ブログトップ
カテゴリ:Food( 80 )
お腹一杯 I am sooo full...
今週末、特に土曜日は気持ちの良いお天気でしたね(^_^)
義父のデイビッドが諸用でロンドンに来ていたので一緒にランチしました。
何処にしようかとちょっと迷ったのですが、肉好きなデイビッドのためにメイフェアのGoodmansというステーキレストランにしました。
c0052933_147151.jpg

毎度義父がロンドンに来る度に彼が行った事の無いお店を選ぶのですが、今回は特に雰囲気が気に入ったご様子。落ち着いてマニッシュな内装ですよね。
私のスターターはトマト&オニオンにロックフォールチーズが散りばめられたサラダ。
c0052933_148621.jpg

実は私はトマトが大好きで毎日必ず一回は食べるのですよ(^_-)
義父はherringの酢漬けをオーダーしてましたが、これには冷たく冷やされたウォッカが付いて来るのですよ。面白そうだったので次回はチャレンジしてみようかなあ。お酒は要らないけど。
メインは皆揃ってステーキフリッツ。
c0052933_1484463.jpg

250gだったのですが、お腹一杯になっちゃいました。チップスもカリッカリで美味しかったし。
デザートはとても無理な位満腹だったので、カフェインレスのカプチーノで〆でした。
それにしてもステーキって腹持ちが良いですよね。1時にランチして夜は9時になっても全然お腹が空かないんですわ。そう言えば以前話題だったアトキンスダイエットも肉が主食でお腹が空きにくいのが特徴でしたけど、こういう事なのかな?流石に何も食べないのも何かなあと思ったので毛だらけ先生とリンゴを分けっこしてディナーと致しました(^_^;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-09-27 01:43 | Food
コンフォートフード Comfort food
床の大穴を見る度に何とも情けない気持ちになる私。

ヤケ食いじゃないんですけど、こんな風に気持ちがささくれ立っている時はいつも食べたくなる物がありますのよ。
c0052933_4253289.jpg

近所のキャフでチーズオムレツとサラダ、それとチップス!
私は一週間に一度ちょっと摘む位ですけど、やっぱりローファットなオーブンチップスより油で揚げてある方が美味しいですよね〜。
ちなみに私はチップスには塩とかヴィネガーとか掛けずにそのまま食べるのが好き。ほっこりと優しい味に何故かとても癒されるんです。
普段は土曜日に夫と来るのですが、今日は平日に一人ランチだったからお店の人が不思議がるので家であったディズアスターの事を話したら気の毒がってくれてデザートをおごって下さいました。
c0052933_4335567.jpg

アップルパイのカスタード添え(^-^)
熱々のカスタードが掛かったアップルパイをフ〜フ〜しながら食べてるとどんどん気持ちが安らかになってくるかも。
もし私が日本に住んでいたらジャパニーズのcomfort foodって何になるのかな?何だか全然思いつかないんですけど〜。もう完全に味覚や感覚がエゲレス化しちゃってるんでしょうね、私ったら。
帰り際に清算しにレジに行ったら「ティーもon the houseよ」って言われちゃいまして結局払わせてくれたのはオムレツ代のみ。また落ち込んだ時はお店に顔を出すようにと念を押されてしまいました。もう10年来のお付き合いですが、こういうご近所のお店って良いですよね。益々引っ越しする気がなくなってしまいそうです。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-09-10 04:46 | Food
お家ランチ
毛だらけ先生の症状が収まる迄当分の間は自宅待機になっちゃいました。

今日はOcadoの配達の日なんだけど、それに合わせて我が家の冷蔵庫はほぼ空っぽ(爆)。
獣医さんの行き帰りはタクシーだったので買い物する訳にも行かず一端家に戻ったら面倒くさくて出る気にもなれないし〜。という訳で冷蔵庫にあった物だけで何とかランチです
c0052933_1171948.jpg



今食べないともうやばそうなブロッコリーを蒸しまして、そこにゆで卵とプチトマト&オリーブを合わせてみました。これにオーガニックのオリーブオイルをたっぷり。

毛だらけ先生の分はこっち。

c0052933_1192931.jpg


卵の黄身とブロッコリーの芯を皮を剥いて蒸したもの。
先生は先っちょの部分より茎の方がお好きなんです。

食べてても落ち着かないのはこの方が足元で頑張っているから...

