ブログトップ
<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Close encounter with the Queen...
今日はちょっと凄いことがありました。

c0052933_6553940.jpg1時にフランス語の先生のジュリーとピカデリーで待ち合わせしていてその前に郵便局に寄って行こうといつもどおり近道を歩いて行くと裏通りにお巡りさんが立っていてアレレ?
「何があったのですか?」と訊くと何と最近完成した子供のための眼科病院に女王陛下が来ているとのこと!
イギリスに住んでもう長いですけど"生"クイーンには遭遇した事はなかった私。まだ時間に余裕があったので外で待ってみることにしました(笑)。
それにしてもまあ派手な病院だこと。
NHSって金欠病じゃなかったの(爆)?

c0052933_701224.jpg見て見て、これが女王陛下専用のベントレー!
微妙に紫がかっている不思議な色合い。ちょっと茄子っぽいですね。
そう言えば以前ハロッズでベッカムに遭遇した時も彼らの車はベントレーだったのよね。いや〜ロイヤルもスーパースターはやっぱり今時はロールスよりもベントレーなんだ。死ぬ前に一度は乗ってみたいわ〜♪

c0052933_761732.jpg毛だらけ先生も柵の後で辛抱強く待ってます。
暇なお巡りさん達が何度も毛だらけ先生のご機嫌伺いに来てくれたよね。
今日はそんなに寒くないかもって家を出た直後は思ったけど、立ったまま外で待っていると吹きすさぶ風が結構冷たくて寒かったです。でも皆クイーン見たさに頑張って待ってますよ(笑)。

「はやく出て来てくれないですかね。さぶくてかなわないですよ」

c0052933_71342100.jpgボサッと待っていても仕方ないんで王室御用達車の詳細等をレポさせて頂きます(笑)。
車の上にくっついているのがローヤル・スタンダードという旗でございます。

c0052933_7164798.jpgそれでもってこれがベントレーのホイール。
ピッカピカに磨かれております。やっぱり女王陛下のお出掛けとなると相当気合いを入れて洗車すると思われます。
で、ベントレーの鼻先(っていうべきかな)には何だか変わった銀の飾りが。ちょっと見た所何だか人が荒馬に乗っているみたいなモチーフ?

c0052933_7212240.jpgもう小1時間も待ってるけど出てきそうでなかなか出て来てくれない女王陛下なのでした(><)
でもこのスコットランドの衣装を着たパイパーが出てきたからそろそろお出ましなのかなあ。それにしてもこのパイパーはクイーンの訪問にはセットで来るの(笑)???

c0052933_7265273.jpgパイパーのバグパイプが始まってとうとう女王陛下のお出まし〜♪カメラマンがパシャパシャと写真を撮ってます。ちなみに横に居る婦人警官の方がご自宅でポメとチワワンのミックスを飼っているんですって。私と同じキャリーが欲しいって言ってたのでお店の名前をお教えしました(笑)。

c0052933_7302854.jpg車に乗る前にこっちの方に来てくれないかなあって待ってたのにクイーンはさっさと車に乗っちゃいました(涙)。私の周りの皆からも残念そうな声が上がってたのに〜。

c0052933_7325350.jpgこんなことがあるなんて思っていなかったから今日は携帯のカメラしかなかったのよね。せっかくの機会だったのに良い写真が撮れなくてごめんなさいです〜(爆)。

c0052933_7344471.jpgで、ちょっと写真を拡大してみました。車のほぼ真横で待っていたからクイーンがこっちを見て微笑んで手を振ってくださってたので気分的にちょっと報われたかも♡毛だらけ先生のことを見てニッコリしてくださったのかなあ。この4月で81歳になられるのにお顔もつやつやでとってもお元気そうでしたよ。クイーンマザーも長寿な方だったからクイーンも長生きされるでしょう。

c0052933_7462465.jpg「ビニーせっかく待ってたのにご挨拶出来なくて残念でしたよ」

クイーンがあっという間に行ってしまったら見物の皆もあっという間に撤収。帰りがけに遭遇したお巡りさんに「何だかアンチクライマックスでしたね」ってボヤいたら「今のご時世だからね〜。もうほとんど毎回こんなパターンなんだよ」って言ってました。やっぱり警護のことを考えるとああなっちゃうんでしょうかねえ。もうこういうチャンスって二度とないんだろうなあって思ったらちょっと(って言うかかなり)残念だったかな。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-24 07:56 | Everyday life
Dreaded and Delightful...

