ブログトップ
<   2005年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧
Not a blue bird. It's a blue EGG!
今日は例のOCADOでちょっと変わった玉子を注文してみました。

c0052933_16422971.jpgそれがこれ!こっちの玉子の入れ物ってこういうのなんですよ。なんかリサイクルの新聞で作ったみたいな肉厚の紙製の入れ物。万が一玉子が割れてもこれがかなり水分を吸収してくれます。まさかイギリス人がそこまで気を使ってデザインしているとは思えないけど...。こっちではたとえ玉子でも取り扱いが乱暴なのでスーパーでは蓋を開けて中をチェックするのはお約束(笑)。

c0052933_16441851.jpg配達してもらったから壊れてないかちょっと心配だったけど中身は無事でした(^-^)9 この玉子の色がね、ちょっと青いのわかりますか?ベイビーブルーなの〜♡オーガニックでちょいと普通の玉子が90ペンス前後なんだけど、これは£1.55でした。まあ家には“あなたの前世は蛇ですか?”って言うくらい玉子好きな夫がいるけど、どうせ食べさせるなら体に良さそうなほうがいいですもんね〜♡

c0052933_16553972.jpgちなみに中身は普通の黄色い黄身の玉子でした(あたりまえや〜!)。

「そんなあおいへんなのどうでもいいですよ!ビニーをだっこするですよ!」

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-29 16:56 | Food
Pilates
日本でもピラテーズがだいぶ浸透しているようですが、私もしっかりコアから鍛えたくて家から徒歩3分ほどにあるピラテーズのスタジオに行ってきました。

c0052933_3432657.jpg写真が携帯のカメラで撮ったのでちょっとボケボケなんですが、スタジオには本格的なピラテーズ特有の体操器具があります。個人レッスンは1時間£40で、グループレッスン(限定3人まで)で£20でした。
ピラテーズはDVDとかで何回かやってみましたが、動きに正確さが肝心らしくイマイチ一人でやってもピンとこなかったんですね。インストラクターの女性が一つ一つの動きを私の体の形をチェックしながら教えてくれました。動きはとても静かなのにきつ〜い(笑)!呼吸も深く長くなので“ながら”では出来ないエクササイズだと体感いたしましたわ。今日はマットの上に横になってやる腹筋とストレッチから器具に移って下半身の運動までをやりましたが、インストラクターが私の骨格や体の柔軟性をチェックしながらアドバイスしてくれたので安心して一時間じっくりエクササイズできました。ただ呼吸を意識してやっていただけなのに途中で猛烈にお腹がすいてきちゃって(笑)。やっぱり動きは静かでも運動していたのね。終わった後は体の芯からくたびれた感じで足を引きずりながら帰りました。でもその疲れ方がなんかじっくりストレッチした後の心地よい疲れで良い感じなんですよね。来週も当然ブッキングいれましたよ〜♡
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-29 03:56 | Everyday life
Chao, BIALETTI!
昨日フランス語の先生が見えた時にコーヒーをお出ししようとしたらハンドルが壊れました(笑)。で、早速SCPに朝イチで行って代わりのポットを買いました〜♪

c0052933_3254430.jpgうひゃひゃ〜〜、ビニーも一緒に記念撮影しようね〜(笑)。

「これっていつもあさビニーのあたまのうえでしゅわしゅわいってるへんなのですね」

c0052933_3283356.jpgこのBIALETTIってパッケージもなんかデザイン・クラシックって感じだし、メインキャラの“この指とまれ”おじさんも可愛くて大好きです。

c0052933_3341048.jpg今朝は夫が早朝会議に出るために普段より早起きしたんですが、朝イチのコーヒーが飲めなかったのが何より辛かった〜☆カフェインで自分をキックスタートさせないと一日調子が悪いのよね。特にこの毛だらけのおぼっちゃまが我が家に来て以来朝のお散歩は避けられないですから(笑)。パンを買いに外出した時にラテは飲んだけど自分の家で煎れたのじゃないと飲んだ気がしなくって早速新しいポットで一杯作りました。美味しい〜(^-^)やっと普段の自分に戻った気がする〜(爆)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-29 03:40 | Food
Je suis fatigue....
今日は午前中からドラマがありましたわ。

