ブログトップ
カテゴリ:Doggie( 269 )
Herbivorous chihuahua...
毛だらけ先生ったらどうも最近偏食気味...
c0052933_1839143.jpg

お昼時にスープを作ったのでそれと一緒に先生にもグリーンピースと人参を湯がいてあげました。
お預けさせたらお皿からわざわざ後ずさってしまって。
近づくと誘惑に勝てないから?

「早くall doneの一言が欲しいですよ」

c0052933_18423251.jpg

早速がっついておられます。ドッグフードと同じく一粒づつ食べてますね。

c0052933_18435379.jpg

時折「あぁ〜うんまい!」とでも言いたげに首を振りながらエンジョイされる毛だらけ先生。
そういえば人間でも真夏の生ビールの最初の一口を飲んだ後に「うんま〜い!」ってブルブルっと首を振りたくなりますけど、ああいうのも動物の本能なんでしょうかねえ。ふと思いましたよ。

c0052933_18474423.jpg

ちびちび楽しむというコンセプトをご存じない毛だらけ氏。あっというまにお皿は空っぽ。

「もうないんですけど」

c0052933_18485289.jpg

そんな周りを見回してもグリーンピースはないですよ。全部あなたのお腹の中に入っちゃったんです(笑)。

c0052933_18502935.jpg

再度事実確認をされる毛だらけ氏。しつこいです。

「本当に無いですね」

c0052933_18514246.jpg

そんな私の顔を責めるように見上げられても困ります。
楽しいものは長くは続かないんです。それが世の常なんです。

こんな風にドッグフードも喜んで食べてくれたら助かるんですが、こちらは相当お腹が空かないとパクパクとはいきません。全く先生は草食動物ですか?

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-10-28 18:46 | Doggie
Pure love...
風邪で寝込んでいる間はこのお方が私に添い寝して下さいました。
c0052933_5511268.jpg

とは言え実は私よりも伸び伸びとベッドを占領してる?

「スーパーキングサイズにスーパーチワワサイズですよ」

c0052933_556172.jpg

ちょっと体重をかけて来るのはお止めくださいませよ。そうやって段々と自分の陣地を拡大して来るのがあなたの常套手段なのよね。スーパーキングサイズなのに何故かいつもベッドの端っこに追いやられる私って一体何...

「何のことかさっぱり分からないですよ」

c0052933_662553.jpg

実力行使で移動して頂こうとするとお得意のCharm offenseで受けて立つ毛だらけ氏。

「え〜こ〜んなに可愛いビニ〜に動けだなんてハ〜トレスじゃあないですかぁ」

こんな表情で見上げられるとついメロメロになってしまって結局毛だらけ先生の思うつぼにはまってしまう私なのでした。

実はこの10月はワンコ関連で悲しい事が2回ありました。
ひとつは私がお気に入りとして相互リンクも貼らせて頂いていた富士丸な日々の富士丸君が突然虹の橋を渡って行ってしまったことです。愛嬌たっぷりで底なしに明るい富士丸君のお顔とそれを見守る優しいパパの穴澤さんのほのぼのとした日々にブログを通じて癒されていたのですが、もうそれもないのかと思うと寂しい気持ちで一杯になります。
また富士丸君の突然の悲報の数日後には私の実家のワンコがやはり虹の橋を渡って行ったこともありました。彼女はもう18歳でワンコとしてはとても長生きでした。私はお別れには立ち会えなかったのですが、母と姉と叔母が見送ってくれました。年に2回の帰省の時にしか会えなかったけど、再会する度に大喜びしてくれたあの姿が今年の年末にはもう見られないのかと思うととても悲しくなってしまうのですよ。
どうしてワンコの寿命って人間のと比べてこんなに短いのかなって恨めしくなったりするのですが、でもでも別れる時の痛みを恐れていたらワンコとは生活できないですよね。
富士丸君も実家のワンコも最後まで精一杯愛してもらって可愛がってもらって幸せな『犬生』を全うしたと思います。瞬間瞬間をあくまでもポジティブに前向きに生きているワンコ達に私達も学ばせてもらうことが沢山あるんですよね。これからも勇気を持ってワンコのように伸び伸びと生きていけたらきっと虹の橋の向こうで尻尾を振っている富士丸君も実家のワンコも喜んでくれるのではと...。

あぁ、駄目です、書いているとまた目頭が熱くなって来てしまって(涙)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-10-21 06:01 | Doggie
Vegetarian Binnie...
毛だらけ先生は変わったお方です。
ランチ用のサラダを準備しているとすました顔でお座りされているのですね。
で、お目当てはというと...
c0052933_1930813.jpg