c0052933_2238285.jpg夫もこの日は私の誕生日故に普段より早く帰ってくると宣言しておりましたが、その言葉通りに家で私を待ち受けておりました。
バレンタインデーのも合わせてビッグにすると焦らされていた気になるプレゼントの方はどうやら指輪のようです。でも私の指が細い故に特注しなくては行けなくて3月の初めまでまだ待たないといけないんだって。あ〜ん、早く見た〜い!

c0052933_22464178.jpgミルクチョコとホワイトチョコのケーキだそうです。でも昼間も甘いもの飽食してしまってディナーまでケーキは無理だわ。次の日のお楽しみかな(^-^)v

c0052933_22485764.jpgバースデーガールは羽を伸ばしていいんだそうでこの日のディナーはデリバリーを頼むことに。Deliveranceでチャイニーズをオーダーしました。前菜の盛り合わせ、クリスピーダック、酢豚&海老のオイスターソース炒めを食べましたが、なかなかグーでしたよ。その後デザートは別腹と結局ちっちゃい方のバースデーケーキをつまんで私のバースデーの1日は終わったのでした。私的にはもう全然嬉しくない"歳を取る日=誕生日"が素晴らしい日に変身したことを深く深〜く感謝しております(^0^)

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-22 22:58 | Everyday life
WAG and BINNIE...
年明け早々にしたお仕事の結果がやっと手に入りましたっ♡
1月30日発行のThe London Paperというフリーペーパーに載りました。

c0052933_3383679.jpgあの撮影ってITV2
"WAGS BOUTIQUE"という番組の広告のためだったのね。
知らなかったわ(爆)。
今までのどの仕事もいつどんな形で使われるのかって仕事に呼ばれた時点では教えてもらえないので結果を見るのに本当に苦労します。事実この新聞も夫の会社のスタッフが偶然見つけて教えてくれたから手に入った代物なんですよ。

「ビニーは男の子だからBITCHじゃないですよぉ」

はいはい、分かってますって(笑)。

c0052933_3584756.jpg"YES, WE DO ACCEPT YOUR BOYFRIEND'S CREDIT CARD"

↑このボーイフレンド(彼氏)ってプレミアリーグのサッカー選手なんですね。だから"WAG"っていうのはWife And Girlfriend of footballerの愛称。やっぱりあのビクトリア・ベッカムが世界で一番有名なWAGなのかな(笑)。
典型的なイメージだとスタイル抜群で美人だけど頭が良くなくて彼氏のお金で買い物三昧っていう感じでしょうか。去年のワールドカップでも彼女達の買い物と夜の乱痴気騒ぎの方が彼氏達の(不)活躍よりメディアを騒がしたくらいですからね。

c0052933_4132725.jpgこちらが番組に出演中のWAGの方々。まあウェイン・ルーニーの彼女のコリーン程の知名度はない人達なんですが。
番組の内容は10人のファッションアディクトのWAG達が2チームに分かれてがブティックの売り手側になってどっちがサクセスフルかっていう今時流行の(un)Reality Showでございます。
それにしてもぱっと見てどれもマネキンみたいで誰が誰なのかあまり印象に残らないのは何故...。

↓さてこちらのどっかに毛だらけ先生がいらっしゃるんですが、見つかりましたか?(笑)

c0052933_57133.jpg


c0052933_553097.jpgあぁ〜お姉ちゃんの御御脚にチッコなんかひっかけてるぅぅぅ〜?!

