ブログトップ
カテゴリ:My thought( 44 )
My sincere apology...
最近すっかりブログの方を放置してしまってごめんなさい。
実はインドから帰って来てから仕事やら何やらで忙しく出歩いているうちにどこかで風邪を貰ったらしくただいま撃沈中です(><;)
何だか喉が痛くて困っております。段々鼻にも来そうな感じ。。。
体調が回復しましたらまたブログの方を再開したいと思いますので今暫く御待ち下さいませです。

c0052933_18104088.jpg「ビニーも一緒にお出掛けしてたですけど風邪引かなかったですよ。
セーターを着ていたおかげですかね」

もうすっかり寒くなったから私ももっと厚着して出掛けてたら良かったわ。
(T-T)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-10-06 18:13 | My thought
Umberto Eco...
私はもしも無人島に半年行くなら何を持って行くと訊かれたら『本屋を丸ごと一軒持って行く』と迷わず答えるほど無類の活字中毒者です。
そんな私が今ハマっているは...


c0052933_17551632.jpgウンベルト・エーコFoucault's Pendulum『フーコーの振り子』(邦題)。批評では'Recently his 1988 novel Foucault's Pendulum has been described as a "thinking person's Da Vinci Code," and was re-issued by Harcourt in March 2007.' -「フーコーの振り子は思考家の『ダヴィンチコード』」との評判ですが、確かにテンプラーズや隠されたメッセージ等その手の要素は満載なようです。実際にあのダヴィンチコードも読みましたが、こちらと比べるといかんせん歴史考察がありきたりだったかな。実はこの小説は私にとって二冊目なのです。一番最初に手にしたのは彼のThe name of the rose 『薔薇の名前』(邦題)だったのですが、こちらはあのショーンコネリーが主演で映画化もされましたよね。修道院を舞台に様々な陰謀と秘密が暴かれて行くサスペンスでした。そのうちこのFoucault's Pendulumも映画化されたら面白いのに〜。
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-06-20 18:00 | My thought
Adieu Yves...
ファッションの巨匠イヴサンローランが亡くなってしまいましたね(ToT)
朝イチのニュースで知ってもう大ショックです。

c0052933_3342716.jpgこちらはロンドンの夕刊イヴニングスタンダード。詳しい死因等の情報はありませんでしたけど長いことご病気だったのだそうですね。
2002年にファッションから引退するというニュースを聞いた時は、もっと長くイヴのデザインが見たいのに惜しいなと思いました。カールラガーフェルドのように活動し続けてくれたら良いのにって。

c0052933_3364677.jpgこの本は70年代のイヴサンローランとカールラガーフェルドの台頭と活躍をフィーチャーしているのですが、サンローランが段々神経衰弱に陥って行く描写が辛くて読むのを中断してしまいました。やはりイメージを売る職業である彼が精神を病んでいるという事は事業の繁栄のためにも隠されなくてはいけなかったのでしょうけれど、ある意味人間性を否定された彼の苦しみを想像すると本当に気の毒だと思ったのですね。
若いうちから天才と言われる人って実は繊細で危うい感じありますよね。イヴもそんな人達の一人だったのではないでしょうか。

c0052933_4254224.jpg毎度のごとく私の脱いだジーンズの上で勝手に巣ごもっておられる毛だらけ先生。ちょっとアンニュイな雰囲気ですけどビニーもイヴの死を悼んでいるのかな。

「惜しい人を亡くしましたよ」

冬以外は裸ん坊のあなたにも彼の偉大さが分かるんですかね。

c0052933_4294978.jpg「わかるですよ〜。
ビニーだってお洋服大好きですよ」

あなたの場合はお洋服の上に寝るのが好きなだけでしょう。そういうのはファッショニスタとは言わないのよ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-06-03 03:42 | My thought
Stretching my wings...
せっかくのバンクホリデーだったのにロンドンは大荒れのお天気で残念でしたね。
日曜日、月曜日とも土砂降りの雨に音で目が覚めました。お天気だけは保証出来ないのがイギリスの一番の欠点かも(T-T)
さて私の体調はまた少しづつながら上向いて来ているように思います。本当に一歩進んでは二歩下がる状態なのがもどかしいのですけれど。
まあこんな感じですので今まで放置して来た英語版のブログの方を指編みのパブリシティーも兼ねて本格的に再開しようかなと思います。