c0052933_1222198.jpg


早くよこせと言わんばかりにギロリン目線で瞬きもせずに見つめられるとどうも落ち着かないですよ。
別にあなたの分まで横取りしようなんて考えてませんよ〜だ。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-04-21 01:23 | Food
AUTOMAT
夫も私も週末返上でお仕事モードなんだけど義父が是非ブランチしたいと言うのでメイフェアのAUTOMATで待ち合わせ。

c0052933_74291.jpg


Dover StreetってAcneとかJohn RochaとかDover St Marketとか諸々私好みのお店が軒を連ねてて大好き♡

c0052933_74537.jpg


義父はバターミルクのパンケーキ&ブルーベリー添え。私は甘い物が欲しくなかったのでマカロニチーズ&スピナッチ。

c0052933_74566.jpg


夫はワッフルのブルーベリー添えを。
ラテなどを頂きながら近況をキャッチアップしましたが、義父は三月始めからまた世界一周の旅に出るんだとか。今回はドバイからシドニー、それからニューヨークでサンフランシスコだそう。勿論ホリデーですが、彼のエナジーには脱帽です。私も家族が日本とアメリカに居るので年に2~3回はlong haul holiday。過去20年このパターンなのに長時間のフライトはどうも苦手なんですが、義父は全くヘッチャラで年間で5~6回は行っちゃうんです。まあビジネスクラスですけどね。
それプラスイギリスに居る時は自分のセスナを操縦したりドイツ語のレッスンに参加したりととにかく忙しい。70代ですが、会社を経営しているのでそちらも未だに第一線の現役。本当にスーパーマンのような義父で頼もしい限りです(^_-)
旅行の話以外では彼は今度ブラックベリーはditchしてiPhoneに乗り換えるんだとか。今迄ず〜っと夫と「iPhoneの方が楽しいんだからっ!」って説得してきたのが実を結んだかな(笑)。
ついでにヨークシャーの実家を全部WiFi環境にして下さいとおねだりもしておきました。だって3Gだとネットとかが遅くなってつまらないんだもん。

ブランチの後私達はブラックキャブで自宅にとんぼ返りでしたが、元気な義父は「僕はこれからハイドバークに散歩に行くね」とスタスタ。夫と「凄いね〜」と感心してしまいました。                 
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-02-07 06:30 | Food
溢れんばかり...
Ocadoのデリバリーが届きまして年越しのホリデーへの準備は万端。
その上ご近所のシーラ&ピートからもAbel & Coleの野菜と卵を貰っちゃったし。彼らはスコットランドでお年越しなのですが、オーダーをキャンセルし忘れちゃったんだとか。とにかく冷蔵庫がパンクしそうな程過密状態です(^_^;)

c0052933_17374982.jpg

[PR]
by lovecarrie1 | 2010-12-30 17:30 | Food
Is being vegan so boring?...
今日のお昼はLe Pain Quotidienで。

c0052933_6435890.jpg

"Organic tofu vegan salad with walnuts & pumpkin seeds"なんですけど、出てきたブツを見て「なんだかな〜」って思いましたわ。
お豆腐にはソイソース(お醤油)と何とちぎった海苔が掛かっておりましてそれがベイビースピナッチの上に乗っかっておりました。それの右横にはビーツと人参のサラダ。左側にはクルミに酸っぱいリンゴとセロリがヴィネグレットで和えられた物が。どれも全く違う個性のがお皿に溢れんばかりに乗っていたのは良いのですが、どれもイマイチ協調性がなくてね〜。特に酸っぱいリンゴのはちょっと食べきれなかったですわ。まあこちらの人が考えるお豆腐をサラダへの活用法ってこんなもんなのでしょうねえ。それと私ヴィーガンにはなれないなと自覚しました(^-^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2010-03-03 06:51 | Food
When I realize that I am not...
お腹壊した時ってやっぱり自分は日本人だなあって思いますね。
梅干しの入ったお粥が一番食べたくなるから。梅干しなんて滅多に頭に浮かばないけど、昨日は「あぁ〜梅干しの酸っぱさが欲しい!」って痛切に感じました。

c0052933_5114827.jpg

さて今日はOcadoの配達日。ドアを開けたら冷たい空気がさぁ〜と入ってきて外の気温がどんどん下がっているのを実感しました。ふと窓の外を見ると雪まで舞っているし...。

