリティータイムが減ってしまったのを気にしているよう。だったらビニーを連れて1週間ほどパリでバカンスも良いよねってことになったのですね。季節はやっぱり5月終わりから6月の中旬位の間に出来たら良いですね。でもどうなるかなあ。実現したら良いなあ♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-23 16:43 | My thought
Broadway Market...
毛だらけ先生のお仕事が無事終わってホッとした帰り道、Broadway Marketに寄ってみました♡

c0052933_17272211.jpgすぐそばにはLondon Fieldsっていう公園もありました。お天気が良かったしまだ桜もちらほら咲いていたからとっても良い雰囲気でしたよ
(^-^)v

c0052933_17292265.jpgこのマーケットは土曜日が一番賑やかなんだそう。平日のこの日はちょっとひっそりでしたけど、お店はちらほら開いておりました。

c0052933_17305499.jpg噂には聞いていたけどこの通りには可愛いお店が沢山♡

これは毛糸屋さんなんですけど、ディスプレイされている作品が可愛いでしょ。たまに日曜日には編物教室もあるんだそう。

c0052933_17325432.jpgこちらは子供服のお店。何だかこういう雰囲気のお店達って『ブティック』と言うより『お店』って言う方が合うような気がしませんか。
可愛いオモチャが一杯のウィンドーでママ達はついつい入っちゃいそうな店構え。

c0052933_17353926.jpgこちらはどうやらギャラリーのよう。残念ながらお休みだったので外から覗いただけでしたけど。ここの他にも3軒程ギャラリーがあってこのエリアのアーティストの生息率の高さを物語っておりました(^-^)v

c0052933_1737506.jpg小さな通りながらちゃんとお花屋さんもありました。我が家の周りが全く生活感のないエリアなので、こういうマーケットがご近所さんの方達ってとっても羨ましいです。ワンコ連れだと特にお花のお持ち帰りって大変過ぎてつい諦めちゃうんですよね(涙)。

c0052933_17455957.jpg夫が好きそうな本屋さんも発見。やっぱり個人経営のお店の方がセレクションも個性があって楽しいですよね。
昨今のロンドン中心は地価の高沸で大型チェーンしか生き残れなくなっちゃっているのが実は街並をつまらなくしている原因なんじゃないかと残念に思います。

c0052933_17484443.jpgフレンドリーなワンコ達とも交流できて満足げな毛だらけ氏(笑)。

「いいとこですね。
ダディも連れて来てあげたいですよ」

そうだね〜、今度は皆で一緒に来ようね。

c0052933_17504835.jpg滅多に見かけなくなったpie shopも発見! 日本ではアップルパイとか連想しますけど、こちらではステーキ&キドニーパイみたいに食事としてのパイの方が主流です。こんな店構えにパイ・ショップは伝統的に労働者階級に利用されていたのですね。最近は人気が無いようでドンドン姿を消しつつある希少なお店なのですよ。

c0052933_1756122.jpgそろそろランチ時で小腹も空いて来たわ〜。空いているテーブルを求めて通りを行ったり来たり。お天気が良かったのでみんな考えてる事は同じらしくテーブルをゲットするのにちょっと時間が掛かりました。それでも無事席を確保してホッとする私達。毛だらけ先生は足元のキャリーでひなたぼっこです。
↑のパイ・ショップはガラガラだったんですけどね、何故かお年寄りばかりで私達浮きまくりそうだったので止めときました(^-^;)

c0052933_1803629.jpgお腹も大分普通になりつつあった故久々に生野菜をと思いギリシャ風サラダとラテをオーダー♡実は私サラダ大好き人間なのですね。付け合わせのホムス&ピタブレッドも美味しくてグーでした。

c0052933_1831673.jpg帰り道はちょっと長距離だったけど毛だらけ先生とゆ〜っくりお散歩しました。ポテポテ歩きながらたまに私の顔を見上げる毛だらけ先生のお顔もハッピーそのもの。癒されました♡
途中であのジェイミーのレストランの前で何やら撮影らしきものが進行中。野次馬根性むき出して偵察に行く我々(笑)。

c0052933_1862042.jpgインディーっぽいバンドがミュージックビデオを撮影中でした。名前も聞いたことないけど新人なのかな?メンバーは背丈もかなり凸凹であんまりカッコいいとは言えなかったかも(爆)。
この通りってね、何故か撮影が多いんですよ。ロンドンっぽいって言えばロンドンっぽいと言えなくもないからかな。

c0052933_189278.jpgさてさて私は早速毛だらけ先生のギャラの一部を散財いたしました(^-^;)
BLACK TRUFFLEっていう靴屋さんでこのサンダルに遭遇しちゃいましてお持ち帰りです。デザインが適度に今シーズンのトレンドのフューチャリズムっぽくてその上歩き易いヒールっていうのが私の心を鷲掴みにしてしまったのでした。
ちなみにこのお店にはあのRepettoのバレーパンプスもストックされていてまた近々行かなくっちゃと思いましたわ♪
あっ、その前にまた毛だらけ先生に稼いで頂かないと(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-22 17:53 | London guide
Ten Beard Sam...
夫のデザイン事務所のスタッフの一人が超可笑しい画像をYou Tubeに公開中です。これ全くの本人なんですが、何度見ても可笑しくて横っ腹がくくぅ〜〜っと痛くなります。彼はキャラ自身も超面白くって一緒に居ると笑いが止まらない私なのです。
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-21 07:09 | Friends
Returning customer...
昨日は毛だらけ先生にお仕事が舞い込んだ故お出掛けしてきました。今回のご依頼主は去年も毛だらけ先生を指名してくださったNEXT DIRECTORY

