ブログトップ
カテゴリ:Food( 80 )
Still boiling...
ロンドン全然涼しくなりませんね(涙)。でも私と友人は編物デー決行中です(^-^)v

c0052933_7184589.jpg友人は非常にアヴァンギャルドなニットコートを製作中♪
毛だらけさんが早速試着するそうです(笑)。

c0052933_7203175.jpg「これってビニーのおふとんではないんですか?」

芸術作品に何と罰当たりな発言を。

c0052933_7215363.jpg「だいじにしますからおふとんとして払い下げねがえませんかね」

ニッコリ笑顔でお断りされてました。

c0052933_7241955.jpg何となく止め処もなく御喋りしているうちに話題はいつのまにかドイツのソーセージに(笑)。どうしても食べたくなって我が家のご近所のBAVARIAN BEERHOUSEへGO! いつも前を通っていたんだけど何故か入る機会が無かったのですね。レストランは地下にあるようです。携帯も通じないから皆んな上に上がってきて電話中の図(笑)。ちなみに近くだからビニーはお家でお留守番♪

c0052933_7294568.jpgビールのメニューはドイツ産の物が多かったようです。よく分からなかったから飲み易くて軽いラガータイプのをハーフパイント頼んでみました。う〜ん、久しぶりのビール美味しいわ(^-^)vこのビアホールの座席はベンチと長いテーブルで、どちらかと言うとロマンチックなディナーを演出する空間ではなかったですね。結構うるさいからデートには不向きかも。でもグループでのお出かけには向いていると見受けました。

c0052933_733538.jpgここのウエイトレスの方々はドイツのビアホールのフロイラインの典型のようなユニフォーム(笑)。ちょっと昔懐かしアンナミラーズの制服にも似ているわ。でも中身はドスコイ系にたくましい方も居たんですけどね(爆)。

c0052933_7352539.jpgお料理はおつまみ系でスターターを4品ほどシェアする事に。ソーセージが2種とチーズとハムのサラダのような物とフライドポテトですが付け合わせに丁度プリッツエルも付いてきて私達には丁度良い量だったかな♡今日は『花金』のせいかお客さんで混み混みでした。真ん中あたりに陣取っている男ばかりのグループはかなり頻繁に「かんば〜い!」やっててかなりお楽しみのようでしたわ。

c0052933_7442427.jpg出入り口の横に置いてある妙な物体。これ売り出し中だそうです(笑)。これ丸ごとなのかコスチュームだけなのか理解不能ですが。レジのお兄ちゃんに「これ本当に売り物?」って訊いたらそうだって。嘘〜冗談でしょ(^-^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-07-29 07:47 | Food
Synchronized dinner table...
c0052933_69322.jpg煮込みハンバーグが作りたいモードに(笑)。でも冷蔵庫を開けたらキャベツが転がっていて「無駄にするのが惜しいな」と思ったのですね。で、急遽メニューはロールキャベツに変更♪イギリスのキャベツにはいろいろ種類があってロールキャベツにするにはPointed Cabbageというのが葉が柔らかくて日本のキャベツに似ています。こちらには日本で言う合い挽き肉というのはないので、牛と豚の挽肉を個別に買って混ぜて使っています。この間の配達の時に横着せずに小分けしていれば良かったのに500gのパックをそのままフリーザーに放り込んじゃったから解凍したら合い挽き肉が1キロも手元に(爆)...。生パン粉もなかったのでフリーザーからオーブンで焼くばかりになっているチアバッタを一度焼いて細かく切ってフープロで砕いて生パン粉も準備完了。余りに多い挽肉の量にもうその他の分量は気にせずにどんどんボウルに放り込んで思いっきりコネコネして熱湯で茹でておいたキャベツに包んで楊子で留めてル・クルーゼのオーバルの大鍋に並べてホールトマト&コンソメで30分程煮込みました。いや〜やっぱりルクは熱の回りが均等で美味しく出来ますね。これでもっと軽かったら言う事無いのに(笑)。とても1キロ全部はロールキャベツに使えないのでハンバーグにして形をつけてまたフリーザーへ。今度こそは『煮込みハンバーグ』♡
こんな風に世界各国の皆さんのブログから触発されて「今夜はコレ!」って決めている奥様って実は多いんじゃないでしょうか?何だか世界のあちこちで同じ献立がテーブルに乗っているかと思うと何だか可笑しいやら嬉しいやら。これからも皆で触発しあって美味しい家庭にしましょう(^-^)v

