ブログトップ
<   2005年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
Binnie's Number 2
変な話ですがこちらではおトイレのことに関して小の方はnumber 1と言って大の方はnumber 2と言います。子供が親に「どっちが出たの?」と訊かれて“number one!"とか答えていたりするわけです。ビニーは特にペーパートレーニングはブリーダーさんの所では始めていなかったらしいのですが、うちに来て2日目で99%はトレーニングシート(日本でもありますよね)の上で自発的にnumber 1もnumber 2もやってくれるようになりました。遊んでいたり食事中でもポテポテ自分で歩いて行ってきちんとやります。前足だけシートに突っ込んでお尻は外というアクシデントが2回ほどあったのと、後は私が今朝起きた時によほど嬉しかったらしくクレートの入り口でお漏らしということもありましたが(笑)...言葉で伝えられないことをどうやって教えたら良いかと少々心配しましたが、最初にnumber 1をやりかけた時にシートの上にとっさに乗せてやってからビニー自身にも意図が通じたようです。その後初めて私の見ている前でシートに乗ってやってくれた時の嬉しさといったら何と言って良いのか〜♡チワワンって頭良いじゃな〜いと見直しました。

c0052933_5212583.jpgビニー君何だかそわそわしてきました〜。そろそろかなあ。

c0052933_522172.jpgあ〜、きたきた〜!来ました(笑)ごめんよ、ビニーこんなとこ撮っちゃって。でもこの表情が何とも言えなくて〜(大笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-28 05:27 | Doggie
Binnie's World
ビニーはうちに来てから時間が経つごとに環境に慣れてきたのか遊んだりおねんねする時もかなりリラックスするようになりました。でも唯一少し気にかかっていたのは食はちょっと細いところでした。私が手で差し出してあげればパクパクと食べるのに自分で食器に近づいて食べようとしないのです。一番最初に使った器はペットショップで買った直径15cmのステンレスの容器だったのですが、これはチワワのために買ったのではないのであまりにも大きすぎました。で、二番目に使ってみたのは直径12cmの瀬戸物の小皿でした。これにはステンレスのものよりは近づくものの自分から口をつけることが出来ないようでした。メニューはブリーダーさんからいただいたダイエット・シートに忠実にやっているので、私と夫は「どうしたんだろ。ブリーダーさんに電話してみる?」と首を傾げるばかり。手で差し出して食べさせても3分の2をやっと食べるか食べないかなので、今朝は「どうせ全部食べないかもしれないし...」と試しにお寿司の時に使うお醤油入れの小皿(直径7cm)の器によそってみました。そしたら...

c0052933_2561384.jpgビニーは迷うことなく器からご飯を食べ始めたではないですか〜!

c0052933_2571371.jpg器の大きさを私のコーヒーカップと比べてみるとまさにおままごとサイズですよね(笑)。

c0052933_2582514.jpgビニー君は相変わらず例の“魔法の絨毯”の上で全てを済まそうとしています(お食事も)。

c0052933_2595485.jpg以前はしっかり残したレバーっぽいハート型のえさもちゃんとカリカリ完食されました。チワワンのスケール感ってめちゃくちゃ小さいのね〜! というのが今回の感想です。でもちゃんとご飯を食べてくれそうで良かったです。いろいろ諦めずに試して良かった!!

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-28 03:05 | Doggie
Smart pants
c0052933_23254520.jpg今日はビニーを迎えて初めての週末でございます。昨日おとといとビニーと長く遊べなかった夫は今日は「遊ぶぞ〜♡」とはりきっておりました。ビニーの朝ご飯にお付き合いして(遊ばないで食べてよ〜!)その後も夫はビニーと添い寝をしながら遊んでいました。私はビニーお迎え準備で多少滞った家事をやりはじめました。ビニーが音でビックリするのではと床はモップがけにしました。でも途中で夫は「僕じつは仕事の残りを持って帰ってきたからそろそろやっつけちゃわないと〜。。。」(あらら)。で、ビニー君にはしばらくの間クレートに入ってもらうことにしました。最初はクンクン鳴いていたけどすぐに静かになりました。
ビニーは聞き分けが良い子のようでその後私たちが食事中もクレートにいれましたが今度はほとんど鳴かずにそのまま寝てしまいました〜(喜)。まだベイビーだから寝る時間も必要なんですよね。寝る子は育つって言いますから(笑)。
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-26 23:29 | Doggie
Wee Bag!
c0052933_20205790.jpgビニー君は昨夜は初めて兄妹から離れての夜でしたが静かにお休みでした。彼のクレートを私のベッドの脇においてあげたので安心したのでしょうか。朝は「おはよ〜♡」って言ったら尻尾をフリフリしながらピーピー鳴いて喜んでくれました。朝はパピー用のカリカリフードを少し食べました。遊びながら食べるので遅いのなんのって。今まで用意していたパピー用の食器も大きいせいか嫌がるので直径5cmくらいのプディング用の入れ物で代用しています。

c0052933_20224173.jpgこちらでいうVET MATという敷物(厚ぼったいふかふかフリース)が自分で安心していられる所と思っているのかそこの上にいつも居たがります。家事の合間とかに一緒に遊んであげていますが、今はおとなしく眠っているようなのでそっとしておくことにします。本当は一緒に遊びたいんだけど〜←どっちがパピーなんだか!