c0052933_763272.jpg今朝はビニーのペットパスポートが出来たっていうことで掛かり付けの獣医のとこに行ったのですが、中を確認したらビニーの生年月日が間違っている!11月23日生まれのはずなのに何故か11月27日なんて書いてあるんですね。で、「これ間違っているんだけどどういうこと?」と問いただすと「そんなの大した間違いじゃないからそのままでも大丈夫よ」などと受付の看護婦がぬかすのですね。「それじゃあこういう書類の意味が無いじゃない」と押し問答に。そのうち私が間違った日にちを言ったからこういう間違いが起こったんだとも言い出す始末。私はビニーをその獣医に登録した日に出生の証明など全て持参していたからそんなはずは無いと主張したけど相手も自分達のミスではないの一点張り。そのうち獣医ご自身まで出てきて埒の明かない議論は延々と続いたのでした。取りあえず水掛け論に発展しつつあったし、私も出生証明で確認したかったから一旦家に戻りました。で、書類をチェックしたらその獣医でマイクロチップを入れた日にそこのスタッフが日付を記入していてそちらにはちゃんと正しい誕生日が入っているじゃないですか〜。そうだと信じていたわ。そのことを伝えたらそれまでやたら強気だった獣医は「いや〜コミュニケーションが円滑になされてなくて申し訳ない」と無料で新たにパスポートを発行してくれたんです。でもそれまでは私にその再発行料の£25払えなんて言ってたんですよ。なんかそういうところいい加減な獣医に大事なビニーを任せておくのはいやで速攻で獣医代えました。おかげで新しい獣医さんで£28の登録料&健康診断かかったけど、あんなに失礼な獣医にかかっているくらいならそっちの方がマシかなと。あ〜ぁ怒ったわ。

c0052933_7193763.jpg結局↑の騒動で出たり入ったりしていたので今日はフランス語の個人教授の先生が来るのに予習はおろか家の片づけすらやっていなくて大慌て。その上お昼の食べるのもいい加減になってしまっていて家に帰ってきてからパンにバターとジャムで空腹をごまかして家事に専念。何とか形を付けてから予習。今日の仏語のジャーナルの話題は当然↑獣医での出来事を書きました(笑)。先生が少し遅れてきてくれたせいで何とか書き上げることができたわ♡

c0052933_7292743.jpg「ダディーもビニーもママだけがたよりですからがんばっておべんきょうするですよ」
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-28 07:32 | Doggie
木枯らし紋次郎ビニー
最近買ったあげた極細のガムがビニーは超お気に入りらしくどこに行くにもこれを離しません。

c0052933_1754316.jpg“ビニー!”って呼ぶとこんな格好で現れます(笑)。
ちょっと、ちょっとビニーたん、やさぐれてない?そういう格好って”ふりょう”っていうんじゃなかったっけ?

c0052933_17555759.jpgそんな表情なんかさあ〜、なんか波止場で苦みばしっている裕ちゃんって感じじゃないかい?
「けっ、俺の人生なんてこんなもん」とか遠いカモメにむかって語りかけてたりして?そんでもって真っ赤な夕日が背中をそめる〜←なんのこっちゃ。それにしてもニヒルな表情(笑)。

c0052933_17554621.jpgそんな私の思いにも知らん顔でビニーはひたすらクチャクチャとガムを噛み続けるのでした...。

「もらったもんをどうかじったってビニーのかってですよ」
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-26 18:01
Saturday in my neighborhood
昨日は夫のジーンズとジャケットがほぼ仕上がったというのでTIMOTHY EVERESTのスピタルフィールドのアトリエまで行ってきました。

c0052933_22134523.jpgレセプションのくたびれたアームチェアーの上でくつろぐビニー。ビニーはテーラーのトムにもお得意の“ハイファイブ”でご挨拶〜♡
今日のトムはかなり年季の入ったリーバイスにウエストがかなり絞られたダブルブレストの紺のジャケットと黒いウィングチップ。ノータイにカジュアルにボタンを外した白いシャツ。カッコいいわ♡

c0052933_22161495.jpg今回のジーンズは深いインディゴブルーで夫オリジナルのマークをバックポケットに刺繍するばかりの段階でした。でも夫は最近殺人的に忙しくてまだやっていないんだとか。それが無いとジーンズも完成しないんですけどね〜(笑)。ジャケットはクールグレーの麻。ちょっと袖が長いのでそれを詰めてもらって完成です。金曜日には準備出来ているって、夫もニコニコ。

c0052933_2226549.jpgSPITZで遅いお昼。スピタルフィールドは土曜日はマーケットが無いので空いていて快適。私はラムのシシケバブとグラスワインをオーダー。

c0052933_22304763.jpg夫が頼んだのはハンバーガー。あなたって本当にアングロサクソンなやつよね。ビニーはこの日は抱っこされていたかったモードらしく私が食べている間も私の膝の上で丸くなっていました(笑)。おかげで私がご飯をこぼす度に頭の上にパラパラと〜☆

c0052933_22355314.jpgランチの後はお腹ごなしにブリックレーン周辺を散策♪アート系の本屋さんなんかもブラブラと入ってみました。ジャックラッセルちゃんがいたけどビニーに凄い勢いで吠えかかってきました。ちょっと〜ちゃんとパピークラスに行ったの〜?