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-06-08 06:24 | Food
Beginning of better weather...?
金曜日はそれ以前の肌寒いお天気とは違って何だか湿気の多い変なお天気でした。ジャケット着ないと寒そうだけど着ると何だか暑い...。困ったなあ(笑)。

c0052933_4494178.jpgフランス語のレッスンの後スケッチでお茶しました。久々に窓に近い方のテーブルに座れたわ♡

c0052933_451347.jpgビニーは例のキャリーの中から“こんちわわ”ですぅ♪って言いながら実は恨めしそうなこのお顔。お耳がストラップのとこに隠れちゃってて変なカワウソさんみたいなのは誰かな?「またビニーをこんなとこに“かんきん”してごじぶんばっかりズルいですね」

c0052933_4535110.jpg実はフランス語のレッスンの途中でお腹がすいてついついつまらないマフィンなんて食べちゃった(涙)。だからせっかくのスケッチのケーキ達を見てもイマイチそそられなくて今回はマカロンを。ブラックカラントとラズベリーを食しました。どっちも甘さ控えめで美味しいっ!

c0052933_4565488.jpgお茶の後はスケッチのギンギラ御手洗いで記念撮影です(爆笑)。ココのトイレはいつも意味不明なオルゴールのようなBGM付きなんですね。
「セレブなトイレでセレブなワンコがパパラッチされてるですよ。“ななめさんじゅうど”のポーズきまってます?」もうばっちりでございますよ♪

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-06-04 05:09 | Food
What is so special?...
日本では大騒ぎの例の物を食べる機会がありました。

c0052933_313395.jpg知人から差し入れのクリスピー・クリームのドーナツ(笑)。
日本では並ばなくてはならない程だそうですが、こっちではスーパーでも買えます。全く特別な物じゃないです。

c0052933_3143537.jpgまずいドーナツじゃないけど、ドーナツはドーナツって感じ。私は一度食べたら半年はノーサンキュー。あ、ちなみにイギリス人の夫は「美味しい」って言ってました。

c0052933_3192312.jpg「ビニーのことわすれてないですよね?」

c0052933_3202198.jpgワンコにはドーナツなんて絶対にNGです。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-06-01 03:26 | Food
ZUMA...
バンクホリデーの週末の土曜日はあいにくのお天気でしたが友人のローレンス&フェリシティ夫妻と一緒にZUMAでディナーしました♡

c0052933_1345142.jpg土曜日の夜だからレストランは大盛況♪ローレンス&フェリシティは私達の素敵な友人で早速注文もそっちのけでお互いの近況についてキャッチアップしました(笑)。男性群が話し込んでいる間に私達で女性軍が注文した物は...

c0052933_1385516.jpg"Suzuki no osashimi"-thinly sliced seabass with yuzu, truffle oil & salmon roe-ここのメニューは全部日本語をローマ字で書き換えているので分かりにくいことおびただしいんですね(笑)。鱸のお刺身に柚子とトラッフルのオイル、イクラ添えですが美味しい〜♡

c0052933_148063.jpgこちらは"Watarigani no karaage"-fried soft shell crab-ワタリガニの唐揚げ。わさびマヨネーズソースと共に頂きました。旨旨でした♡

c0052933_1505418.jpgこちらは"Karei no karaage"-crispy fried lemon sole with spicy ponze sauce & green onions-カレイの唐揚げの紅葉おろしポン酢タレ添え♪骨までカリカリに揚がっていて私達の中ではコレが一番大好物なんですね。あ〜日本の食べ物って美味しいな(^o^)/

c0052933_1585740.jpgこちらは巻き寿司の盛り合わせ♡スパイダーロールとかカリフォルニアロールとかスパイシーツナロール等々でした。この他にもZUMAサラダと天ぷらの盛り合わせ、それと和牛の炭火焼を頂いたのですが、もう食べる方に走ってしまってこれらの写真はなし(爆)。その後ラデュレでデザートしにハロッズに歩いていったけど残念ながら閉まっていました(T.T)←あれだけ食べてまだ更にモンブランも食べようなんて思っている私って(笑)。 で、ローレンスとフェリシティを送りがてら彼らのお家にいってお手製のチョコレートブラウニーでお茶しました。もっとお喋りしていたかったけどビニーが待っているのでミッドナイトにはバイバイ。楽しくて美味しい時をありがとうでした♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-05-29 02:16 | Food
Jagabee...
実は先日うるるちゃんママから素敵な小包を頂いたのですが、その中のジャガビーを初めて食べました♡

c0052933_5452552.jpg普段はほとんど日本食を作らないビニー家は日本食料品店にもあまり行く機会がないのですね。
だからジャガビーも生まれて初めて食べたんですよ〜(笑)。うるママさん、このスナック本当に本物のフライドポテトのような食感と味ですね!美味しい〜♡日本のスナック菓子の進化振りにはいつもビックリです。

c0052933_5511075.jpgほら、ジャガビー♡うるるちゃんのママからいただいたのよん。サクサクしてて美味しくてあっという間に食べちゃったわ。このジャガビーの貴重さが分からない夫にはあげないんだもんね〜♪