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-25 20:24 | Doggie
Puppie love
c0052933_1164114.jpg実はですね〜、長年の夢がかないまして〜、今日ワンコを家族の一員に迎えることができました〜(喜)。ロングコートのチワワンで名前はビニーと名付けました。今日は6時起きでDerbyのブリーダーさんまで迎えにいってきました。生後3ヶ月なのですが、チワワの子犬ってとっても小さいです〜♡さっき帰宅したばかりで今は少し困ったような顔をしてオモチャに囲まれたまま固まっています(笑)。これからもしばしばこのブログにも登場すると思いますが、宜しくお願いいたしま〜す。もうすでにパパラッチならぬ“パピラッチ”の洗礼をうけているビニーを一枚。今日はイギリス全般に大荒れの天候でしたが、吹雪の中を決死の覚悟(大袈裟〜)で運転して連れてきたワンコなので、是非良い子に育ってもらいたいものだと思います。
↑そんなのわかっちゃいないビニー君ですが。。。
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-25 01:21 | Doggie
ZUMA
c0052933_828539.jpg行ってきました。あのZumaに。でもセレブはいなかったなあ(だいたい月曜日の夜に居るわけないって)。じつは今日は私の誕生日でして(歳は絶対に明かしません!)夫が予約を入れておいてくれたのです。Zumaって予約取るの結構大変みたいで彼が「バースデーのディナーはどこがいい?」と訊いてきた時に半分冗談で「Zumaがいい!」って答えたのですが、まさか本当に連れて行ってくれるとは良いとこあるじゃな〜い♡
テーブルの用意ができるまでバーでカクテルを飲みました。私はヘミングウェイ・ダイキリを彼はジン&トニックを頂きました。ディナーではメインにお寿司(創作巻物系)と天ぷら、焼き鳥とカレイの唐揚げ、それとお豆腐系を食べました。私は巻き寿司、特にスパイダーロールとかカリフォルニアロールが大好きなんですね♡飲み物はシャンペン頂きました。もう最後はお腹いっぱいだったのですが、「バースデーガールなんだからケーキは食べなくちゃね〜!」とバナナ&抹茶のケーキとココナッツアイス添えというのを二人でシェアしました。このデザートがめちゃうま!!バナナと抹茶のケーキは焼いてあるというより蒸してあるプディングという感じなのですがそれと共の添えてあるココナッツのアイスクリームと一緒に食べるともう味が複雑ながら絶妙な味わいで、二人で「美味し〜い!」と感激しちゃいました。やっぱりZumaあなどりがたし!と再度実感いたしました。Zumaの姉妹店でRokaというのがTottenham Court Roadの近くのCharlotte Streetにありますが、そちらも炉端焼き美味しいです。日本食とのフュージョン系なのですが焼酎のオリジナルカクテルの種類も豊富です。エビの姿焼きをたのんだらエビの長さがなんと20cm!べっくりしました〜(@_@)
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-22 08:30 | Food
Sunday paper
c0052933_3262355.jpgさて今日は日曜日です。で、自然と"Do you want any sunday paper?"となるわけですが、新聞にもいろいろありまして読む新聞によってその人の職業とか主義主張が分かるくらいイギリスの新聞は政治色が強いです。今日買ってみたのはThe Sunday TimesとThe Independent on Sundayです。タイムスというと例のルパート・マードックさんが所有する新聞ですよね。第一面は両紙とも土曜日から違法となった犬を使っての狐狩りのことですよね。諸々の賛否両論はどうあれあの広範囲で行われる狩りというものをどうやって実際取り締まるつもりなのか?その辺が疑問ですよね。

c0052933_334157.jpgこちらがタイムスです。セクションごとに分かれて色々サプルメントが付いてきます。載せきれなかったのですが、これにさらにMoneyっていうのとNews Reviewっていうセクションも付いてきます。これで£1.40なり〜。編集のスタイルはやっぱり何か週刊誌っぽい感じが何故か拭えない...ちょっと(っていうかかなり)ミーハーで先日のES紙に似てます。

c0052933_3374947.jpgインディペンデントのほうは付録も4分の1以下でかなりあっさりしております。インディペンデント紙は伝統的に王室関係のニュースはよほどのニュースでない限り(チャールズとダイアナの離婚とか)取り上げないのがポリシーなようです。かなり中立的なスタンスのエディトリアルなのが感じられます。こちゃらは薄いくせして£1.50。Why?