c0052933_195039.jpg「ママを監視中ですよ。お暇なのにビニーをシカトするママは許せないですよ」

毛だらけ先生のお守りだけで一日無駄にするわけにはいかんのですよ。
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-27 19:54 | My thought
Love to have you back...
夫が今朝無事にニューヨークから戻りました。彼方ではとても忙しかったそうでちょっとお疲れな様子。私は『亭主元気で留守が良い』タイプではないので夫が戻って来てくれて毛だらけ先生共々大喜び〜\(^0^)/
一緒に食べる人が居ないと御飯も作る気になれなくて。久しぶりに逢った夫には「ちょっと痩せた?」って言われてしまいました。でも彼の顔を見たらいきなりお腹が空いて御飯が楽しみかも(笑)。

c0052933_0474611.jpg体調がこんなだとたとえ夫が居なくて時間の制約が無くても結局家で過ごす時間が長かったです。
まあおかげで本を読む時間も沢山あって良かったかも。本当なら指編みでもやれば良かったんですけど気温がここまで上がると毛糸に触るのは暑くてイマイチやる気になれなくて。
ちなみにこの本はイギリスのSocial Historyの名作です。イギリスが中世から近代までどのように変わって来たかというのを住衣食のみならず医療や教育などの様々の面から解説していてとても面白いです。

c0052933_0582610.jpg800ページ程のちょっと分厚い本なのですが、途中にはイラスト等も入っています。実はこの本は私のお気に入りでもう10年以上愛読しているせいで途中のページが装丁から外れてかけている状態。だからあまり大きくページを開くとばさっと途中が抜けたりして。この本は例外ですが、大体の本は一度読むとリサイクルに出すがチャリティーに出します。元々私の考えでは本は『中身が自分の頭の中に入ればそれで良い』と思うのでよほど思い入れのある本以外は手元には残さない主義です。

c0052933_155647.jpgだから買うのもハードカバーしか手に入らない以外は除いてほとんどペーパーバック。紙装丁の方が軽くて携帯し易いし夜寝る前に読む時も抱え易くて良いんですよ。本は使い捨て感覚なのでページをマークするのもついこうやって"Dog-ear"しちゃうのですが、几帳面な夫はちゃんとしおりを使ってます(^-^;)

c0052933_1264321.jpg読書する時は大概2〜3冊を並行で気分のよって交替します。上の本以外に読んでいるのはこのピカソの伝記。ピカソというとあのゲルニカとかアビニョンの娘達とか絵は知っているけど理解不能なのが多いんですね。だから少しでも彼を知ることによって彼の絵ももっと理解出来たら良いなって思って読んでみることにしました。読み始める前は何だか神格化された偉大なアーティストというイメージだったんですけど、彼の生い立ちや私生活を知るにつれて彼に対する親近感が湧いて来たりしてます。
これを読み終えた後にパリのピカソ美術館に行ったらもっと面白いんだろうなあ(^-^)

c0052933_1565466.jpgもう一冊の方はこちら。夫が飛行機の中で読みたいと横取りしていきました。こちらは科学の進歩の歴史の本。科学の進歩に貢献した人々(ニュートンとかキューリー夫人とかアインシュタインとかスティーブンホーキンズとか)のこともユーモアたっぷりに書かれていて親近感が湧いて来ちゃったりしてドンドン読めます。今の世の中なら当たり前を受け入れられている事実もその昔凄く頭の良い方々が奇人変人とそしられながらも研究し続けてくれたのの賜物というのが実感出来る本ですね(^-^;)

c0052933_27129.jpg「ママを独り占めと思ったら当てが外れてムッカリですよ」

このポーズ毛だらけ先生の十八番です。何か不満があってムクれている時はいつもこのポーズで私の足元にいるんですわ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-12 02:10 | My thought
I am so sorry...
今年のイースターブレイクは本当に寒いですね。先程ふと窓の外に目をやると雪が降っていてうんざり。せっかくの春休みにロンドンを訪れている観光客の方々が気の毒だわ。
さて私の体調はと言うと...微妙です。実は土曜日に毛糸を買いにアッパーストリートに行ったのですが、寒くて寒くてまた喉の調子が悪くなりました。やっぱり冷たい空気を吸い込むのが一番良くないみたい。咳はかなり減ったんですけど、胸の辺の息苦しさはなかなか取れません。
思えばあのインフルエンザ以来旅行だの何だのって出歩いてたからそのツケが回ってきてるのかも。気管支炎も治りそこなうと慢性化してしまうと聞いたしそれだけは絶対に嫌なので、当分は体調を回復させることだけに専念しようと思います。かなりつまらないのですが、季節が良くなるまではお出掛けも無理かな。喉を使い過ぎるとまた辛いので長いお喋りも出来ないし(T0T)
かなりの間冬ごもりの延長になってしまうかと思いますが、皆さん『付き合いが悪い』とへそを曲げないで下さいね。
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-03-24 20:46 | My thought
Welcome 2008...
c0052933_172182.jpg「あけおめですよ」

