ブログトップ
カテゴリ:Friends( 14 )
Ten Beard Sam...
夫のデザイン事務所のスタッフの一人が超可笑しい画像をYou Tubeに公開中です。これ全くの本人なんですが、何度見ても可笑しくて横っ腹がくくぅ〜〜っと痛くなります。彼はキャラ自身も超面白くって一緒に居ると笑いが止まらない私なのです。
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-04-21 07:09 | Friends
Chez Bee...
土曜日は私のかぎ針編みクラブでBeeのお家で編み物の日。で、友人と行ってきました。

c0052933_19484834.jpgしっかりRoute Plannerで道筋を検索していたはずだったのに、お喋りに夢中になっていてM2からM20に乗り換えるのを忘れてしまった私達。もう何度A2を行ったり来たりしたことか(涙)。それでも何とかBee邸にたどり着いてホッ...。早急にあのトムトムを買ってもらわなくちゃだわ!

c0052933_19545258.jpgおぉ〜、広〜い!ちなみこの空いている敷地に何か将来増築したいのだそう。「その時はぜひ設計の方はお願いね♡」と言われているので楽しみかも〜(^-^)v

c0052933_19575969.jpg他のメンバーは電車で来たのだそうでもう既にチクチク始めていらっしゃいました。参加者は私達も含めて7人。多過ぎず少な過ぎすでちょうど良い人数だったかも。皆で木陰の下のテーブルで編物だなんて快適で楽しいな。

c0052933_19593934.jpg指編みプロジェクトにちょっと焦りを感じていた私は午前中は製作中のコートに従事。
他の方々も持参した作品を見せ合ったり仕上げたりとお喋りしながら思い思いに製作活動に勤しんでおられましたわ。

c0052933_204278.jpgランチはBeeが用意してくれた地中海風のビュッフェをお庭で頂きました。ビニーは私の足元でひなたぼっこ。羨ましそうに私に熱い視線を送ってるけど、あなたにはあげられないのよ。ちなみに私のワイングラスにはイギリスの夏につきもののwasp(地蜂)が入っちゃったのが残念。でも飲み過ぎて編物に集中出来ないのも困るし良しとしましょう(笑)。

c0052933_2010767.jpgこの日は久しぶりに気温が下がって過ごし易いお天気だったけど、やっぱり直射日光の中はアヂアヂでした。ビニーも日陰で休憩中。人間様のランチが終わったらビニーにも“おいちおいち”あげるから待っててね。

c0052933_2012362.jpgそれにしてもBeeのお家って素敵♡お嬢さんと息子さんがいらっしゃるのですが、どちらも大学生で現在は旦那様の二人でお住まいになっています。お庭もこちらで言うMature garden(何年もかかって育った庭という意味)で大きな菩提樹のような木もあちこちにあって趣きがありますね。

c0052933_2017226.jpgランチの後はBeeから頂いたパターンの練習。ちょっと難しそうだったのでビニーは私の膝からキャリーに半強制的に移動(笑)。ご自分であちこち行きたそうだったけど迷子になると困るのでリードは私の椅子の脚にくくり付けたままです。
「つまんないですよ」

c0052933_20215192.jpg私達がせっせと練習している間もBeeがラズベリー&アイスクリームやらケーキとティーやらと至れり尽くせりのサービスをして下さいました。このラズベリーやアイスクリームは全て地元の手作り。ロンドンのスーパーで普段私が買っている物と見かけや味が大違い!美味でした♡

c0052933_20255853.jpg午後6時で一応お開きになったのですが、ケイトが編み編みしていた“丸いの”をビニーのおつむに乗っけてみました。おぉ〜ラバイ・ビニーの完成(笑)。

c0052933_20293513.jpgビニーのラバイ姿に皆大喜び♪
写真を撮って頂きましたよ。
ちなみにこの右側に写っていらっしゃるのがマダムBee♪シシリーのバカンスから帰って来られたばかりで迫力の日焼け姿。正直私達を迎えに出て来られた時は一瞬誰だか私には分からなかったほどでした(笑)。

c0052933_20344271.jpg何だかいつものごとく“慰み者”にされていると薄々感づいたらしいミスター・毛だらけ(笑)。
「ケントにまできても“お笑い”にされるのはどうにも納得いかないですよ」
密かに沸々とムカついていらっしゃいますね。

c0052933_20382254.jpgさてこちらが『私が一日お喋りして遊んでいたんじゃない』という証拠品の品々(笑)。新しいパターンをかぎ針で練習してから指編みでも再現してみました。なかなか可愛くなりそうだけど、これで何を作ろうかな〜♡っていう風に一日楽しく過ごした私達。
THANK YOU, BEE xxxxx (^-^)
[PR]
by lovecarrie1 | 2006-07-30 20:43 | Friends
Date with Bee...
金曜日は私のかぎ針編みクラブのBeeとデートしました♡
待ち合わせはいつものSketchで。

c0052933_1916420.jpgBeeはLoopのスーザンと昨日はパリのクラフト・フェアに行ったとのことでその時の模様を話してくれました。「次のには一緒に行かない?」って誘ってくれました♡

c0052933_19204263.jpg私はランチがまだだったのでアフタヌーンティーを頂きながら二人の珍道中を拝聴。
Beeはハイヒールを履いて行ったから後半はパリの石畳のせいで足が痛くて泣きそうになったとか(笑)。

c0052933_19275092.jpg気になるあのお方はここにおられます(笑)。足元のキャリーの中で物音一つ立てずに潜んでおられます。「ビニーはほんとにこういうときは“びんぼうくじ”ひいたなっておもうですよ」

c0052933_19325533.jpgお茶の後はSavile Rowに移転したb storeへ。このお店は以前はSketchの並びにあったのですが、最近リニューアルしました。ビニーは子犬時代にここのお店でお漏らししたという“歴史”がありましてそれ以来スタッフの方からもとっても可愛がって頂いております(笑)。

c0052933_19464280.jpg今日の戦利品♡b storeの定番のフラットシューズです。以前はサイズと色がなくて諦めたのですが、今回はしっかり手に入れました。私スニーカーはほとんど履かないのですが、かと言ってなかなか私のように小さい足だとフラットもサイズがないのですね。

