ブログトップ
カテゴリ:Everyday life( 197 )
ディズアスター!
先ほどノッティングヒルのブティックに二度目の納品に行って来ました。
もう既に数点売れたそうでオーナーさんも喜んで下さって一安心です。更に増産のお願いをされてしまったので頑張らなくては(^_^)

さて、プライベートはと言うと大災難がありました(>_<)
c0052933_2422849.jpg

我が家が原因の水漏れがありまして、床をかなり大きく剥がしてパイプの穴を修理しなくちゃならなかったのです。因みにこの施工は私達が買う前にされたもので床下故知る由も無かったのですが。きっと長い時間(多分数年?)ジワジワとコンクリートのスラブに水が染み込んでいって吸い切れなくなった水が階下に出たのでしょう。
下のオフィスは天井が吊り天井だったのですが、天井タイルを受ける金属のグリッドが雨樋のように作用してしまったせいで水漏れのロケーションが数メートル実際よりずれていたため我が家の床の穴も広げて調べていかねばならなかったのですわ(T-T)
これがにっくき水漏れ!
c0052933_2445132.jpg

まさか床下でこんなずさんな工事をされていたとは...。遅かれ早かれ漏れるのは時間の問題だったんですね。
床を切り抜くために電動ノコギリを使用したのですが、物凄く埃っぽくなるため毛だらけ先生と苺別邸はテーブルごとダストシートの中へ避難です。
c0052933_2471916.jpg

で、私も余りの埃の量に咳き込む程だった故途中からはマスクを付けました。
聞き慣れない大きな音に毛だらけ氏はビビりまくっていらっしゃいます。
苺邸からも出たり入ったりして落ち着かない先生。
c0052933_249393.jpg

「こわいですよ。大きな音嫌いですよ」
ヒクヒク震えながら見上げる毛だらけ先生。もうすぐ終るから我慢してね。
c0052933_2524829.jpg

ビニール越しに見つめ合う私達...
設備屋のポールが撤収した後は埃だらけの家中をお掃除する試練が待っておりました。ああいう類いの埃って凄く細かいから本当に厄介ですよね。うっすら霞がかかったような状態から数時間後にやっとこさまあまあ普通の状態に戻りましたわ。あぁ〜疲れた。
あんなに汚い空気を吸ったのだから早速デトックス励まねば。ヨガ式の鼻うがいの後はティナーです。
c0052933_2563354.jpg

山盛りデトックスサラダ!これにEXヴァージンオリーブオイルとバルサミコ酢を掛けて頂きます。
身体の中からも綺麗にしなくちゃね(^-^)

さてこれから先2週間は床に大穴が開いた状態での生活です。何故かと言うと懇意のビルダーが2週間後じゃないと来れないから。まあコンクリートのスラブもしっかり乾かしたいのでそれはそれで良いのですが、穴にうっかり足を踏み込まないように夫にも厳重注意しなくては。この上夫が釘を踏んづけたからとA&Eに連れて行かなくちゃいけないシナリオは勘弁して欲しいですから(=_=;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-09-09 02:36 | Everyday life
ハウスハンティング!
実はここ数週間は新たに買う家を探してお出掛け続きなのですよ。
c0052933_223659.jpg

ショーディッチとイスリングトンの不動産屋達を駆使して探しているドリームホームなのだけど、
帯に短し襷に長し的な物件ばかりでなかなか100%満足の行く物には未だ行き当たっておりません。
今のロフトを購入する迄にも40軒以上見ましたし、こればかりは気長に辛抱強く探し続けないと駄目なんですよね。
ちなみにエリアとしてはハックニー、イスリングトンそれとストークニューイングトン。
今日見た一件は日曜日のフラワーマーケットで有名なコロンビアロード。
ステートエージェントと待ち合わせの時間迄時間があったので側のカフェでお茶しました。
c0052933_2272172.jpg

チョコレートとアーモンドのケーキとミルクティー。
ティーは可愛いヴィンテージのカップに入ってきました。ケーキはかなり甘みが控えめで大人の味。ダークチョコレートのほろ苦さにアーモンドのサクサクした感じと味が絡まって不思議な風味。個人的にはもうちょっとチョコレートが全面に出て来てたらもっと良い気がしましたけど。
週末、特に日曜日は滅茶混みになるコロンビアロードも平日は静かで平和。
c0052933_2321512.jpg