「ビニーただ立ってただけなのにあのワンちゃん吠えたですよ。ビニーなにかわるいことしたですか?」

c0052933_22394385.jpg今週やってた100% DESIGNというイベントとタイアップしていたのかあちこちで新鋭デザイナーの生活用品や家具のエキジビションが開かれていました。う〜ん、やっぱりこのエリアって好きだなあ〜、クリエイティブな情熱が感じられて♡

c0052933_22443266.jpg「あのゆらゆらする変なもの(ロッキングチェアー)にのせられてビニーこわかったですよ。いやだったからひっしでとびおりたですよ。」

分かったわよ〜。悪かったわよ〜。ごめんね〜(笑)。

c0052933_22493326.jpgちなみにこのスクーター屋はあのジェイミー・オリバーがヴェスパを買ったとこなんだそうな。でももう最近は出世したからスクーターなんかじゃなくて四駆かなんかに乗ってたんじゃなかったっけ?

c0052933_2251238.jpgお散歩の最後の締めは私達夫婦のお気に入りのSHELF♡相変わらずほっくりぽっかぽかの可愛い小物達が並んでおりました。その後私はヴィンテージのワンピースを買ってSCPME BOXの白を買って帰りました。いやいや楽しい午後だったわ。
その後夫は私にしつこく言われてやっと確定申告を終わらせたのでした(笑)。だって締め切り9月30日なのにウダウダいろいろ言い訳するんだもの。男ってどうしてこうなの〜?

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-25 23:06 | London guide
Knitting starts!
始めてみました、例のケープ(笑)。

c0052933_4224787.jpg私が何か始めるとお約束でこの“金魚のフン”ちゃんも横で何か始めます(笑)。
ちょっと〜、大事な毛糸をカジカジしちゃ〜困るじゃないの〜☆
何を隠そうこのお方は前科持ちでございましてあの事件以来私は編み物から遠ざかっていたのでありました....(笑)

c0052933_4313223.jpg「えっ、なんのこと?ビニーしらないですよ。ビニーはイノセントです〜」

c0052933_4323412.jpgそしてしらばっくれて狸寝入りをするビニーなのでした(笑)。

ケープの方は順調に出来ております。もう針がめちゃくちゃ太いので進行は非常に速いんですが、そのかわり手が疲れます(笑)。なんかもうドラムのスティックで編み物しているような感じなんですよね〜。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-24 04:36 | Doggie
Too sunny to stay home...
昨日は久々に青空が広がって穏やかな日でした。こんな良いお天気の日にワンコを公園に連れて行かない手は無いとプリムローズ・ヒルに行ってまいりました♪

c0052933_17203393.jpgこの日のランチはRegent Park Roadのトロイカのテラスで頂くことにしました。名前からも察しがつきますがロシア料理のレストランなんです。スターターにはキャビアとパンケーキにウォッカというのもあるんですが、ここは以前ディナーでは来たことあったけどランチは初めてでしたね〜。お天気の良い週末はほぼ確実にテラスのテーブルが取れないです(笑)。もっと舗道が広かったらテーブルの数が増やせるのに残念だなあ。でもここの通りって交通量が少ないからノンビリ出来て良い感じ(^-^)V

c0052933_17313858.jpg私が食べたのは“Coulibiak - old Russian recipe salmon pie of mushrooms, spinach, rice & kasha topped with smetana, served with fresh tomato sauce £7.00” 鮭のパイ皮包みなんですけど中にお米とかも入っていて上には“スメタナ”って言う名前のサワークリームがかかっていました。なかなか美味しかったです〜♡

c0052933_17402826.jpgランチの後はフローズンヨーグルトをテイクアウトしてプリムローズ・ヒルへ。セントラルロンドンが一望できる高台です。でも今日は何故だかシティーの方は霞がかかっているなあ〜。どうして?