これ合成なんですけど毛だらけ先生がいくらチッコを我慢してて一気にやったとしてもこの距離とこの量は無理なんではと思われます(爆)。

そっか〜私達がスタジオに行った次の日にはこんな方々が来てたのね〜。きっとキャピキャピだったんだろうなあ。同性だけど近くから拝みたかった気もしたりして(笑)。

c0052933_511083.jpg「全く名誉毀損もいいとこですよ。ビニーはジェントルマンだからお姉さんのあんよにチッコ引っ掛けたりなんかしないですよ」

そうだよね、ヤラセだよね。

c0052933_5123885.jpg「でもでもお姉さんの綺麗にお手入れされたあんよはペロペロしてみたかった気もするですよ」

ちょっとちょっとそれって軽犯罪じゃない?
エロチワワって言われたらどうするねん。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-19 04:11 | Doggie
Nightmare again...
昨日(も)一波乱ありました(><)
朝10時頃リビングでテレビを観ていたらいきなりポタポタポタ〜っという音がっ!
もしやと思いライブラリーに飛んで行くと「あぁぁぁ〜!!!」
水が雨のようにバサバサ降ってくる?!!

c0052933_716471.jpgレンガの壁にもじゃんじゃん染みてきてるじゃないか〜(泣)!
私の頭の中は
1)水の出所を突き止めて止めること
2)夫の本を水から守ること
3)管理会社に至急電話すること
の3つで一杯だったんだけど、もう気が動転してどっから手をつけたら良いか分からないっ〜!
取る物も取りあえず階段を駆け上がって上の住人に「ちょっと〜水漏れしてんのよぉぉぉ!」って怒鳴り込みました←怒鳴り込んだって怒ってじゃなくてただ大声でって意味ですけど。

c0052933_7314450.jpgこの件は初めてのことじゃないんで上の住人のアレックスも早速自分の所をすばやくチェック。そしたらやっぱり漏れてましたわ。やっぱり以前管理会社がやらせた修理屋が完璧にやっていかなかったらしい(爆)。今度は二人でペントハウスに駆け込むと原因はココんちで設備屋がパワージェットを使っていたせい(><)あまりの水圧に耐えきれずに不良な修理を部分が壊れたのが水漏れの原因でした。取りあえず下の状況を説明して水の使用を修理が終わるまで止めてもらうことになりました。

c0052933_7435980.jpg自宅に戻っても水はまだまだ落ちてくる〜(涙)。下手に夫の本を動かすと返って被害が増大しそうなんで取りあえず夫の方に連絡。管理会社には彼の方から怒りの一撃の電話を入れさせました。
「この場に居ないんだからせめてあんた電話くらいしなさいよ」って。

c0052933_7485064.jpgよっぽどの凄い量の水が漏れたみたいで以前はなかった位大範囲で浸水しました。梁の部分の継ぎ目にそってとなりの主寝室のまで!
もしもベッドが20cmずれていたらマットレスもビショビショになっていたはず...。

c0052933_7525819.jpg我が家は天井高が3.5mあるので下手にバケツとかで水を受けようとすると返って水滴が飛び散るので取りあえずありったけのバスタオルを下に敷き詰めて対応することに。本棚横は大分漏れが収まってきたので脚立を使って本を避難させ始めました。手が痛いのになあ。こういう時に限って私一人だし。ビニーの手も借りたいくらい。

c0052933_7583411.jpg本の背を壁からなるべく離して並べて置いたおかげで奇跡的に被害にあってブヨブヨになっちゃったのは1冊だけ!いや〜良かった♡
しばらくしたら管理会社から派遣された設備屋が現れたけど事の成り行きを説明しているうちに実はこいつがあの不良な修理をした張本人だということを自発的に白状しました。私も相当呆れたんだけどあまりに白々と言うので面と向かって文句を言うのがアホ臭くなってあとから管理会社に怒りの鉄拳の電話を。向こうもそいつの電話で事の顛末が見えたようで別の設備屋を送ると言ってきました。全くこういう脳天気なのがプラマーなんてやってて、そのせいで私の生活が多かれ少なかれ影響を受けるって言うのが腹が立つのよ。ロンドンだからこんな馬鹿でもそれなりの料金チャージしてるんだろうし。今度同じところがいかれたら監督不行き届きで管理会社訴えてやろう。実際たとえ1冊だけでも価値のある本が駄目になっちゃったんだし〜。