それはレタス(笑)!

c0052933_19314811.jpg

味も何もついていないレタスの芯部分が大のお気に入りなのですね。

「はやくALL DONEって言って欲しいですよ」

c0052933_19344954.jpg

シャリシャリと音をさせながら咀嚼作業に勤しまれる毛だらけ先生。
プレーンなレタスってちょっと甘苦いですけどああいうのがお好みなんですかねえ。

c0052933_19411463.jpg

「そこで見ていられるとゆっくり楽しめないんですけど」

失礼いたしました。

c0052933_19431587.jpg

小さなレタスだったので芯も小さかったのですね。それでもおねだりされるので試しに葉っぱの部分を差し上げたのですが、こちらはグチャグチャに解体されてお終い。違いがお分かりになるようです。

「欲しいのと違いましたよ」

c0052933_1947136.jpg

と、先生のつま先を見るとあらら毛が伸びすぎて何だかまたイソップの道化師状態に。
毛だらけ氏はこのバリカンも実は好きで持ってくると大喜びするのですよ。嬉しそうに膝に飛び乗ってきます。でも歯ブラシでは同じ反応は起こらないのでその辺の違いはよく認識されているようですね。
さておやつのお好みの話に戻りますが、毛だらけ先生は生野菜だったらパプリカも好きですね。煮た野菜だったらグリーンピースとか人参とか大興奮。ちなみにビニーはチーズとか脂肪分の多い物は体調が悪くなるのでNGなのですが、そういう所は私とそっくり。そのおかげで私も先生も太らないっていうのがあるのかも...。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-10-06 19:16 | Doggie
Dog friendly Soho
私は未体験ですが日本にはドッグカフェなる物が存在するようですね。こちらではそういう業態の飲食店は無くて各店のオーナーさんの一存でワンコ歓迎かそうじゃないか決まるんです。
c0052933_2026567.jpg

ソーホーのケーキ屋さんにてランチブレイク中。何となく甘い物が食べたくなくてハムとチーズのクロワッサンにカフェオレを頂きました。

c0052933_202924.jpg

私の顔を覗き込む毛だらけなお顔。クロワッサンのぱりぱりな欠片部分が欲しくて毛だらけ先生ったら必死のアピール中です。

「無視してるでしょ」

c0052933_20305844.jpg

知らんぷりしていたら凄いムクれ顔になられた毛だらけ氏。

「いじわるですよ」

だってチーズとか食べるとお腹がユルくなちゃうでしょ。
いつもビニーを見ていて思うのですが、チワワって他の犬種と比べて目鼻立ちが大きくはっきりしているので本当に表情豊かなんですよね。嬉しい顔とか不機嫌な顔とか悲しそうな顔とか言葉は話せなくても良く分かるんですよ。毛だらけ先生は見てて飽きないです。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-09-23 20:37 | Doggie
He's got what it takes...
もう今日で9月。夏はお終いですね。昨日はバンクホリデーマンデーで夏らしい一日でしたけど、今日は打って変わって時折雨が降りしきるお天気。週間予報も『秋の気配』な空模様だそう。まあ秋は私に取って一番オキニな季節でもあるので嬉しかったりするんですけど。
さて私と毛だらけ先生の近況はというと、テレビ出演とかしてました(笑)!

c0052933_22562884.jpg事の発端はというとこちら。日本ではどれだけ知名度があるのか知りませんが、イギリスでは"The Body"という異名を持つElle Macpherson。その彼女のワンコのベラちゃんが最近ワンコ版スーパーモデルとして百万単位の契約を交わしたんだそうです。まあオーナーがセレブだから当然そのワンコもセレブってことなんでしょうかねえ。とにかくその話題つながりでChannel 5が現役モデルの毛だらけ先生にインタビュー出演の依頼が来たという次第なのです。

c0052933_2351347.jpg「今度はケーブルテレビじゃないんですね。出世ですよね」

そうそうメインのチャンネルの一つだもんね。
朝9:45にモデル事務所に集合。朝が遅い私達にはチトきつかったりして。毛だらけ先生ったらいきなりスワロフスキーびっちりのカラーを付けさせられて呆然としておりまする。

c0052933_23143860.jpg肝心の撮影はというと何とリージェントパークで。空模様も怪しいし風も強いから屋内だったら良いのになあとおもっていたのに。8月だというのに肌寒くて熱いラテのカップでお手手を温めたいと心底思いました。
ちなみにカメラマンのダニエルさんはあのEric Banaに激似のイケ面。いや〜楽しかったです←何が?