c0052933_5154143.jpg

よくダイエット中にアドバイスで『空腹のままスーパーの行かないこと』って言われますけど、ネットショッピングしていた時にお腹が日本食にホームシック状態だったのでこのような物がカートに入っておりました。あ、ちなみに日本酒はお料理に使うだけですけど(笑)。

c0052933_5205976.jpg

まさかと思ったのですが、サーチ欄に"Umeboshi"って入れたら出てきたのですよ、Ocadoのサイトで!
ピューレになっちゃっているのですが、ものは試しに買ってみました。そう言えば最近はこちらの人も梅干しをドレッシングに使ったりしますからね。

c0052933_5235957.jpg

早速瓶を明けてお味見してみました。うん、美味しい♪
ちゃんとした梅干しの味です。こんな風にピューレになっていると和え物とかに使うのにも手間要らずで便利ですね。でも我が夫は酸っぱい物が嫌いで以前ブロッコリーの梅肉和えとか出したら凄く嫌がっちゃって(爆)。だからこれは密かな私だけのお楽しみになっちゃうのよね。
あっ、一緒に買ったBlue Dragonのお豆腐を冷や奴にしてそれにこの梅干しと海苔を乗っけちゃおうかな。お腹が良くないのに食い気だけはある私。

c0052933_5302929.jpg

こちらはサーモンのキャビア、イクラです。以前買ってみたことがありますが、これは立派にこのままイクラ丼になっちゃいます。塩味も絶妙でもう炊きたてのご飯に乗せて頬張ると自分の回りは日本ですね。こちらも夫は全くノーサンキューなので私だけのごちそう(^-^)

c0052933_535543.jpg

お米もいつもOcadoで買っちゃいます。我が家はお米を食べるということは1ヶ月に1度あるかないかなので5キロとか10キロとか買う意味がないんですね。これだと小分けで真空パックになっていて虫もつかないし。まあそんなに美味しいお米だとは思いませんが、美味しい銀シャリは日本で味わうから良いんです(笑)。海苔もOcadoで買いますが、こちらも使う度にガスで炙れば十分美味しいですよ。

c0052933_5405195.jpg

配達が来る度にワンワンとうるさい毛だらけ先生。あなたの熱烈歓迎は誰も喜ばないってまだ気がつかないの?

「いらっちゃい!いらっちゃい!って言ってただけですよ」

[PR]
by lovecarrie1 | 2010-02-12 20:00 | Food
Something is in my system...
ここ数日どうも変な黴菌が悪さをしているようで、食べるとムカムカしてしまいます。
お腹がすいたような気がしてご飯を食べてもなかなか進まず、その後も軽度の腹痛と吐き気でげんなり(=_=;)
一体どこで何に取り付かれたのかしらん。。。

本来なら家で固まっていたいのにどうしても外せない野暮用でマルリボーンハイストリートへ。

c0052933_18101635.jpg

今週のロンドンは寒いんですよ〜。木枯らしがぴゅ〜っと来る度に亀のように首をすくめてしまいたいくらい。今週一杯はこの調子だそうで週後半にはロンドンも含めてイギリス南西部には雪の予報も出ています。
Devonshire Streetで知り合いのお医者様にばったり。"How are you?"と気遣って下さったのでた自分の体調のことを相談したら、「今ね、変なバイルスが出回ってるみたいだよ。皆お腹を壊してるようだね」って。私もどっかで何か頂いちゃったのかな。

c0052933_1813472.jpg

無事野暮用も終わったのが正午少し前。朝ご飯も気が進まなくて食べないで出てきてしまったのですが、何か食べた方が良いかなあと思ってオキニのDivertimentiへ。

c0052933_18372917.jpg

美味しそうな物の名前がカウンター後ろの黒板に書き付けてあったのですが、どうも自分の胃が受け付けてくれるか心配だったのでスープとパンにしました。
スープは『サボイキャベツとホワイトビーンズ』。見た目はイマイチだけど、ちゃんとお豆の味もして美味しかったですよ。それと付け合わせのパンはサワードウ。噛む程に滋味が広がって大好きです。
最初のうちは「美味しい〜♪」って食べてたんだけど、途中から段々胃が重くなってきてしまった私。やっぱり薬局で何か買って帰ろう(爆)。
こうまで胃の調子が悪いと料理をする気まで萎えてしまって。夫には申し訳ないけど当分スープとパンというメニューになってしまいそうだわ。まあイギリス人の夫の良い所はそういう簡単なサパーでも全然気にしないことなんですけどね(^0^;)

