ブログトップ
カテゴリ:London guide( 69 )
"Stitch & Craft2006"...
手首の方は大分復活してきました。まだまだ全快していないのですが、ブログが出来るようになってホッ♡
久々に春らしいお天気に恵まれた木曜日にはStitch&Craft2006に行ってきました。今年はアレクサンドラパレスからケンジントンオリンピアに会場を移して開かれたのですが、地下鉄のホームもコレがお目当てらしい御婦人がてんこ盛りでした(笑)。

c0052933_0113629.jpgオリンピア1には入った事があるけどオリンピア2は初めてでした。ちょっと小さいかな...。待ち合わせには少し時間があったのでカフェエリアでコーヒーとマフィンの朝ご飯♪開場したばかりでまだ人出はまばらでしたが、あっという間に白髪の渦に(笑)。

c0052933_0145749.jpg面白い毛糸があったらと思ってこのフェアーに来たのですが、実際には95%は刺繍関係で編み物関連のお店は3%にも満たなくてかなりガッカリ(涙)。でもせっかく来たんだからと気を取り直して3人で会場を回りました。

c0052933_0173888.jpgインスピレーションを得ようとプラス思考で回ったもののこの手に物にはどう反応したら良いんでしょうか(笑)。そういえば家にも子どもの頃こういうボアボアのクッションカバーあったような気がするんですけどアレも手作りだったんでしょうか、お母様?

c0052933_02114.jpg動物好きなお国柄からかワンコやニャンコの絵柄の他にもいろいろとアニマル関係の型紙がありました。その他驚いたのは男性用に戦闘機とか機関車やスポーツカーの絵柄もあったこと!イギリスでは男性も刺繍をするのとは目から鱗かも(笑)。

c0052933_0243746.jpg日本をテーマにした絵柄も人気なようですね(笑)。“花の大奥”みたいなタイトルが頭に浮かぶ図柄の物が何点もありました。その他は刺繍用の大きな虫眼鏡のようなスタンドとか専用の椅子や机があったりしてイギリス人の刺繍好きさがありありと(笑)。

c0052933_0295026.jpg数少ない毛糸関係の展示の中で私達が惹かれたのはイギリス手編協会のスタンドで見かけてたこの毛糸♡色も可愛くていい感じ。でも個人所有の毛糸でここでは手に入らないんだとか(涙)。毛糸の名前は教えてもらったから後でネットでサーチしてみよう...。

c0052933_0342462.jpg気になるあのお方はどうされていたかというと、キャリーの中でもみくちゃになる憂き目に遭っておられました(笑)。イギリスの老婦人は太っていて威張っている人が多いです。「アンタのが若いんだから私に道を譲りなさい」とばかりに前進してきます(笑)。「ああいうの“オバアタリアン”っていうんですよね」

c0052933_0381030.jpg唯一私が買った物はこれです♡細い糸を寄り合わせて太い毛糸が出来る道具です。これで好きな色で好きな素材の糸が出来ちゃう(はず?)なんですね。結果は後日乞うご期待ですわ(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-03-26 00:41 | London guide
Soooo CHILLY...
今日のロンドンは久々に澄み切った青空が広がった上天気でしたが、風が冷た〜い一日でした。でも「散歩に行こうよ!」という夫の一言につられて皆でスピタルフィールド方面に出掛けました♡

c0052933_718354.jpgビニーは時折吹き付ける冷たい強風も何のそのズンズン歩いて行きます。「ビニーおそとだいすきですよ♡でもかぜがはこんでくるゴミぶくろはこわくてきらいですよ」本当に週末っていうと一体どこからこんなにゴミがでてくるのかな?