追伸です。この顔によく似てトムって名前のプラマーが来たら役立たずなので要注意ですよ。
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-18 08:11 | Everyday life
Tidy, tidy, tidy...
いや〜最近手が痛いだの風邪っぴきだのでついつい家事を怠けがちで埃が目に余る状態。仕方なく「今日はガッツリお掃除するわよっ」と気合いを入れてやりました。

c0052933_184752100.jpgそれにしてもね〜、掃除を怠けたと言ってもたかが3日弱なのに何なのこの埃は〜(><)
我が家は床やラグが全て黒なので埃や毛だらけ先生の毛が滅茶苦茶目立ちます。自分のスペックでやらせたんだから己以外誰も責められないんだけど。普段は毎日あるいは1日置きにモップ掛けやらないと床に埃の足跡が。別に潔癖家ではないんで見えなきゃやらないんですけど見えちゃうから仕方なくやってます。やっぱり『毛だらけ邸』って言っても"毛だらけ先生が住んでいる館"って意味なら良いけど、本当に"毛玉だらけ"だから『毛だらけ邸』って言うのは嫌だもんね(爆)。

c0052933_18505458.jpg途中で壁に立てかけていたモップがばさっと倒れて毛だらけ先生をビックリさせてしまいました。しばらく姿が見えないので探したらゲストバスルームの隅っこでブルブル震えておられました。よっぽどビックリしたんだね。ごめんよ〜(^-^;)

数時間の奮闘後(掃除機掛け、バスルーム周りの拭き掃除そして家具の埃落とし)サッパリした『理想の毛だらけ邸』になりました♡
お花も綺麗なお部屋で嬉しそう。

c0052933_18573566.jpgお掃除も終わったことですからここで先生の新技を公開して頂きましょうか?

「んむ、了解ですよ」

c0052933_18591959.jpg私が手をピストルの形に構えて"バァン!"と言うと毛だらけ先生は頭を床に付けて横向きに寝ます(笑)。
この技を仕込むのはちょっと手間がかかりましたが、3日程で完璧に理解しました。暇な時はコレをやらせては私一人クスクス笑っているんですよ。だって面白いんだもん♪

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-16 19:03 | Doggie
My busy busy Valentine...
昨日はバレンタインデー♡
とは言えそんな日も一波乱あるのがビニー家(爆)。

c0052933_2161168.jpg実は毛だらけ先生が前夜からお鼻ブゴブゴ状態が止まらなくて急遽獣医さんに行くはめになりました。よくワンコは興奮した時とか水を一気飲みし過ぎた時とかに鼻が『逆イビキ』状態にブゴ〜ッブヒッブヒッになるんですが、今回は何故か止まらなくなっちゃって。

c0052933_2114195.jpg本当に毛だらけ犬が毛だらけ猪に変わったかと思ったわよ。まあ今年の干支ですけどね。

「笑い事じゃないですよ。なんでまたこんなとこにいきなり連れて来るですか」

夜中にブヒブヒやられるとこっちが寝れないんだもん。

c0052933_21162133.jpg診断の結果は喉の奥がちょっと炎症を起していたとのことで注射を一本してもらってお終いでした。

行きはタクシーだったけど帰りはバス。寒い中バス停で待たされました。その上朝食抜きで飛んで行った私はヘトヘトでお腹がペコペコ(T.T)
やっとこさ家にたどり着いて何か食べようと思っていたらドアベルが鳴りました。何なのかと思ったら薔薇が1ダース配達されてきたっ!夫からでしたわ♡それにしてもグッドタイミングだったこと(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-15 21:44 | Everyday life
Day dreaming...
今朝も朝方のしつこい咳ですっかり目が覚めてしまい朝も早よからマックの前で座っとります(-_-;)
ちょっとグッタリしながら窓の外に目をやると...もう明るいっ?冬真っただ中の時は朝8時位でもまだ暗いのに7時には結構明るくなってるってことは春が近づいているってことですよねっ♪早く起されたのは嬉しくないけど、もう冬が終わりつつあることに気づいてすっかり嬉しくなった私なのでした。
右手の方は極力休めているせいか段々と痛みが取れてきました。今までは痛くて手の平を広げることが出来なかったけど、今朝は伸ばしても以前程痛くな〜い♡もう1週間も安静にすれば復帰出来るかな。
さていきなりこんな風に自宅療養になってしまった私の新たな暇つぶしの友とは...