c0052933_18295252.jpg

マルリボーンハイストリートのウェイトローズでお買い物です。都市型店舗なのでかなり小さめですが、やっぱりここはパン食の国。パンの売り場の比重と充実度はあっぱれですね。
こちらの棚に並んでいるののはHovisとか大手メーカーのサンドイッチやトースト用にスライスされたパン達。

c0052933_18341951.jpg

で、こちらはもっと小規模のベーカリーが作っている『自家製』っぽいパン達が並びます。大体のパンはヨーロッパの伝統的なファームブレッド(田舎風のパン)。がっしりして重たいパンが主流です。こういうパンは固くて良く噛まないといけないので少量でもお腹一杯になるような気がしますね。ちなみに白いパンは小麦粉を漂白して精製しているので栄養価が低いというのがイギリスでは常識なのです。小麦粉を白くする意味は見た目のためでしかなくて、そのために小麦本来の栄養価である部分を全てそぎ落としてしまう上に漂白剤まで入ってしまうため健康にも良くないんですよね。私は添加物にはかなり敏感な方なのですが、白いパンを食べるとどうもその後口の中が荒れるのですよ。これもあながち添加物のブリーチとかに関係しているかもしれない(汗)。

c0052933_1847306.jpg

ちなみにお持ち帰りしたのはこちらの面々。
パンはGail'sの全粒粉サワードウカンパーニュとモルトブラウンブレッドです。もっちりみっちりした感触で夫が喜びそう(笑)。
スープは迷ったのですが、カートンの方が運び易そうだったのでコヴェントガーデンのにしちゃいました。

c0052933_18574076.jpg

こちらがBootsの薬剤師さんに薦められた胃薬。
但し書きによると『胃の動きを正常化して吐き気や胃腸の不愉快な感覚を緩和します』とのことです。飲んだ直後はまた何かこう胃がムカムカしたのですが、しばらくしたら全体的に収まった感じ。このまま治ってくれたら良いんですけどね〜。
そうじゃないとエクササイズも出来なくて何だか気分までブルーになっちゃいますよん。

[PR]
by lovecarrie1 | 2010-02-10 18:16 | Food
Little indulgence...
普段自宅で仕事をしているのでランチは冷蔵庫や食料棚にある物を使ってちょこちょこっとってのが多いんですが、たまには外で買ってきたりして変化を楽しんでいます(^-^)

c0052933_3202316.jpg

近所には3軒程サンドイッチ屋さんがありまして、テイクアウトするならここのが一番オキニ♪
イギリスは屋内は完全禁煙なので外のベンチはスモーカーが寒風に凍えながら座るのですよ。
日本でサンドイッチというとロンドンみたいに目の前で作ってくれるとこは少ないですよね。それに何となくお洒落なカフェっぽい雰囲気な場所ばかりだし。
ロンドンではこういうサンドイッチバーは日本で言う立ち食いそば屋とかほか弁屋さんって感じの位置付けが出来るような気がします。

c0052933_3225319.jpg

順番に並んで注文するのですが、サンドイッチ以外にアップルパイとか冬ならミンスパイ、それとクリスプ(ポテチですね)、キットカットやマーズバーなんかも一緒に買えます。飲み物はティーやコーヒー、場所に寄ってマシーンがある所はラテも。それとダイエットコークやファンタ、オレンジジュースなんかも冷蔵ケースで売られてますね。カウンターの中で威勢良く立ち働くおじさん達の"What can I get you?"に促されて皆「ハム&チーズのサラダ、ブラウンでね」とか「ツナとコーンをバップでお願い」とか「モッツラレラとトマトをチアバッタでホットサンド!」のようにオーダーします。ブラウンは全粒粉のパンで茶色っぽいのでブラウンと呼ばれるのですよ。バップは丸形のパン、こちらもブラウンですね。それとロンドンのサンドイッチバーな何故かイタリア系の移民ファミリーが経営していることが多いのでチアバッタとかパネトーネとかを常備していたりします。