c0052933_7204126.jpg土曜日のスピタル周辺は日曜日と比べて人が少ないから好き♡うちは夫婦揃って人混みが嫌いなので週末はウエストエンドには寄り付かないし(笑)。

c0052933_7231355.jpgお決まりのコースの途中にある本屋さんです。スピタルフィールドというと再開発で新しいお店が犇めいているエリアもあるのですが、そちらはイマイチ情緒に掛けるしあまり個性的なお店がないのでいつもパス。

c0052933_7245730.jpgこの本屋さんにはデザイン関係の本や雑誌が並んでいます。ファッションや建築、グラフィックデザイン関係なのですが結構充実しています。私は“ハイファッション”のバックナンバーを購入♪
↓ブルータスのCasaのバックナンバーもありました。

c0052933_727136.jpg店を出た途端にイギリスのファッション紙の取材で写真を撮られました。「とても雑誌に載るようなファッションじゃないから勘弁して〜」と頼んだけど結局断りきれずにビニーとツーショット(笑)。夫は頼まれもしなかったと少々傷ついていた模様。全然格好良くない出で立ちだったからボツになってくれると良いなあ(爆)。

c0052933_7332575.jpg夫は今日はカメラ持参でその撮影に付き合いながらゆっくりゆっくりお散歩したのですが、リードを持つ手がかじかんで辛すぎるのでいつものカフェでお茶の休憩。ここはやっぱりデザイン関係の雑誌とかレトロなレコードとかを売っている所です。

c0052933_7353346.jpg夫も重いカメラバッグを下ろして一休み(笑)。冷たい指先を暖かいラテのカップで暖めました。幸せ♡それにしてもビニーの視線の先にはなにがあるのかな?

c0052933_7383219.jpgちょっとウゲゲな壁紙です〜!こんなのが部屋中に張ってあったら気持ち悪くてうなされますよね(笑)。風邪引いて熱出しているときとか二日酔いでゲンナリしているときは特に辛そうです...。

c0052933_74113100.jpgこっちのもかなり気持ち悪いですよね(笑)。

c0052933_743919.jpgカフェのすぐ近くにあるこのヴィンテージファッションのお店にはカラフルな柄のレトロなドレスがいっぱい。一着好きなのがあって試してみたけどちょっと形がイマイチで残念でした(涙)。

c0052933_7444367.jpgそれにしてもスピタルとかショーディッチ周辺ってどんどん変わっているのですよね。この画材屋さんを始めブティックとかギャラリーも軒並み増えたし、あくまでも噂なんですがホクストン・スクエアにはなんとプラダがオープンするらしいです。何だかNYCのソーホーみたいになるのかな...。

c0052933_7503391.jpgさてオリンピックの後二日残すばかりとなりましたが、私は大好きなホッケーの銅メダルをかけてのゲームをテレビに齧りついて観ております♡実は私、自分でもプレーしていたことがありまして(笑)。

c0052933_7531431.jpgこのお方は何故かキャリーの中に入って観戦中でございます(笑)。何でそんなとこに入っているの?「ビニーね、あのまるっこいくろいのがとんでくるとこわいからキャリーにはいっているですよ」ヘルメットも貸してあげようか(笑)。

c0052933_7554172.jpgほら〜見て見て〜!ロシアの選手がハイスティッキングでペナルティー取られたよ〜♪と、ビニーを見ると...

c0052933_7573818.jpgビニーさんはお尻を向けて寝ておられました(爆)。「ビニーはバイオレンスにはきょうみないですよ」四年に一度なのに〜!

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-02-26 07:59 | London guide
Camden Passage on thursday...
ロンドンのAngelというエリアにはCamden Passageという場所があって(北ロンドンのCamden Townと似た名前で紛らわしいのですが)毎週水曜日と土曜日にアンティークのマーケットが出ます。でもここを通りかかったのはこの間の木曜日。ビニーのために静かな通りを選んで歩いていたらマーケットにヴィンテージのお洋服のストールを発見♪

c0052933_19441547.jpgオーナーの女性に訊いてみると毎週木曜日に出店しているとのこと。結構可愛いプリントのお洋服や小物が多かったです。だいたい60年代以降のものが多いんですって。
レディース以外にメンズも数々ありました。