人込みが嫌いな場合はやっぱりこの物件ってどうなのかなあ。なかなかスウィートなメゾネットではあったんですけどね。もっと大きな家が良いな。
さて物件をあちこち見に行くのに便利なのはやっぱりグーグルマップ!
c0052933_235244.png

大変重宝です。徒歩で掛かる時間の予想も出来る故ゆっくりとお茶も出来るし。
場所的にはどこが良いかなあってあれこれ迷いますね。
c0052933_2372344.jpg

ショーディッチのハプニングな雰囲気も相変わらず好きなんだけどイスリングトンの風致地区の美しさにも惹かれるし。あちこち見に行くのは疲れますけど、素敵な場所に行き当たる機会も多いのでそれはそれで良かったりもします。早く素敵なドリームホームに出会えますように(^-^)
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-08-13 02:40 | Everyday life
サバイブしてます
ブログの方すっかり放置気味ですが、元気にしております。
今シーズンは去年以上にオーダーを頂いて嬉しい限りなのですが,締め切りが迫っている故に出掛ける時間も無いしそんな気持ちのゆとりも無いしなのですよ。
一段落したら家族でどっかホリデーに行きたいっ!

c0052933_5572747.jpg

「その時は当然ビニーも勘定に入ってるんですよね」

勿論ですわよ。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-07-28 00:33 | Everyday life
星の数程あるけれど...
編み物の方はお休み中なんですが、材料の補充のために洋裁用品屋さんに行ってきました。

c0052933_17464357.jpg


ここはロンドンの街中では品揃えが一番豊富だと思います。ボタンはあっちのお店糸はこっちのお店とロンドン中を歩き回らなくて済むのが助かるし。ボタンっていうとマルリボーンのボタンクィーンが最初に思い浮かぶのですが、あのおじさん二人組がどうも苦手なのと専門店の割には種類がイマイチで自分勝手に考えながら選べないというのも嫌なんですよね。

c0052933_17472815.jpg


毛糸のサンプルになるべく近い色身の糸とボタンを選んでます。表側のボタンは同じ毛糸で作るのですが、裏側に付けるボタンの色選びは難航。沢山あるんだけど、イメージにぴったり来る物ってなかなか遭遇しないのですよ。多分一時間以上棚の前で悩んでいたかも。

帰り道はClerkenwellのMagmaで雑誌を買って、その後は画材屋さんで色鉛筆のセットを購入。

c0052933_17545958.jpg


四月から日照り続きだったロンドンですが、ここ暫くの間は雨が断続的に続くようでアートショップを出た途端に案の定パラパラと雨が降ってきました。それ故すぐ側のJ+A CAFÉで雨宿りです。ブラウニーとラテを頂きながら、マグマで買ったヴォーグ日本をパラパラ。

c0052933_1821914.jpg


こちらがボタンと糸以外の戦利品。さあデザイン画の整理を始めなくては!

c0052933_1833041.jpg


お留守番だった毛だらけ先生はソファのお気に入りスポットで日向ぼっこ中でした(^-^)
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-06-09 18:04 | Everyday life
無理矢理お出掛け
夫婦揃ってワーカホリックな私達ですが、家に居たら仕事をしてしまう!ということで日曜日は無理矢理お出掛けでした。お天気が悪くなりそうだったので毛だらけ氏はお家でお留守番。

c0052933_17145094.jpg


テートモダンでミロ展を堪能。オーディオガイドを聴きながらゆっくり回りましたよ。やっぱりミロって素晴らしい!

c0052933_17191445.jpg


雨脚が激しくなって来たのでギフトショップでミロの傘を購入。私の大好きな作品の絵柄なので尚更嬉しかったりして。

c0052933_17255746.jpg


この作品の魅力は静かに絵と対峙していると奥行きがみえてくること。青い背景はミロの筆使いが見えるのですが、黒い点達はマットで質感がない。そのコントラストがこの作品に際限のない深さを感じさせてくれると思います。

c0052933_17305935.jpg


テートモダンを出たら一段と激しい雨模様。傘をさしても役に立たない程激しい雨脚にすぐ側のスタバに一時避難。Ashのブーツも濡れちゃってますよ(=_=;)