「かっこよくて優しいお兄ちゃんでしたね」

ダディもあれくらい愛想が良かったらもっと良いのにね。

さて言われた通りに5時のニュースをドキドキしながら見ていると...

c0052933_23215587.jpg何とオープニングシーンは毛だらけ先生が大好物のミルクパンに齧り付くドアップ(笑)!
"Naturally size 0 model"と紹介されておりました。確かにサイズ0よねえ。
その後は私がインタビューに答えているシーンが(^-^;)

c0052933_23293683.jpg撮影用に付けたこのブリンブリンなカラー。普段毛だらけ先生はハーネスなんですけど、この首輪だけはちょっと欲しくなっちゃいました。でも夫は下品って反対するだろうなあ。
ちなみにカメラを前にしたビニーというといつもながら堂々としていて私もビックリなのですよ。今までも色んな場所でお仕事しましたけど、ご褒美のパンに絶対反応するし。プロ根性なのか食い気が強いのかは分かりませんが。

c0052933_23361140.jpg左側の女性はリポーターのキャサリンで右側はモデルクラブの担当者のリンディー。毛だらけ先生はキャサリンの足元をちょこまか歩かれております。一度目のテイクではキャサリンが誤って毛だらけ氏のお尻を蹴飛ばしてしまいやり直し。私は私でカメラマンの真横で後ずさりをしながら毛だらけ先生に手招きをしていたのですよ。ヒールを履いてスクワット状態での後ずさりを50m強ほどやる羽目になったので次の日は案の定筋肉痛になっておりました(爆)。

c0052933_23492388.jpgモデルクラブが用意したお洋服に何度か着替えて撮影したのですが、強風の中嫌いな着替えにもへたれずに頑張ってお仕事をしてくれた毛だらけ先生。皆から「モデルの鏡よ〜」と沢山褒めてもらいました。
今回はモデルクラブの社長も同行していたのですが、ワンコモデルの極意は『2T』だと仰っていたのが印象的でした。『2T』が何かというとTemperament=気質とTraining=訓練という意味なのだそうです。何か特別な事をした記憶はないですけど、お利口に育ってくれてビニーには感謝だなあと思いました。
毛だらけ先生のクリップは5時と7時のニュースで放映されたのですよ。夫には録画したのを見せましたが、「ビニーはカメラ写りが良いねえ」ってデレデレ状態になっておりましたわ。勿論ブリーダーさんにも連絡してビニーの成長ぶりを見て頂きました。記事とかはお送りしていたのですが、動くビニーをお見せしたのは子犬の時以来初めて!とっても喜んでくださいました。

↑などとブログの記事を書いていたらモデル事務所から電話がありました。今度はBBC Radio Scotlandが私にライブインタビューの依頼だそうです。明日の朝10時半頃オンエアされるそうでが、一体何を訊かれるのかな。まあ思いもかけないことが最近よく起こってるんですけど、人生って面白いなって思いますよね。
[PR]
by lovecarrie1 | 2009-09-01 23:07 | Doggie
Million dollar smile...
毛だらけ先生ネタです。

c0052933_23424983.jpg先日の毛だらけ先生のお仕事が雑誌に掲載されました♪

c0052933_2344091.jpg以前も書いたように撮影現場ではクライアントに仕事の趣旨とかは聞かないのが私のポリシーなのですね。だって毛だらけ先生は撮影の中では小道具の一つですから。その結果後で蓋を開けてビックリみたいなのが結構多いのが面白かったりもするんですよね。

c0052933_23515825.jpgちなみに今回のは『年上の彼に貢がれる若い女性達』の特集だったのですよ。私はてっきりプラスサイズ(日本で言う太目女性)のモデルさんのお話だと思っていたのでちょっと驚きました。この人がね〜。ふ〜ん、やっぱりイギリス男性は肉感的な女性がお好みなのねえ。

「ビニーはプラスサイズじゃないですよ」

あなたはそうじゃないけど我が家はダディがメタボ系なのが困るよね。


追記:ブリーダーさんにも昨日ファーストクラスで雑誌をお送りしました。きっと大喜びしてくれるはずです(^-^)