ランチの腹ごなしにじっくりソファーに腰を落ち着けてセクションごとにじっくり目を通していくのがイギリスの日曜日の過ごし方のひとつです。スタンスの違う新聞を読み比べて個々の意見の相違を知るのも興味深いです(ほんとに!)。TVのニュースよりも一歩踏み込んで書かれてますからね〜。勉強になります。普段はあんまり興味のないニュースでもダイジェストみたいに読んでみると結構「へぇ〜、そうだったの〜!」と思うこともしばしば。これに紅茶とMaltesersがあれば最高です♡でもうつむきっぱなしで後で首が痛くなるんですよ〜。ちなみにどうしてもあっても読む気になれないのはスポーツ版です(笑)。
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-21 04:00 | News & Media
Black cab
c0052933_3571879.jpgブラックキャブってロンドンのシンボルの一部じゃないですか?あのポッタリ丸っこいボディとビックリするような旋回力(Uターン出来る範囲が凄くコンパクト)とあのキャビーさん達。お値段は別として(またもうすぐ上がるらしい)かなり当てになるロンドンの足ですよね。ヒールで足が疲れて歩くのが嫌になった時とか、バスが遅れて約束に遅刻しそうな時とか、荷物がいっぱいあるときとか使っていますけど乗ってしまえば後は行き先を告げるだけでさっさと連れて行ってくれるの助かります。でもキャビーによってはうちが目前なのに回り道してメーター稼いだりとか、裏道命とばかりに(そんなに信号が嫌いなの?)sleeping policemanをやたらと乗り越えていってとにかく乗っている方がたまらないのとかいるんですよね。近道してくれるなら分かるけどメーター稼ぎで回り道の不届きなやからにはチップ渡しません。このたわけ者が〜!(怒)みたいな。でもロンドン名物のこのブラックキャブって何故か見るとホッとするんですよね。特に他の国から帰ってきた時って。
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-20 04:02 | Travel
Sketch...
c0052933_7232983.jpg今日は出かけたついでにSketchでお茶しました。このSalon de théはかな〜りガーリーで私のお気に入りなんですよね〜。ケーキもイングリッシュのどっしりしたタイプじゃなくて繊細な所がフレンチと言うかジャポネーズというか♡

c0052933_727558.jpg私が今日いただいたのはCardinalというブラックカラントのマカロンにブラックカラントのマーマレードとヴァイオレットのムースというケーキでございます〜(喜)。これをアールグレイと共に頂きました。なかなかくせになるお味です。

c0052933_7321398.jpgロマンチック全開のインテリアなんですがちょっとquirkyなのがここのインテリアの良いところです。この椅子も修復したものだということですがこのセンスがなかなか今時〜な感じでイケています。

c0052933_7382580.jpgSketchにはギャラリースペースとバーとレストランがありましてレストランは一人頭だいたい£200(4万円?!)だそうです←うちの夫によると(なんであなたがそんなことを知っているのよ?)。この階段がそのレストランに登って行くとこです。クラブみたいかも〜!

c0052933_7403695.jpgこれがトイレ前のロビーです。何か怪しいラブホテルのような感じです←今時こんなインテリアのラブホなんかないかな(笑)。さながらSOHOのストリップクラブの入り口のようです。

c0052933_743036.jpgこれはレディーストイレの中ですがやはり怪しさが全開です〜!狭いんですけどこの鏡ばり&照明のおかげで万華鏡の中にいるような気がして圧迫感はなしです。でもけっして落ち着く空間ではありません(笑)。暗すぎてメイク直しも出来るかなあ。。。

うちの近所なら毎日お茶しに行きた〜い♡
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-19 07:52 | Food
Labour of Love
c0052933_5382243.jpg今日のディナーは夫のリクエストでラム肉のハンバーガーです。これって馴染みのガストロ・パブの常連メニューだったのに最近消滅してしまったのですね。で、バレンタインデーのお花のお返しの意味もあって「今日は何が食べたい?」と訊いたら「ラムバーガー♡」ときちゃいました。イギリス人の男性って本当に簡単で私ほんとうに感謝してますっ(笑)。

c0052933_5401924.jpgハンバーガーの三種の神器が勢揃いでございます。バンズやお肉、タマネギと卵は一応全部オーガニックでございます。今の世の中何でも口に入れるものは気をつけないと〜...

c0052933_545387.jpg完成品でございます。盛りつけ方に若干(っていうかかなり)工夫した方がいいと思ってはいるのですが、食欲の方が先走ってしまいこの辺で失礼させていただきます(爆)。バーガーのそこにひいてあるのは脂肪分控えめ(Less than 3%ってパッケージに書いてあったもん)のフライドポテト(こっちじゃチップスっていいます)です。Bon appetit!←スペルチェックお願いします。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-18 05:47 | Food