c0052933_16232146.jpgコレっ!ヨーロッパの列車時刻表、ガイドブックそれと路線図♡

今年は毛だらけ先生を連れて列車でヨーロッパに行くのが私の目標。とは言えワンコはユーロスターには乗れないので車ごとル・シャトルでDoverからCalaisを渡ってフランス側で車を駐車場に停めて列車でParis入りするという筋書き♪
南仏方面なら本当なら飛行機が一番速いんだけど、何せ検疫が滅茶苦茶厳しいこの島国イギリス。行きは飛行機会社によっては私と同席で飛べるのに帰りはどうやっても貨物室行きになってしまうらしい(涙)。ただでさえ繊細なお方ゆえそんなことをしたら一気に体調を崩されそう。そしたらまた幾ら獣医さんに掛かるか...。そんな諸事情で陸路しか選べんのですわ(爆)。でも私も元々は飛行機より列車が好きなので時間さえ気にならなければそっちの方が良いのが本音。まあ日本みたいに美味しい駅弁がないのが残念だけど、窓の景色を楽しみながらのんびり旅してみたいな♡未だに腰の調子がイマイチの夫でも列車なら長時間大丈夫そうだし。飛行機や車と違って列車なら座席もゆったりしてるし好きな時に歩き回って身体を解せるから良いよね(^-^)v

c0052933_16503067.jpgこれが実際の中身。蛍光ペンを握りしめてページを捲っていく私♪読み進んで行くとフムフムと思うことしかり。ParisへはCalaisよりDunkerqueの方がTGVの本数が多いですね。だったら車でダンカークまで行ってそこからパリを目指した方が良いのかなとか。パリに午後早く入るならこの列車に乗って、だったらル・シャトルはこれで、っていうと私が自宅をこの時間に出て...などと楽しい"妄想"で頭が一杯になっちゃう(笑)。
唯一ちょっと不安なのはカレー又はダンカークで安全な駐車場を探すこと。何せ街中は行ったことがないので出来れば駅に近い所で探せれば良いなと思っとります。
まあトムトムがついているので場所にたどり着くのは問題ないはずなんだけど、ストリート名がないと検索のしようがないし。今日はお天気良さそうだしStanfordsでタウンマップがあるか探して来ようかな。

c0052933_17102625.jpgちょっとそこでウナギ犬みたいにはべってる若干一名。ママはあんたを一緒に連れてきたいがために奮闘中なのよ。その辺の心情分かってる?

「よきにはからえですよ」

5月あたりに実行出来たらと思ってます。その時はパリの皆様ぜひぜひ私とビニーに会って下さいな〜♡ロンドンから私と毛だらけ先生の大冒険にいっちょ噛みされるのも勿論大歓迎よ(笑)。

追記です>実はDover - Boulogneも実はパリ入りするのにコネクションが良さそうということが判明。こちらはSpeed Ferriesというフェリーでフランスに渡るのですが、港には立体駐車場もあるし車無しの乗客のために駅までバスのシャトルサービスもあるはず。ちなみにBoulogne - Parisへはローカル線のサービスがあって時間はかかるけど本数もあるみたい。所要時間はル・シャトルの35分より若干時間が掛かって55分なんだけど、カレーから運転してブーロンに行くことを考えたら断然楽だし、毛だらけ先生と一緒に車に残っていれば大丈夫だわ♪
Dover - Dunkerqueもフェリーがあるんですが1時間55分と乗船時間が長くなるのがネックで。でもダンカークからはTGVが出てるから列車の時間は短い。時間に関しては一長一短なんだ...。気になるお値段はDover - Boulogneに軍配が上がりました〜♪
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-13 16:59 | Travel
Charging my battery...
咳の方は大分収まってきて昨夜は2度程起されただけで済みました♡
まだ食事中にいきなり咽せたりしてしまうので外食はちょっとリスクあるかな(爆)。
右手の方はまだ当分復帰出来なそうな感じ。取っ手を持って引っぱったり瓶の蓋を握って開けたりとかそういう動きは痛くて出来ません(涙)。人差し指から手の平の中心に向かってズキッと痛みが走るんですね(T^T)