c0052933_186093.jpg撮影は9時半からということで毛だらけ先生をお散歩させながらゆっくり出発。ここからバスに乗りま〜す♪

c0052933_1874732.jpg前回の撮影はClaphamのスタジオでしたが、今回はHackneyです。大きな倉庫の一部がスタジオに改造されておりました。

c0052933_1893254.jpg実はクライアントさんがビニーの事を偉く気に入って下さっていて今回の再会を相当楽しみにしていたようです(^-^)
ビニーも皆さんの事をちゃんと憶えていて最初からリラックス&ハッピー(笑)。

c0052933_18121318.jpg「例のブツは忘れてないですよね」

c0052933_1818786.jpg忘れっこないですよ。

『毛だらけ先生大好物ミルクパン』

これ無しでは先生のパフォーマンスのテンションが違いますから。
一応私の非常食料にもなりますし(笑)。

c0052933_18212493.jpgリラックスモードで撮影開始です♪
今回はドッグ・キャリーの宣伝用なのだそう。
普段からキャリーに入り慣れている毛だらけ先生にはあまり違和感がないようですわ。

c0052933_18241981.jpg途中で持ち手の部分が上がっているショットも取る事になってハンドル部分にテグスを付けて吊っております。毛だらけ先生は頭上の棒にちょっとビビリ気味(笑)。

「なんですかね?落っこちて来ないですよね」

c0052933_1826535.jpg途中で休憩しながらいろんな角度から撮られる『毛だらけ袋詰め』。
途中で嫌気がさしたかお耳が後ろに向いちゃったりもしました。そういう時にテンション上げさせるのって結構大変なんですよ。マネージャー(私)は大奮闘。

c0052933_18301346.jpgポラロイドを記念に頂きました♡
何だかんだと2時間近くキャリーの中で頑張ってくれた毛だらけ先生。偉かったね〜。
さあ私はこのギャラを何に散財しようかな(^0^)

ちなみにこの成果はNEXT DIRECTORYの秋号に載る模様です。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-20 18:49 | Doggie
Failed delivery...
今日はクレジットカードのデリバリーがあると言うので朝9時から待ってました。で、今現在もう18時半。デリバリーする会社に電話すると"Failed delivery"だったからと言われてプチ切れました。ドライバーが面倒くさくなって帰っちゃったらしいんですわ。「来たけど居なかったなんて大嘘よ。不在届けも入っていないけど」って電話口のお姉ちゃんの油を搾ってやりました。もうこの国に住んで長いんでこの手の事は腹は立つけどその分「あまりムカつく分だけ自分が嫌な思いが募るだけ」って分かっているんで悪戯に怒ったりしないんですけどね。ただ演技でも「頭にきてんのよ。そのところ分かってんでしょうね」って思い知らしておかないと腹の虫も収まらないんですわ。それと最後に相手の名前をしかと聞いて電話の時間を紙に書き付けて取りあえず上げた拳を降ろしました←今のところはね。
イギリスって運輸業会がいい加減だから日本みたいに流通が発達しないんですよね。ネットのショッピングとかも大分普及して来たけど、運輸が当てにならないから駄目になるのに。あのOcadoみたいに独自の配達システムがあるならまだ良いけど外注に出しちゃってるのは本当にいい加減なのが多くてお客の私達が良い迷惑なんです。
別にどこに行かなくちゃいけない用事があるわけじゃなくても何でいい加減な配達のために私が一日家にいなくちゃいけないのよっ。あの電話口のレベッカちゃんには「私わざわざ予定空けて待ってたのよっ。この時間の無駄どうしてくれんのよ」って大ボラ言っちゃったけど(^-^;)
あ〜ぁ、日本とこのイギリスの『勤勉さ』に関する温度差本当に嫌になるのよね〜。夫にも「あんたの国って言うのは全くね」って嫌みを言ったら「僕だってそう思ってるよ」って。でもね夫よ、聞きたまえ。あなたは最初からこの当てにならない国で生まれて育ったんでしょ。私は電車も時間通り走るし、荷物も指定された日に届く国で生まれて育って来たのよ。あなたと私はスタンダードが違うのよっ。
何かの大間違いで来世この国に生まれちゃったりしたら絶対にやりたくない職業...

それは

『カスタマーサービス=お客様窓口』
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-19 03:20 | Everyday life
Ça va?...
私が食あたりの絶頂でへたり込んでいた時に癒された一瞬は...

c0052933_16291474.jpgビニー病院消化器科病棟で毛だらけ院長の回診の時でした(笑)。

「お加減いかがですかね?」

c0052933_16311153.jpg「そろそろ舐め舐め治療の時間ですよ。副作用無しですからいつでもお願いするですよ♡」

いや〜あの舐め舐め治療の方ですけど、先生のお食事の後はちょっとご遠慮いたしますわ(^-^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-18 16:34 | Doggie