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-08-14 23:54 | Doggie
In his best behaviour...
久々に毛だらけ先生のお仕事に行ってきました。このリセッションが始まって何が一番影響を受けたかというと先生のお仕事が減ったという事!どこでも経費削減なのですね(=_=;)

c0052933_18201684.jpg今回はMOREという雑誌の撮影。ちなみにこの雑誌は日本の『モア』とは関係ありませんので。イギリスで数社から出ている週刊のゴシップ系女性誌だと思います。私はこの手の雑誌は一切読まないので内容はよく分からないんですが(-_-;)

c0052933_18255026.jpgフォトグラファーに「前足をちょこんと出して座らせる事は可能?」とリクエストされてそれに応える毛だらけ氏。

「ピースオブケイクですよ」

さすがモデル歴3年のプロね。

c0052933_1829644.jpg手前の黒いシャツをお召しなのがフォトグラファー。バッグを持っているのはそのアシスタントの方。彼は撮影中もラテを買いに行ってくれたりかいがいしく働いていらっしゃいました。
フォトグラファーの方がぼやいていたのはこの不況のせいでクライアント側が経費をあちこち削ろうとすること。以前は認めてくれた交通費も最近は自分持ちでと言われる事が多いんだそうです。「俺だって出来れば電車で移動したいけどこれだけ機材を持っては無理だろ」って諦め顔で仰っていましたわ。

c0052933_18361516.jpgいつもの事なのですが、モデル事務所からはビニーの仕事の内容とかは大まかなことしか聞かされていないのです。先生も私もあちこちの現場を経験済みなので事務所の方も安心して任せてくださっているようなので。
クライアントさんからは「読者モデルのお出掛けを取材した風」の撮影なんだとか。確かにこのモデルさんは背は高いけどぽっちゃりしていてイギリスの普通の女性っぽいでしょ。ちなみにイギリスの女性は日本女性と違って太目な方が多いです。
イギリス男性は痩せている女性よりぽっちゃり体型というか肉感的の方がお好みですからね。
お隣に立つアシスタントさんはショッピングバッグを持つ腕だけが出演。アシスタントさんってこの手の役目もあるんですよね。あのBritain's Next Top Modelの撮影の時もアシスタントさんが毛だらけ氏の載ったお皿を捧げ持っておられましたし。

c0052933_19492031.jpgこの日は雨こそ降らなかったものの風が強くて屋外の撮影には全く不向き。ヘアメイクさん泣かせでした。
そんな中唯一カメラ目線で撮影オッケーなのは毛だらけ先生。

「ボサボサでも可愛さは変わらないですよ」

人間とワンコは違います。

c0052933_2043361.jpg今度は室内での撮影。
モデルさんも10cmヒールで立っているポーズから解放されてホッと一息ついています。
いつも思うのですが、ビニーはお仕事の時に手間いらずで助かるのですよ。彼は知らない人にもフレンドリーなのですが嬉しがり過ぎて興奮するということはないし、私がその場を離れてもパニックを起こして半狂乱になることもないのです。
辛抱強く私のコマンドを聞いて同じポーズを取り続けてくれる健気な姿を見ると更に愛おしさが倍増しますね。スタッフからもお行儀が良いとお褒めの言葉を頂きましたよ(^-^)

c0052933_2014448.jpgちなみに毛だらけ先生の目線の先には撮影用の秘密兵器があるのですよ。
それはこのパン(笑)。ブリオッシュというと日本ではこの形が一般的だと思うのですが、こちらでは何故かこのミニサイズのコッペパン型ばかり。お味の方はほの甘くてしっとりふかふかで美味しいですよ。

「あのご褒美のためなら野越え山越えですよ」

先生にこの集中力を発揮して頂くためにお仕事の時のみにこのパンが登場するのです。
今月末には雑誌の方も発売されるそうなのでブリーダーさんにもお送りしなくては。ビニーの事を我が子のように気に掛けてくださっているのですよ。こんな風におつきあい出来るのもビニーがペットショップ経由ではなくて信頼出来るブリーダーさんから来たおかげです。Derbyってちょっと遠いのですが、そのうち毛だらけ先生同伴でご挨拶に行かなくっちゃね。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-07-24 18:24 | Doggie
Ready to be shipped?...
毛だらけ先生の意味不明行動です。

c0052933_1553418.jpgふと目を上げると毛だらけ先生が変な格好???