c0052933_23114650.jpgまあ当分この状態なようなのでそんな時は『充電期間』として有意義に使わなくっちゃだわ。 
大好きな装苑のバックナンバーを引っぱり出してみようっと♪

c0052933_2257024.jpg日本の雑誌で定期購読しているのはこの装苑とVOGUE NIPPONの2つだけなんだけど、やっぱり一番刺激を受けるのはこの装苑♡デザイナーそれぞれの世界が垣間見えてクリエイティブなエナジーがページをめくる毎に私にも伝わってくるみたいで自分まで元気になっちゃう(^-^)

c0052933_2331386.jpgあ〜ぁ、早く手が治らないかなあ。指編み禁断症状出まくっている私(泣)。辛いよぉ〜(-_-)
毛だらけ先生もインスピレーション浮かんだ?

「この下あたりにオヤツの欠片が埋まっているって確信があるですよ。お邪魔のものどけてくださいな」

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-11 23:07 | Knitting
Lick, lick, lick...
毛だらけ先生の大好物は...

c0052933_6432519.jpg夫の毛深い腕っ!

c0052933_645176.jpgスターターはまずお手手舐め舐めからですか(笑)。

c0052933_647772.jpgメインコースに突入ですね。

「このザラザラかげんがたまらんですよ」

おえっ。

c0052933_6512044.jpgちょっとそこにNO GOではないんですかね(笑)。

「メインのあとのチーズコースですよ」




夫〜、そういうとこまで許すわけ?(-_-;)

c0052933_6552842.jpgデザートは夫のお顔舐め舐めでフィニッシュ。

「満足したですよ♡」

何故か私にはやらないこの毛だらけ先生の趣味。一体なんなのかなあ。
夫よ、「これで今夜はシャワーいらないね」なんて言ってるんじゃないわよ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-11 06:59 | Doggie
Massive Attack...
風邪前日より悪くなりました。朝方の咳がかなり辛かった(涙)。
でもこれには訳ありなのですね。馬鹿なことをしたと私も反省してます。

c0052933_2004776.jpg夫に無理矢理Massive Attackに連れて行かれました。
風邪治ってないからそういうのはと抵抗したけど、仕事上の付き合いだからと拝み倒されて行ったBrixton Academy。あ〜ぁ着いちゃったわよ。出来ることなら毛だらけ先生と暖かいお家で養生していたかったなあ
(-_-;)

c0052933_2092976.jpg前座はSpiritualizedだったんだけど、周りがうるさくて全然楽しめなかった。皆んなMassive Attackが目当てなんだろうけどああいう風なのってバンドに失礼だと思うんだけどなあ。ちなみに写真はMassive Attackが始まったところ。夫が私の携帯で撮りました。もう滅茶苦茶混んできて私は何も見えませんわ(>.<)

c0052933_20165269.jpgせっかくゲストで行ったのに結局私が物凄い煙草の煙と人いきれに耐えきれなくて途中退場。夫も私があんまりな状態だったので一緒に退散。やっぱりベストコンディションじゃないとああいうとこ行っちゃいけないのねと深く反省しましたわ。案の定夜中凄い咳が出て何度水を飲んだことか。その上あんな寒い中出掛けたから亀みたいに身を縮めていたせいで体中もう凝り凝り。あ〜ぁ酷い目にあったとトラウマ状態の私なのでした(T.T)

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-02-09 20:24 | Everyday life