c0052933_338773.jpg

サンドイッチのフィリングはというとハムやローストビーフやターキー等の冷肉類、各種チーズにサラダやピックルスの他に『アボカド&小エビ』『アボカド&かりかりベーコン』『スウィートコーンとチキンのマヨネーズ和え』等等バラエティー豊か。和え物系の具で特に私が好きなのはコロネーションチキンかな。チキンやミックスベジタブルをカレー風味のマヨネーズで和えたフィリングですが、そこに更に干しぶどうとスライスされたアーモンドも入ってたりします。きっと現在のエリザベス2世が即位された時に作り出された具だから『コロネーションチキン』って言うんでしょうね。日本のマヨネーズと違って酸味と塩味が控えめなイギリスのマヨネーズにカレーパウダーとレーズンの甘さが絶妙(^-^)
パックになってる系ではプレッタモンジェのコロネーションチキンが美味しいなって思ってます。

c0052933_350034.jpg

今日私がお持ち帰りしたのはこちら!
サンドイッチをこんな風に2つに切り分けて入れてくれます。

c0052933_3515565.jpg

中身は『チキンエスカロープ&サラダ』ですよ♪
「ホットとコールドどっちにする?」と訊いて来るので「ホットでお願い」というとエスカロープだけトースターで暖めてマヨネーズをかけて挟んでくれます。これが美味しいんだなあ。
ニコニコしながらお皿に移していると何やら誰かの視線を感じる。。。

c0052933_3545778.jpg

「パンくださいよ」

そうそうこのお方も楽しみにされていたのですよね(^-^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2010-02-04 03:33 | Food
Sticky cinnamon roll...
明日はヨークシャーに行かなくてはいけないので、今日はラストミニッツショッピングデー(@-@;)

c0052933_0425738.jpg

取りあえずMission accomplishedゆえGolden SquareのNordic Bakeryで一休み♪
どの新聞の第一面もいかに昨夜の雪で大騒ぎになったかという記事ですけど、やっぱり昨日の練習はお休みして正解だったかも。もし血迷って行っていたらきっと車を置いて帰ってこなくちゃならなかったかもですよね。
あ〜ぁ、お家に居て良かった(^-^)

c0052933_050586.jpg

こちらの記事は昨夜バスのドライバー達が雪でスタックしてしまった時に最寄りのスーパーからコーヒーとサンドイッチの差し入れがあって助かったという心温まるお話。
イギリスに住んでいて良いなって思うのはこういう親切なサマリタンが結構沢山居ること。日本ではこういう場合どういう状況になるんでしょうか?見て見ぬ振りですか?
こちらだと親切を受けた場合のお返しとして英語だと笑顔で『サンキュー』なのですが、どうしてか日本語だとそうじゃなくてお辞儀しながら『すみません』とか『おそれいります』になっちゃうのも何だか親切をし辛くて受け辛い感じするんですけど。私は勿論前向きな『サンキュー』の方が好きです。

c0052933_11254.jpg

こちらはいかにもChavっぽいお兄ちゃんが車を押してあげている図。くわえ煙草なんかして見た目チンピラっぽい若者だけどちゃんとお年寄りを助けているというのが非常によろしい(^_<)b
ちなみにロンドンの中心に住んでいるとこんな風なトラブルってほとんど身近に感じないんですよね。舗道も道路も一晩中塩カルを撒いているらしくて凍ってることないですから。それと建物が密集してますからそこからの熱もあってすぐに溶けちゃうし。だから朝真っ先(とはいえ9時過ぎですけど)に窓の外を見たらもう雪は全然なくなっちゃってて「何だ取り越し苦労だったのね」ってちょっとアンチクライマックス感。新聞を見るまで郊外の大騒ぎは全く知りませんでした(^-^;)

c0052933_1114351.jpg

さてこちらは私が大好きなシナモンロール\(^0^)/
かなり甘そうに見えますが実際はそうでもなくてラテにぴったりなデニッシュロールです。
そう言えば塩カルで思い出したのですが、我が家の並びにあるショーディッチの警察署の回りにはあり得ないくらい塩カルがまき散らされていてビックリしました。何でココだけこんなに集中して撒くのよって呆れるくらい。夫のオピニオンを訊いたら「やっぱりお巡りが転けると沽券に関わるからだろ」って言ってましたけど、う〜ん確かそうかもね。でもさ、それって職権乱用じゃないの?

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-12-23 00:59 | Food