夜は夫の思いつきでバービカンセンターでクラシックのコンサートに

c0052933_1734918.jpg


コンサートは7時からなので早めに行ってフードコートでディナーです。私はローストチキン、夫はフィッシュケーキを食したのですが、評価は寛大に言っても7 out of 10かなあ。チキンが固くてグレービーもちょっとイマイチ。夫のフィッシュケーキも少し水っぽかったし。次回は別の物を頼もう。デザート類はとても充実しているんですけどね。

c0052933_17381442.jpg


さあ、お腹が満たされたら予約したチケットを取りに行かないと。皆さん同じアイデアだったようで開演近くはチケットオフィスは大混雑。

c0052933_17401294.jpg


無事に席を見つけて回りを見回すとほとんどフルハウス。期待が高まりますね。

c0052933_1742462.jpg


ロンドンシンフォニーオーケストラのお題はバーンスタインのキャンディード。オペレッタなのですが、コーラスもシンガー達もオーケストラもノリノリで楽しいコンサートでした。語りが絶妙に可笑しくて観客の私達も笑いっぱなしだったし。
リタイアする時はちょっと狭いけどバービカンにフラットを買っても良いね等と夫と話しながら家路に付きました。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-06-06 17:26 | Everyday life
Luxury Society
ブログの方はすっかり放置プレーでしたね(^-^;)
実は編み物を頑張り過ぎて左手が痛くなっちゃったのでマックからも遠ざかっておりました。

話は変わって昨夜はセントジェームスの某ホテルで開かれたLuxury Societyのミーティングに参加してきましたよ。

c0052933_3541856.jpg


シャンペン片手にスピードデーティングの如くネットワーキングをするのですが、中には自分とは全く関係なさそうなラグジュアリー産業の方も居たりして。名刺交換しても多分将来関わる事はないだろうなあみたいな。接待でフェラーリとかヘリコプターとか私にはあり得ないですから(^0^;)
でもまたいつ役に立つか分からないから名刺取っておきますけどね。ちなみにロンドンのヘリコプターツアーは一機に二人乗りで£300だそうです。想像してたより全然お手軽な値段でちょっとびっくりしました。だって以前飛行機乗りの義理父にジャンボジェットのシュミレーター体験のプレゼントをしたのですが、そちらは5年以上前で£380でしたから。訊いてみないと分からないものだわ〜。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-05-25 04:01 | Everyday life
秒読み状態?
毛だらけ先生はお薬が効いたようですっかり良くなりました(^-^)

c0052933_653495.jpg


くしゃみも鼻詰まりも治まっていつも通り元気一杯のご様子。良かったね〜。

「そろそろお出掛けも出来そうですよ」

さて今日は夫とスローンスクエアのテーラーへ。去年の秋に修理を頼んだ服の事をすっかり忘れていたのですが、先日それのチケットが出て来てビックリ。取りに行ってきました(^-^;)

c0052933_702463.jpg


で、ちょっと小腹が空いたので側のカフェでケーキ&ラテブレイク。バナナとクルミのケーキはもっちり&しっとりしたテクスチャーで美味しかったですよ。その後タワーブリッジ近くのDesign MuseumにブラックキャブでGO。

ウエストミンスター寺院近くに差し掛かったら金曜日のロイヤルウェディングのための準備が着々と行われていましたわ。

c0052933_733994.jpg


カセドラルの入り口の真ん前に仮設の建物が出来てました。
道を挟んで反対側はもっと大変な事に〜!

c0052933_753528.jpg


2階建てのこれはメディアセンターかなんかですかねえ。
海外のメディアらしき人達がうろうろしてました。

c0052933_78478.jpg


その下の舗道には数日前からキャンプして場所取りをしている人々が。皆さん熱心ですね。

私はというと...あんまり感心無いんですよね〜。ロイヤルファミリーとかに熱を上げてる人達って地方に住んでる爺婆子供っていう印象なんですが。ちなみに生粋のイギリス人の夫は私に輪をかけて感心ないですしね。まあ国民の血税によって維持されているロイヤルファミリーですからせめてこういうオケージョンでは綺麗なパレードでもやって国民の目を楽しませるべきでしょう。あ、ちなみにケイトミドルトンのドレスは誰がデザインしたのかはかなり興味ありますが。

c0052933_7154115.jpg


デザインミュージアムではオランダ人のグラフィックデザイナーWim Crouwelのエキジビションを見ました。ともするとゴテゴテギラギラと目を汚染するようなメディアも多い昨今、彼の仕事のように簡潔かつ知的な仕事振りを見るとホッとして頭がスッキリしますね。

c0052933_7222451.jpg


こんな雲一つない青空なのに金曜日は時折強い雨という予報が出ちゃってるんですよね。別に興味は無いけどだからっていってせっかくのウェディングが雨というのは気の毒なので是非予報が外れてくれたら良いなあと思いますね。。。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-04-28 07:24 | Everyday life
スモッグ注意報
晴天続きのロンドン、とうとうスモッグ警報まで出ちゃいました。