Beeとは六時ちょっと前にお別れしましたが、次回はスピタルフィールド周辺でデートしようねと約束しました♡
[PR]
by lovecarrie1 | 2006-03-04 19:53 | Friends
Ladies who crochet...
昨日は来客がありました。

c0052933_18394760.jpgランチは家の近所の例のトラットリアで(笑)。
スターターは三人で二人分のアンティパストをシェアしました。女性だったらこのくらいで十分っていうほど結構ヴォリュームありますね。

c0052933_18422293.jpgここのフォカッチャは本当に美味しいです♡メインが食べられなくなっちゃうと困るから控えめに頂きましたが、一瞬お持ち帰りに一個買いたいなと思ったくらい(笑)。たまにこちらでパンをわけていただくのですが、この日はかなり混んでいたので遠慮しました。

c0052933_18454270.jpg私のメインはリングウィーニのボンゴレ。ビアンコだったら良かったのにトマト味が出てきました。で、気になるお味と言うと、ちょっと後味に苦みが...?う〜ん、ちょっと微妙。多分次回はオーダーしないでしょうね(笑)。

c0052933_1848917.jpgデザートとコーヒーは家で。お喋りしながらチクチクとかぎ針編みに勤しみました。午後の日差しが入って来てまったりとした良い雰囲気♪お二人とも作りたい物があるそうで完成したら是非見せて頂きたいなと思いました♡

c0052933_185179.jpg「遊んでくれると思って期待したけど、皆チクチクばっかりしてて当てが外れたですよ」

お客が帰った後は夫と寒い中お出かけ。「何で?」って訊いたらアリスターが私とビニーに会いたいのだそうです。ふ〜ん...。

c0052933_18551611.jpgアリスターが先々週のオブザーバーに特集された写真とそれに使用したカメラを見せてくれました。実は彼は有名な写真家で彼のお姑さんはあの赤裸裸小説のジャッキー・コリンズなのですね。彼女の作品は読んだこと無いけど想像するにお姑さんには持ちたくないタイプかも(笑)。

c0052933_1961540.jpgこれが“サラエボーその時と今”っていうの特集された作品の一部です。凄く大きな印画紙でオリジナルのプリントです。凄く大きい!迫力も満点でした。アリスターは世界中をロケで飛び回っているせいかいつも肌が日焼けしています。寒いロンドンでは羨ましい限り(笑)。

c0052933_19104945.jpgこちらも彼の作品の一つ。壁一面に広がる女性の顔を見て「ちっちゃい動物とかが人間の顔を見たらこういう感覚なのね」としみじみ彼らの気持ちを味わいました(笑)。小じわや毛穴は勿論のこと産毛までバッチリ写っていて私は絶対にこういう作品のモデルにはなりたくないっ!と思ったのは言うまでもないこと(爆)。

c0052933_19155216.jpgこのお方は夫がアリスターと打ち合わせ中にチョロチョロとスタジオの中を探検中(笑)。スタジオの古い床板がやたらとビニーの鼻孔をくすぐるらしくあちこちを嗅ぎ回っておりまする。「れきしのにおいがするです」

c0052933_19175937.jpgあんまりウロチョロしていると痛い目にあうかもよ〜(笑)。見慣れない機材にちょっとおっかなびっくりなビニーです。「あのくろくてビニーのことにらんでいるのはなんですか?」それはライトですけど。

c0052933_19204719.jpgさあ、これからアリスター達とお隣のリヴィングトンで一杯やって帰るのよ。しばし世間話をしながらワインなどを頂きました。アリスターの次のお仕事は“燃え盛るジャンボジェットと玉突き衝突で山盛りになった自動車事故の現場”だそうです。勿論ヤラセなんですが、なんと消防局が女性の消防士を募る広告のためだそう(笑)。巷の女性がそんなアクションてんこ盛りなイメージに釣られて消防士に志願してくるのかなあと同性の私にしてみるとチト疑問なんだけど...。まあ今の世の中男女同権なのは当たり前ですが、実際に“火事場の馬鹿力”を試される職場で女性が男性と本当に同格なのかしら。夫は「僕が万一災害に巻き込まれたら絶対絶対男に助けに来てもらいたい!」って断言していました。それって女性に助けられるのが格好悪いっていう男の見栄(笑)?
帰り道は空腹でアルコールなど飲んでしまったので少量だったのに顔がポッポとしてしまいました。まだまだ凍てつくロンドンの冷たい風が火照った顔には気持ち良い〜♪久しぶりの夜のお散歩を楽しんでいる様子のビニーを連れながら「早く暖かくなってまた夜のお散歩行けたら良いね」と夫と話ながらお家に帰りました。あ〜ぁ、充実した一日だったわ♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-03-03 19:45 | Friends