c0052933_19552631.jpg彼女のお店は小径の奥にあってヴィンテージ以外に彼女がオリジナルのバッグも売られていました。色んな布をパッチワークしたなかなか可愛いバッグでもし私がワンコキャリーを持って歩かないなら持っても良いかなと思ったほどでした。あのバッグにビニーは無理よね...(笑)。
もしこのエリアにたまたま木曜日に来られる機会があったら覗いてみてはいかがでしょうか?何か掘り出し物に巡り会えるかも♡

c0052933_19581894.jpgこの時のお買い上げはコレ♡!コットンの毛糸で編まれた何となく70年代のテニスウエアっぽいタンクトップ。色合いが何だかモダンなのに惹かれて買ってしまいました。冬は下に黒いタートルとか着てもなかなかグーかなと思って。
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-12-06 20:03 | London guide
The Museum of Brands, Packaging & Advertising...
今日は夫と4日前にオープンしたばかりのMUSEUM OF BRANDS, PACKAGING & ADVERTISINGに行ってきました。夫は広告代理店でアートディレクターをしているので二人で出掛ける時はこの手の場所に行くことが多いんですね。

c0052933_625860.jpg「ビニーもいつもどおりお供するですよ」
大人しく良い子にしててね♪
このミュージアムはお隣さんが有名なパッケージデザインの事務所でウエストボーングローブから歩いて2分という好立地にあります。

c0052933_642016.jpgc0052933_644160.jpgc0052933_65259.jpgc0052933_6695.jpg
c0052933_663546.jpgc0052933_681871.jpg

c0052933_6114328.jpg展示物は何とヴィクトリア時代の物まで含まれていて広告/グラフィック関係でなくても充分楽しめる物が沢山飾られていました。広告関係のものだったらあのDESIGN MUSEUMなど足元にも及ばないほど充実していますので興味があったら是非一度足を運ばれてはいかがでしょうか♡
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-12-05 06:15 | London guide
Elizabeth Street SW1
昨日はお掃除の後にビニーとBelgravia方面にお散歩に行きました。

c0052933_18332580.jpgここがペット・ショップ(って言うかもうペット・ブティックですな)のMUNGO & MAUDなんですが、残念ながらお店の中は撮影禁止。ビニーに何着かセーターとかコートを試してみたけど、どれもチワワンにはちと大き過ぎでしたわ。やっぱりイギリスの“小さいワンコ”ってやっぱりヨーキーとかマルチーズとかなのかな?ビニーは何回も脱いだり着せたりされて思いっきり嫌そう〜な顔してました。可愛いお店だったけど正直言うと取り扱い商品はほとんどあのTRIXIES & PEANUTのものでついでにお値段のマークアップが凄かったのには「....」(笑)。もっとオーガニックのオヤツとかその手にものも置いてくれたら良かったのになあ。 ビニーに何回もお洋服着せた罪滅ぼしで何か美味しいものと思ったけどなかったのね。ごめんね〜♡

c0052933_18454295.jpgせっかく来たんだからとElizabeth Streetを少し歩いてみました。美味しそうなパン屋さんもあって夫にお土産でビスケットを買いました。しっかりした食感の薄いバター風味のクッキーで巷に出回っているアメリカンスタイルの分厚くて“実沢山”のクッキーとはまた違った美味しさがありましたね〜♡ここではオーダーメードでパンのアート(食べられないんだけど)を作ってくれるんだそう。カントリー・コッテージ風のキッチンだとお似合いなんだろうなあ。私のうちみたいなのには場違いか。。。

c0052933_18531684.jpgそこはかとなくお洒落な八百屋さん/お花屋さんなんかもあってなかなか趣きのある通りですな♡あのBOYDのお店もあってTracy Boydさんご自身がお店番していらっしゃいました(笑)。