c0052933_17463937.jpg最初のうちは久しぶりの公園&オフリードにちょっと戸惑い気味だったビニー。でもこの後彼は豹変するのです〜(笑)。

c0052933_17511323.jpg「広くてちょっとどうしたら良いか分からないですよ」

c0052933_1803017.jpgプリムローズ・ヒルはセントラルロンドンの中でワンコ人口の多いところです。私達が遊んでいる間も色んなワンコ達がお散歩しておりました。オフリードでお散歩中のワンコ達も多いのですが、最近めきめきと成長振りを発揮しているビニーがなんと自分から体の4倍ほどもある強面のスタッフォードシャーブルテリアを遊びに誘うというのを目撃!飼い主に促されて大人しく去っていくスタッフ君を弾丸のごとく突っ走って追いかけていって私を慌てさせました(笑)。

「もっとビニーとあそんでくれないですか〜」

c0052933_18443043.jpgその後もこのスタンダード・シュナウザーのパピーくんが遊びに乱入してきたりしてワンコ達は“ワンコらしい”一面を見せてくれました。ビニーの“犬”が違ったかのように大胆な遊び方に私はビニーがますます頼もしく成長しているのを感じて嬉しい限り。まだ小さかった時は他のワンコが恐くて近づけなかったしパピークラスでも「もっと公園とかで他のワンコと接しないと将来もワンコ嫌いになるかも」とも言われて心配もしましたが、今になって思うとあの時にビニーを無理強いしなくて返って良かったかも...。人間の子供の成長がただ単純に年齢・月齢で測れないのと同じでワンコも個々の精神面の成長のスピードってそれぞれ違うんですよね。今ビニーは思春期まっただ中で自分の中にも自信が育ちつつあるから初めて自分よりも全然大きなワンコ達とも真っ正面から遊べるのかなと思いました。このシュナウザーちゃんなんてまだ3ヶ月だけどもう物怖じせずに他のワンコとも遊べるけど、ビニーはやっと9ヶ月にしてこんな風になったんですもの。良かったね〜。さっそくダディーにも報告しなくっちゃ。きっとびっくりするよ〜(笑)。

c0052933_18585720.jpg公園で遊んだ後はイタリアンレストランでコーヒーブレイク。プリムローズ・ヒルって本当にヴィレッジっぽくて住んでみたいなあ。都会の中の小さな田舎なんですよね〜♡ビニーも喜ぶだろうなあ(笑)。

c0052933_1925594.jpg何だかお茶ばっかりしているみたいな一日ですが、今度はリバティーの側のカフェでアイスコーヒーを頂きました。ここのアイスコーヒーにはアイスクリームが乗ってくる〜♪なんか昔懐かしコーヒーフロートですね。でもストローが異様に長くてプチな私はアイスコーヒーを飲む度にグラスをテーブルから降ろさないと駄目というお間抜けな姿(笑)。

c0052933_19181043.jpgビニーも今日は一日病み上がりとは思えないパワーで遊んだよね〜(だいたい最初から本当に具合悪かったの?)。お腹も空いているだろうからお家であの美味しい“療養食”食べよっか?

「えっ、おいちおいちですか?もういますぐおうちにかえりましょう!」

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-23 19:22 | Doggie
Knitting again...!
今朝のビニーは朝からちょっとゲロゲロ〜っとしちゃってイマイチいつもの元気がありませんでした。で、急遽獣医さんのところに行くことに〜♪

c0052933_6272020.jpgちょっと早く着いちゃったからまずは教会の前の広場のエスプレッソバーでラテを一杯。

c0052933_6282147.jpgビニーはワンコの第六感ってやつなんでしょうか。何だか落ち着かなくってフルフルしちゃっています。実はUpper Streetの始まりあたりからもう歩くのを拒否したため抱っこしてくるはめになったのでした。ビニーの“牛歩戦術”は私には通用しないのよ〜(笑)。
獣医さんに見ていただいたところビニーにはちょっと微熱があって少し具合が悪いらしいとのことでした。で、いつものビニーが大好物な療養食を出してもらって抗生物質のお注射を打ってもらってお終い。それにしても高いなあ〜。診察料とお注射と療養食(缶詰2ヶ)で£42.00(約8000円)だもの。

c0052933_637123.jpgその後獣医さんのあるCross Streetをブラブラしていたら素敵なお店発見!