c0052933_553127.jpg「ビニーにもくれないでしょ。たとえビニーがおなかじょうぶでもくれないでしょ。ママって“くいいじはってる”ですね」



うむむ〜〜〜〜(爆)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-05-24 05:56 | Food
A special day for us...
5月1日は私達の結婚記念日でした。ラスベガスで結婚して以来もう何年目かな。メーデーと同じ日だからいくら私でも忘れないわよね(笑)。

c0052933_2571946.jpgディナーはご近所のここへ。6時半の予約だったのですが、ビニーをお留守番させて家を出たのは6時28分。ご近所っていうのは便利で良いですよね♡

c0052933_305877.jpg上のトラットリアの方は何回か来ていたのですが、下のレストランの方は初めて。£60で6コースでした。最初に出てきたのは"Freshly picked Devonshire crab with aioli, Bresaola with mostarda di Cremona"だそうです。乗っているお花は月見草でした。適度な酸味と甘みが美味しかったです。

c0052933_3242355.jpgお次がサラダ"FIFTEEN'S FANTASTIC SALAD - of beautiful buffalo mozzarella with Isle of Wight tomatoes, Italian basil, wild garlic pesto, fennel seeds and chilli pangrattato"でした。もう少しパンチのあるドレッシングだとモッツアレラもトマトも纏まったかなって感想でした。

c0052933_328266.jpgお次はニョッキ"With tiger prawn, tarragon and crab bisque finished with cerro del masso olive oil"が出てきました。ジェイミーのニョッキって私がスーパーで買うニョッキより柔らかいのですね〜。ホロホロで美味しかったです。海老もプリプリだったし♡

c0052933_3341693.jpgそれに続いては口直しの洋梨のシャーベット。
それにしてもこちらのシャーベットとかアイスクリームって日本のと比べて糖分が多いなあ。もう少しあっさりしてれば良いのに...。

c0052933_3363391.jpg私がメインコースにオーダーしたのはお魚です♡"Char-grilled line-caught halibot with smashed ratto potato, roasted shallots, Italian spinach, marinated anchovies and a harb salad" さっぱりと塩焼きのごとくグリルされたオヒョウをマッシュ・ポテトと共に頂くのですが、素材の新鮮さが活かされていて美味しい一品でした◎

c0052933_342479.jpgチーズコースではスティルトン(青カビチーズ)とチェダーっぽいチーズにチャツネと干しナツメヤシが"Pane Carasau"というパリパリのバター風味の薄いウエハースのようなものと一緒に出てきました。「もうお腹いっぱい!」って言いながらもついつい食べられちゃうのがチーズの恐いところ(笑)。

c0052933_3461461.jpgそしてデザートは"Vanilla panna cotta with spicy pineapple and biscotti"でしたが、ビスコッティのピスタチオが良い感じにパナコッタの甘さと絡み合ってこれも美味しかったです。でもさすがにお腹いっぱいで残りの3分の1は夫のお腹の中に〜♪
でも結婚記念日ってことでもっとロマンチックな話題で盛り上がれば良かったのに、話題は夫の締め切り近くの仕事のためのブレインストーミングって仕事中毒者と結婚した私の因果なんですかねえ(笑)。

c0052933_3513218.jpgおうちで一人お留守番をさせられていたこのお方。苺の中でふてくされております(笑)。「ビニーがママとダディの“かすがい”っていうのじゃなかったですか?おいてきぼりなんてひどいです〜」
[PR]
by lovecarrie1 | 2006-05-03 03:54 | Food
Stuffing myself...
話が前後するのですが夫がロスに発った木曜日は食べまくりデーでした。

c0052933_4281638.jpgオキニなPataraでランチです。これはジャスミンティーですがポットの中で水中花のようにお茶の葉が漂っているのがなんともお洒落なの。

c0052933_430580.jpgセットランチはスターターとメインの各6品ほどの中から選ぶのですが、今回は生春巻きらしきものをチョイスしました。ベトナムっぽいのが出て来るのかと思ったら皮が分厚い不思議な食感の春巻きが登場しました。

c0052933_4332342.jpgメインは私のオキニなタイ風焼そば♡海老が沢山入っていて美味です。ここって量も余り多くないので女性にはピッタリではと思うのですが回りでランチしていらっしゃるイギリス人の男性にはちょっと量が少な過ぎないかなあと余計なお世話な心配をしてしまいました(笑)