c0052933_1856594.jpgついでにこんなに可愛らしいオモチャ屋さんまで発見。ほっくり心温まる木のオモチャやふわふわのロッキングホースとかがウィンドーを飾っておりました♡こんな素敵なオモチャで遊んでいてくれるのって幾つくらいまでなのかなあ〜。今時の子供(特に夫の甥っ子達)が持っている極彩色のプラスチックのオモチャを見る度に私はぞっとするんですが、やっぱり子供にはこういう素性の正しいオモチャで遊んでいて欲しいですよね(笑)。

c0052933_1922127.jpg「ビニーにもオモチャかってくれるですか?あのへいたいさんたちはビニーがかじるのにちょうどいいサイズですよ♡」
う〜ん、齧っちゃうと駄目になっちゃうオモチャ達だからねえ〜(笑)。ビニーちゃんにはまた別のとこでね。

この通りも素敵なのはこの一角だけみたいでヴィクトリア・ステーションの方向に歩くほどに雰囲気が怪しくなってきました。なのでバッキンガム・パレス方面に引き返しました(笑)。
わざわざ出掛けて行くほどにこともない通りですが、もし近くまで行かれる用事があったら是非Elizabeth Streetも覗いてみてはいかがでしょうか〜♪
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-11-11 19:17 | London guide
Angel Market on saturday...
土曜日はエンジェルのアンティークマーケットに行ってきました。復活したビニーももちろん一緒♪

c0052933_5534081.jpgこの日はお日様が出ると暖かいけど雲の後ろに隠れるといきなり寒くなる秋のお天気。エンジェルのマーケットはポートベローほどの人出も品数も無いけれどその分じっくりノンビリ見られて私は探し物するならこっちの方が好きかな〜♡

c0052933_558452.jpgしばらく週末はご無沙汰したら出ているお店の感じが少し変わっていてビックリ。それもどちらかというと女性にお好みなお店が増えていて嬉しかったりして。お店の人達とお喋りしながらという余裕があるものエンジェルのいいところかも。ビニーは人気者。

c0052933_613620.jpg時にはこんなアレレな物も売られていて私は大受け(笑)。この豚ちゃんが妙に色っぽくてあの高木ブーさんを連想させるのよ〜♪誰が買って行くのかな。。。

c0052933_615310.jpg「ビニーもなんかほりだしもの見つけたですよ。なんだかとってもみりょくてきな匂いがするです〜♡」あっそう〜、良かったですなあ〜(笑)。

c0052933_611753.jpgマーケットの後はアッパーストリートのフレンチっぽいレストランでランチ。スターターで食べたのは生ハム&サンドライトマトのサラダ。まあ何の変哲も無かったかもしれない(笑)。

c0052933_6124085.jpgそれでメインはパプリカとほうれん草のグラタン。まあまあだったでしょう。ここって前にうちの夫と来たことあったかもと思い出しました。あの時もあまり強い印象を残さなかったんで忘れていましたわ(笑)。

c0052933_6185056.jpgその後はついでだからブラブラとリバティーに行ってみることに。地下のクリスマスデコレーションの売り場に真っ先に行ってみました。わ〜すご〜い♡かわいい〜♡デコレーション洋品が山のようにあって大興奮してしまいましたわ。

c0052933_6154482.jpg実は今のうちに引っ越して以来工事だのなんだのでクリスマスのデコレーションから全く遠ざかっていたんですね。でも今年はビニーも居ることだしツリーくらい小さくてもやりたいわと密かに思っているんです♡

c0052933_6272224.jpg
その後も楽しく上から下までじっくりリバティーを見てから外に出たらもうクリスマスのイルミネーションが!今年は誰がスポンサーなの?あららあのICE AGE2っていうアニメのキャラがあちこちにくっついているじゃないですか(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-11-07 06:31 | London guide
Tourist trap...
この日曜日は夫の用事でロンドンの秋葉原トッツナムコートロードに行ってまいりました。とは言っても日本の秋葉原には月面宙返りをしても比べ物にならないんですけど(笑)。夫がなにやら凄いソフトウェアを買わなきゃいけないそうでランチがてらお出掛けしました。