c0052933_1571980.jpgこれは一体何なのよと近づいてみましたわ。先生ったら箱の蓋の部分に納まっていらっしゃいました。ソファーの上なのに何故わざわざ固い蓋の部分を選ぶのか。チワワの意味不明行動炸裂ですな。

c0052933_201855.jpgいぶかしげに首を傾げる私を見あげる毛だらけ先生

「箱入り息子ですから」

なるほどね(^-^;)

c0052933_261843.jpgすぐに箱の中はそれほど居心地が良くないということを悟られたのか抱っこを要求する身勝手な毛だらけ先生。

「やっぱりこっちの方が寝易いですね」

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-07-22 02:01 | Doggie
Scorching...
今朝のロンドンもお日様サンサンで良い気持ち。

c0052933_1414682.jpg毛だらけ先生を朝のお散歩にお連れしましたよ。日本と違って湿気が無いので日差しは厳しくても日陰はひんやりして気持ち良いんですわ〜♪

c0052933_1432484.jpg先生ったらそんな舗道のど真ん中でお座りされてしまって。
『障害物』というコンセプトはお持ちじゃないですか。

c0052933_1453197.jpg「IN YOUR FACEがロンドナーのモットーですよ」

そのままスプレッドイーグルのポーズに入る毛だらけ氏。

c0052933_1504581.jpg先ほどの場所はイマイチ落ち着かないということを自覚されたのか舗道の縁の方に移動された毛だらけ先生。
熱〜い日差しの中気持ち良さそうにお目目をしばしばさせていらっしゃいますわ。

「原産地メキシコですから」

暖かいのが好きなのは先生のDNAからですか。

c0052933_1545174.jpgチワワが舗道でごろ寝をしている光景はかなり珍しいらしくいろんな人に話しかけられます。今日は婦人警官の方が二人で毛だらけ先生に職務質問(笑)。
「お宅のワンコはこの暖かいのがお気に入りらしいけど私達はこのボディーアーマーのおかげで汗だくなのよ〜」って嘆いていらっしゃいました。
確かに色も黒くて分厚いから夏のパトロールはきついでしょうねえ。お勤めご苦労様です。

「ビニーは毛皮着てるけど全然へっちゃらですよ」

あの方達はあなたのように好きな所でゴロゴロ休憩してるんじゃないんです。それより私お腹が空いたんですけどそろそろお家に戻りませんか。

c0052933_264092.jpg「まだ帰らないですよ〜ん。もうちょっと暖まっていきたいんですよ〜ん」

もう空きっ腹が限界に達した私は先生を引きずってその場をそうそうに撤収したのでした。

c0052933_291157.jpg私の夏の朝ご飯はシリアルドライフルーツに冷た〜い豆乳をかけたもの。
歯ごたえのあるクランベリー、ブラックベリー、黒すぐり&苺が食欲をそそります。

c0052933_2162136.jpg私がもりもりとブレッキーを食べている間私の足下で寝っ転がってる毛だらけ先生。
あれだけお外でごろ寝されたのにまだ足りないですか?

「クールダウンしてるですよ」

って言うか討ち死してるみたいに見えますけど。

「Leave me alone ですよ」

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-07-01 01:49 | Doggie
Object of (his) desire...
c0052933_13192575.jpg大きなお目目を一杯に見開かれてガン見されている毛だらけ先生の視線の向こうにあるのは魅惑の一品。

その正体とは...

c0052933_13234639.jpgそれはグリンピース!
ただ冷凍のものを湯がいただけなのですが、いたくお気に入りなご様子です。

「ほんのり優しい甘さがやみつきですよ」

以前私達が食事中にお皿から転がり落ちたのを拾い食いされてから味を占められたよう。

c0052933_13241858.jpgたかがグリンピースなのですが一応『待て』くらいはやってもらいましょうか。

「見ると欲しくなるから見ないですよ」

微妙に視線をずらしているところが笑えますよね。

c0052933_13244653.jpgはい、どうぞ。

「もう必死ですよ」

お目目がでんぐりかえちゃってるほど興奮されております(笑)。

c0052933_13251878.jpgちなみにこのサンダル、自宅で愛用中なのですが、ヒールを履く機会が多い方にお勧めの一足。フランスのLanaform社製の健康サンダルで踵が低い独特のデザインが脹脛を気持ちよくストレッチしてくれるのです。

「脱線しないで早くお次をくださいよ」

c0052933_13254655.jpg何だかんだでお皿のグリンピースはまもなく全て毛だらけ氏のお腹の中に。

「もうなくなっちゃったですよ。もっと食べたかったのに~」

楽しいものや美味しいものは長くは続かないのが世の常なのよ。
どうも納得いかない表情で私を見上げる困った毛だらけ先生だったのでした。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-06-11 13:26 | Doggie