この“Loop”ってお店はどうやら毛糸専門店らしいです。そういえばイスリングトンのこの通りはベイビー連れのママ達が多いからこの手のお店はかなりポピュラーかもしれないなあ。

c0052933_6391076.jpg真っ白い店内にはカラフルで可愛い毛糸関係の諸々が沢山ありました。

c0052933_6423100.jpg私はかなり真剣に見たかったのでビニーはお店の端っこに置きっぱなしでいろいろ物色中。おとなしくキャリーの中に収まっているビニーが健気で可愛い♡

c0052933_6444928.jpg毛糸や編み棒などの道具以外にもカシュクールやマフラー、それと手袋や編みぐるみのように完成した物も売ってました。アンティークのボタンとか毛糸で編んだアクセ関係もあってかなり“作る気”にさせてくれるスペース〜☆

c0052933_6492432.jpg「まだおわらないですか〜。ビニーもうあきたですよ〜」

c0052933_650141.jpg私は秋に向けて小さなケープを編むことに。

c0052933_6533928.jpgお買い物が終わったらランチタイムはとうに過ぎていました。そうだ〜!この間は外のテーブルが空いていなくて食べられなかったOTTOLENGHIでサラダを食べようっと。

c0052933_6583798.jpgサラダといっても侮る無かれ〜(笑)。ここの温野菜のサラダはとにかくお腹一杯になります。これはメインコースのサラダなのですが、四種類選べて£9.50。どのサラダも味の奥行きがあって美味しい♡いつもどうやって作るのか知りたくて食べてみるけど未熟者の私には到底分からないんですね(爆)。

c0052933_771992.jpgビニーは私が食べ終わるまで椅子の下でまったりピープルウォッチング?お家に帰ったら美味しい療養食あげるから待っててね〜♡

c0052933_711945.jpg今日の戦利品〜♪左に映っているのは夫の大好きなSeed Bread。色んな穀物が入っていて噛めば噛むほど旨味がじわりとくるパンです。OTTOLENGHIでテイクアウトしました。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-22 07:18 | Knitting
Dog not-so-friendly Chelsea...
日曜日は夫が何やら雑誌に依頼された原稿を書かんといかんとのことで集中力の邪魔になるのではと私とビニーはチェルシーにお出掛け。
取りあえずはランチということでDuke of York Squareをワンコ連れでウロウロする私。結局一番スローンスクエアに近い側のテラスカフェに落ち着きました。

c0052933_174126.jpg相変わらずカメラ大嫌いなビニーは私の熱意もなんのその非協力的な態度を貫いております(笑)。お得意の“眠り狂四郎”面のビニーちゃん。

c0052933_191069.jpg「いやなものはいやなんです!そのへんちくりんのしかくいのどっかにもってってください!」

c0052933_1101571.jpg終いにはそっぽを向いてしまっております〜。可愛い姿を撮りたいという私の心をちっこいチワワン足で踏みにじる奴〜(笑)。

c0052933_1114139.jpgちなみにこれが今日のランチです。£4.50でミートボール3個とサラダってちょっとひどくないですか(笑)?やっぱりこの“やらずぶったくり”なチェルシーの外食のお値段はちょっとね〜。よっぽどここの家賃が高いんだろうか?

c0052933_1193768.jpgせめてもうちょっとまともな所でお茶とケーキという希望を抱いて次の目的地のチェルシー・ファーマーズ・マーケットへ〜☆もう夏は終わっちゃったから園芸コーナーもちょっと彩りに欠けていたかな。

c0052933_124374.jpg暫くぶらついた後また違うカフェでお茶しましたが、ワンコ連れであることを基準に点数付けるとチェルシーってかなり不便ですね。実はワンコ連れでも自然にお茶&ケーキが出来るストリートカフェないし、お買い物も大して特色無いし、このエリアは旨味が無いということを再確認。

c0052933_1373271.jpgこカメラ大嫌いなビニーたん。何度もNGを出しながらやっと撮れた一枚(笑)。

c0052933_1395830.jpgこれがですね〜、この日の戦利品ですよん。タイムとローズマリーとオレガノの鉢植えです〜♡これしか売ってなかったんだけど希望的にはあとバジルとセージとミントが欲しいですね〜(笑)。今のところ窓辺で元気に生きております。長生きして私のお料理のお役に立ってね♡

c0052933_143563.jpgと、窓の外に目をやると機動隊仕様の装備を付けた騎馬警官とお馬様達を発見。日本じゃない光景ですよね〜。お馬様の目の前にもプラスチックのバイザーが付いておるのです。うちの一ブロック向こうは実は警察署があって騎馬警官だのパトカーだの普通のお巡りさんだのを頻繁に見かけます。それにしてもどこに出動していくのかな?サッカーの試合??

まとめ:やっぱりロンドンでワンコに優しい地区はノッティングヒルかなあ。それとプリムローズヒルもハイストリートは短いけどワンコとまったり出来るカフェが軒並みありますね。セントラル・ロンドンならもうSOHOに勝る場所はないなあ(笑)。ゲイの方々のペット所有率高いし(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-21 01:54 | London guide