c0052933_183422.jpg夫が忘れ物をして家に戻っている間私とビニーは舗道で待っております(笑)。
「ダディーどこいったですか?」ダディーはお出掛けする前にいろいろお時間のかかる困った人なのよ。

c0052933_1864286.jpgお昼をどこで食べようかとブラブラ歩いていてふと行き当たったパブ。普段は夫も私もタバコの煙が大嫌いで寄り付かない場所ですが、何だかいい具合に古びた窓ガラスのディテールに惹かれてパチり♪ビール好きな人にはイギリスって素敵な場所なんでしょうね(笑)。

c0052933_1874269.jpg結局お昼に入ったのは大英博物館近くMuseum Streetのクレープ屋さん。「こういうとこってツーリスト値段で不味いんじゃないの?」と心配しておりましたが、何の何のクレープお手頃で美味しかったですよん♡私のはほうれん草とチーズのクレープ。先入観はいけなかったわね。

c0052933_18125773.jpg私達がもぐもぐ食べている間にビニーはキャリーに常備しているワンコのガムをガジガジやっております(笑)。たまにガムをキャリーの中でなくすらしくその度に激しくガリガリするので私が手を突っ込んで探してやらなくちゃ行けません(-_-;)もう何回なくしたら気が済むの〜!

c0052933_18155430.jpgそれとも構って欲しくてなくしたふりしてる(笑)?
「ビニーばっかり見てるだけだからちょっとお邪魔虫になってみたですよ」

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-10-31 18:19 | London guide
Early riser...
今朝早起きしなくちゃいけなかったのは、実は車を一年点検でディーラーに持って行かなくちゃいけなかったからなんですね。

c0052933_19104046.jpg「助手席でお利口してるです。」

朝の通勤ラッシュで道は殺気立っておりました(笑)。

c0052933_1911193.jpg無事に車をディーラーに預けての帰り道にボローマーケットに寄ってみました。

c0052933_1912723.jpgやっぱりハロウィーンが近いせいかカボチャが山のように売られておりました(笑)。

c0052933_19125618.jpgそのお隣には更に巨大な瓜のような物体が!何なの、これ?訊いてみたかったけどお店の人は忙しそうだったので訊けずじまい。放射線を浴びたキュウリのようですね(笑)。

c0052933_19164622.jpgマーケットに隣接する倉庫はオフィスに再開発されています。ここの会社の人達は日々のお買い物が楽で最高ですね(笑)。うらやましすぎ♡

c0052933_19171893.jpgここが例の“ブリジッド・ジョーンズ”が住んでいたパブ(笑)。

c0052933_1918954.jpgお帰りはロンドンブリッジからバス。今朝は寒くてさすがに手がかじかみました。でもビニーを抱っこしていると指先がちょうど良く暖かい(笑)。これこそ愛玩犬=湯たんぽの極意ですな。

c0052933_19215978.jpgバスの中には飛行機さながらのテレビ/ビデオ設備がありました。あの爆弾以来ほとんどのバスに監視カメラが設置されとるようです。安心なようで嫌な世の中ですよね。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-10-20 19:28 | London guide
More test...
今日のロンドンは海辺を思わせるほど風が強いけど暖かかったですね♡
ビニーを連れて今日はお外でカメラのテストですわ(笑)。

c0052933_420419.jpgとは言ってもお昼を過ぎていたので近場のスピタルフィールドへ〜(笑)。この辺はこの間も書きましたが再開発が盛んな所。やっと工事も終わりつつあって新しい広場も出来ました。この間も文句言いましたが、やっぱりロンドンの風景にはこの“魚の水槽が重なった”みたいなデザインは似合わないと思うなあ〜。。。それにしてもこの縦長の構図は何とかならんのだろうか。。。課題です(笑)。