c0052933_4353492.jpgランチの後は少しSavile Row界隈をぶらついて腹ごなし。
こちらはお茶しに寄ったコベントガーデンのモロッコレストランです。私はミントティーとクレープのチョコレート&ローズウォータークリーム添えを頂きました。ローズウォータークリームってちょっと酸味があってヨーグルトっぽいサッパリとした食感で美味しかったですよ。レストランの中はロウソクに明かりが揺らめいてちょっとロンドンとは思えない異国情緒がたっぷり。低めのソファーが“まったり感”を盛り上げてくれました。でも途中でビニーが何故かキャリーの中からワンワン吠えてビックリ。実は席の横はガラス窓で中庭の様子が見えるのですが何か気になるものがあったらしいです。慌てて私の足の間にキャリーを押し込んで事無きを得ました(笑)。

c0052933_4482219.jpg「退屈だったからちょっと吠えていただけですよ」

もう冷や汗かかせないでよ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-04-09 04:53 | Food
German sausage...
最近私の頭の中はドイツのソーセージのことでいっぱい♡イギリスにもイギリスのソーセージがあるけど私はどちらかと言うと日本で食べ慣れていたドイツ風のフランクフルトの方が好きなんですね。で、Googleってみたら何と自宅から徒歩6分程の所にドイツのデリカテッセンがあると出たではないですか?!早速LOOPに行った帰りに寄ってみることにしました。

c0052933_8494534.jpgさあお出かけですわよ。バッグの中にちんまり納まって出撃準備万端のビニー大先生(笑)。「ママまたトイレいくのわすれたですか。ビニーをおきっぱなしにしていっちゃうのやめてくださいですよ」動くと落ちるからじっとしててね〜♪

c0052933_8502250.jpgこちらが戦利品の一部♡何故一部かと言うと他にもキッシュとかタルトとか買ったのですが、お腹が空いていてつい食べてしまいました(笑)。デリカテッセンの写真も撮ろうと思っていたのですが、この日はもう激寒!っていうほどロンドンは寒くてもうそれどころではなかったのです。お許しを〜(^_^;)>
ソーセージもパンも美味しそうでしょ〜♡週末のランチはこれで解決だわ←茹でて出すだけでもオッケーだし。
\(^o^)/楽チンだわ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-03-18 08:59 | Food
Saturday lunch...
土曜日はビニーにお留守番していてもらって夫とあのレストランにランチしに行きました。実は前日にパンが切れたので買いに行ったら何とタダでパンをくれるというのです。そんなことされると気が引けるのでと断ったのですが「ビニーちゃんが可愛いから」という理由でお金を受け取ってくれませんでした。それのお返しというわけではないのですが夫も是非連れて行きたかったからトラットリアの方に久々に行ってみることにしたのです♡

c0052933_0512558.jpg入り口には大きな花瓶一杯に百合の花が♡ここでは窓辺にいつも美味しそうな野菜やフルーツがディスプレイされていて通りかかる度に「デリカテッセンもやってくれたらいいのに〜!」って思うんですね。そうすると手抜きしてもディナーが出来るし(笑)。

c0052933_0541640.jpg以前来た時と比べてメニューもまた少しちがっているみたい。スターター的なパスタとかリゾットのメニューが充実しているかな。

c0052933_0563960.jpgここのインテリアって使い込まれた材木を良い感じに再利用しているんですね。テーブルもでこぼこでお皿の座り具合がちょっと悪かったりするんだけど、手触りも暖かくて居心地が良い空間なんですね♡

c0052933_059815.jpgさて前菜はアンティパストを2人前にしました。どれもこれも美味しくて夫と分け合いながらしっかり完食。量も多いし私なんかコレを食べ終わった時点で結構お腹が一杯になって来てたかも...。

c0052933_104040.jpgトラットリアの奥ではシェフがバターナッツスクワッシュというカボチャのような野菜をひたすら切っておられました(笑)。アンティパストに使うんでしょうね〜。かしこまったレストランよりこういう演出みたいなのが食欲をそそるかも♪結構固そうですけど手なんかちょんぎらないでくださいね(爆)。

c0052933_161534.jpgさて私のメインコースはシーフードリゾット♡量もたっぷりで自分の前に置かれた時点で「食べきれるかな...」と冷や汗が(笑)。サフラン風味で御飯もしっかりきっちり芯が残っていてリゾットって感じでした。う〜ん、美味しかった。夫はポークチョップを食べましたが、まあお肉がしっかり分厚くて凄いヴォリューム。でも写真を撮る前に食べ始めちゃったから今回は写真はなしです(爆)。
自宅から歩いて2分足らずの所にこういう美味しいレストランがあるのって嬉しいよね(ってここしかないんだけど←爆)ってお互いに納得しながらレストランを後にしました。ここならビニーをお家に置いて来てもそんなに長時間ひとりぼっちにしなくても済むし、気兼ねなく食事が出来て良いかも。「また来ようね」って夫婦合意に達したのでした(笑)。ごちそうさまでした♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-02-06 01:14 | Food