旧年中は皆さんに大変お世話になりました♡
ブログのおかげで私達の2007年が更に充実していましたことを感謝いたします。
2008年も更に更に楽しいものであることがビニー家の願いです。
今年もよろしくお願いしま〜す(^0^)
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-01-01 17:06 | My thought
Merry Christmas 2007...
皆様、楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか(^-^)

c0052933_1363514.jpgせっかくのクリスマスなのにお天気悪いですね。
今朝フッと苺ハウスを見るとまたまたあのお方がお店を広げた状態になっておりました(笑)。

「何か文句ありますか」

毛だらけ先生のこんな姿に癒されている私なのですが、体調の方はまだイマイチ(><)
昨日抗生物質を飲み終えましたが、夜に咳き込むという症状は相変わらずです。14日以来2時間以上続けて眠っていない私は起きている間も何だかぼや〜んとしてしまって何も手に付かない状態。今日あたりからやっとちょっと片付けたり少しだけネットをやったりと段々普通に戻って来たような気がします。今出回っているインフルエンザは本当にたちが悪いようなので皆さんもお出掛けされる時は充分注意して下さいね♡
来年のクリスマスは絶対こんなことにならないように予防接種を受けようと心に固く誓った私だったのでした(^-^;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-12-26 01:50 | My thought
Light at the end of dark tunnel...
体調の方なんですが、何だか段々良くなるというよりは段々悪くなってるみたい...。
なので堪り兼ねてGPに行ってきました。車もちょっと動かさないとバッテリー上がってしまうし(^-^;)
お医者様の診断だとやっぱりインフルエンザで胸の方にばい菌が回ってしまったらしいとのこと。抗生物質のお世話になることになりました(><)
まあこれでここ1週間の苦しみから解放されるかと思うと身体はフラフラだけど心軽いです♡

ちなみに先日Smythsonの発音の件ですが、正しいのは『スマイスソン』だそう。
早く抗生物質が効いて元気になって郵便局にスマイスソンのカードを投函しにいけると良いなあ。
もうクリスマスにもお年賀にも遅過ぎるのは分かっているんだけど...。
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-12-20 20:19 | My thought
My latest development...
最近とんとブログを放置気味なのですが、実は先日の木曜日から近年稀に見ないほどの立派な大風邪を引いてしまいまして(涙)。
発熱する風邪は大人になってからはあまり掛かったことが無かったのですが、今回のは風邪の症状フルコースと言えるほど凄いです。喉はズキズキだし鼻は詰まるしそのおかげでこめかみがキリキリ痛いし悪寒と寝汗が交互にやって来て何度パジャマを着替えたことか。あんなに寝汗をかいたことが無かったので一体どうしちゃったんだろうと思いました。風邪のせいで自律神経がちょっとおかしくなってしまってるんでしょうか。夜になると具合が更に悪くなるので木曜日の晩以来ほとんど寝ていないのがかなり辛いです。鏡の中の自分を見ると何か土気色...。自分で自分にドン引きしてどうする?なんですが(T-T)
寝汗はちょっと収まったけど身体の節々の痛みが取れないのはどうしてかなあ。咳をすると頭が衝撃でずきんずきんと痛みます。
土日はひたすらベッドにいましたけれど夫の献身的な看護で気持ち的に楽だったので感謝です。やっぱりこういう時って家族のありがたさが身にしみますよね。毛だらけ先生も普段と様子が違う私が気になるのかピッタリくっついて離れません。胸の上に頭を乗っけて私の顔をガン見しております(笑)。普段は見向きもしない私の腕なんですけど、今回は発汗のため塩味がするのか妙にせっせと舐めたがるのは本当に迷惑なんですけど。
クリスマスのカードとかも最後の最後までやり残していたので多分イブ前に投函出来ないかもしれません(爆)。こんな諸事情があってのことですのでご理解頂ければ幸いです。
クリスマス前なのに家の中は滅茶苦茶だし本当に悲しいんですけど、こればかりは早く良くならないことにはどうにもなりそうにありませんね(><)
取りあえず近況報告させて頂きました。また良くなったら皆さんの所にご挨拶に伺いますね〜♡

追伸:下の記事に頂きましたコメントの御返事もまだ体調が悪くて出来ない状態です。せっかく頂いたのに心苦しいのですが、お許しくださいね<(_ _;)>
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-12-17 19:56 | My thought