c0052933_4244262.jpgお天気が良いせいか今日はなかなかの人出。今まで工事中だったお店のエリアもオープンして皆そちらの方に歩いていくのかな。

c0052933_4261344.jpgこのお店はオリーブオイルの専門店。外のベンチでパンとオリーブオイルとワインも頂けるようです。回りのテナントはやっぱりケーキ屋さんやファッション関係で自転車屋さん以外は女性がターゲットかな(笑)。

c0052933_4303062.jpgビニーはかなりフレンドリーなキャバリアちゃんに遭遇したのにやっぱり腰が引けちゃった。追い掛けっこになっちゃってキャバリアを連れていたオバさんがリードでぐるぐる巻きに(笑)。

c0052933_4322890.jpg「ビニーね、あんまり積極的に来られると怖くなって逃げちゃうですよ。。。」

しょげるな、ビニー。

c0052933_4353139.jpg今日のスピタルフィールドマーケット。相変わらず思いっきり混んでいてビニー連れで入るのはかなり気合いがいります(笑)。最近は頓に手作りっぽいものじゃなくてメイドインチャイナっぽい商品が増えましたねえ。残念だわ(涙)。

c0052933_4382068.jpg普段はマーケットではあまり食べないのだけれど今日はちょっと小腹がすいたのでワンタンヌードルを食べてみました。ニョクマム入れたら美味しかった♡でもワンタンの中身はお魚のすり身っぽい味だったけど。

c0052933_44652100.jpg「お隣の人もおいしそうなもの食べてるですよ。ビニーは今日もお鼻をクンクンさせてるだけですね。」

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-10-17 04:49 | London guide
Saturday in Portbello
土曜日は久しぶりにポートベローに行ってきました。この日のロンドンは気温20℃ととても暖かくて快適でした♡

c0052933_16511845.jpg舗道の上には落ち葉がいっぱい。ビニーもお天気がいいから楽しいらしく私を見上げては「ね〜たのしいでしょ〜♡たのしいですよね〜♡」って言っているようでした(笑)。

c0052933_16551524.jpgポートベローってお値段割高だけどやっぱり見やすくて可愛い物がいっぱいあるわ〜♡とはいえ夏の盛況期と比べると人も心持ち減ったかな。。。

c0052933_16582293.jpgメチャ混みではないにしろビニーを歩かせるには危なすぎるので、ビニーはキャリーの中から見物ね(笑)。

c0052933_16583369.jpgそしたら何やらテレビの撮影らしきものに出くわしました。あぁ〜このおじさんって
あのBBCのバーゲン・ハントのプレゼンターの人じゃ〜ないですか(笑)。この暖かいのに例の赤と青のフリース着せられちゃって暑くて可哀想な参加者の人々だわ。この日は本当に暖かくて私は半袖のブラウスで歩いていたのですよ。

c0052933_1774145.jpg「あのおじさんってば、“カット!”っていわれるとすくニコニコするのやめるですよ。ウソ笑いしてるですか」

c0052933_179255.jpgここはあのあの映画の中でヒュー・グラントが働いていた本屋さんですよね。アメリカ人の観光客が群がっておりました(笑)。

c0052933_17104885.jpgこの通りの反対側にはお料理の本の専門店がありまして、ありとあらゆるレシピ本が買えます。私もサラダのドレッシングの本を買いましたわ。これで腕の悪いのをごまかそうかと(笑)。

c0052933_17143610.jpgここはね、とっても美味しいイタリアンのレストラン。ボンゴレも日本風に白ワインでイケてます。こっちでボンゴレ頼むとだいたいトマト味でガッカリしてたのですが、ここのは美味しかったです。でもいつもメチャ混みでなかなかテーブルが取れないのも残念。平日のランチでまたチャレンジしなくっちゃ(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-10-10 17:32 | London guide