野菜が無かったので徒歩5分強の場所にあるテスコエクスプレスへ買い出しに。
最初はお日様の暖かさを半袖の腕に受けて「あぁ〜気持ち良いなあ」と思ったりしてお出掛けしたい気分がムクムクしてきたけど、帰り道には何だか喉の奥がガラガラすることに気が付いたりもして。空気中にフワフワと漂っている白っぽい物体の曲者?

c0052933_22895.jpg


グッドフライデー故今日は祝日のロンドン。街中はすっかりゴーストタウンと化していたりして。
実は夫は自分の会社のスタッフを引き連れて現在北ヨークシャーに滞在中。チーム精神強化合宿とやらだそうです。キャンプじゃないけど色んな所にトレッキングに行くんだとか言ってましたけど、この上天気の中絶対パブで一杯やってるに違いないんだわっ(怒)。ちょっとジェラシーです。
戻って来たら是非毛だらけ先生を空気の綺麗なシーサイドにでも連れて行くよう命令せねば!

c0052933_275265.jpg


退屈を紛らわせるためにこんな下らなくて雑誌を買っちゃいましたよ。帰宅してからパラパラと目を通してみたけどやっぱり凄く程度の低い物で買わなけりゃ良かったと後悔。元々ソープオペラとかポピュラーエンターテーメントという物が嫌いなので、そういうのを地でいってるようなゴシップ紙は嫌悪感を覚えてしまうんですよね〜。Elle UKとGraziaだけにしとけば良かった。

c0052933_213334.jpg


毛だらけ先生は薬のおかげかくしゃみの回数は大分減ったんですけど、鼻詰まりの方はイマイチ改善しません。獣医さんも仰ってた通り薬のせいでダルくなるようでこんな風に寝てばかり。それと薬に利尿効果があるのかチッコの量が凄いんですわ。でもそうやって尿からアレルゲンが体外に排出された方が良いんですけどね。もっとお水を飲んでくれたら良いのになあと思うけど、こればっかりは毛だらけ氏を説得する訳にいかないし。困ったもんです(^-^;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-04-23 02:23 | Everyday life
Rich Mix...
何だか少しづつだけど暖かさが戻って来てるような気がするロンドンです。

私はと言うと相変わらず作品作りに没頭してますよ。
前作を作ってる間に新しいアイデアが浮かんで来てしまって、どうしても我慢出来ないっ!
故に最後の仕上げは後回しにして新作の方を着手しちゃいました(^-^;)

c0052933_2373268.jpg


編んでいるとたまに干し草の欠片のような物に遭遇することがあります。私の使用する毛糸はメリノウール100%なんですけど、やはり自然を感じますよね〜。アクリルとかそういう人工的な物ではあり得ない事。毛糸に絡まったままにはせずに取り除きますけどカントリーサイドにふと思いを馳せて癒されてます(^-^)
な〜んてガンガン飛ばし気味に編んでいたら何だか左手首に痛みを感じ始めちゃいました。やっぱりオーバーワークは良くないわ。

c0052933_2421723.jpg


「そういうのってビニーのしっぽにも絡まってたりしますよね」

カントリーサイドでもないのにどっからそんな物を拾って来るんですか、あなたは(=_=;)

c0052933_2524356.jpg


金曜日はお友達のフェイと彼女の彼氏のギャリーとお出掛けの予定。待ち合わせのThe Boundaryへお散歩しながら歩いていきました。そしたらCalvert Avenueで綺麗な桜に遭遇(^-^)
これが群生していたらお花見に最適なんだろうなあ。キューガーデンとか行くとお花見できそうなんだけど、それのためにわざわざあっち迄行くのは面倒くさくてやらないけど...(爆)

c0052933_2505763.jpg


The Boundaryのレストランというとフレンチなんですが、実は私フレンチってあんまり好きじゃないのですよ。何か調理の仕方が重たいでしょ、一般的に。だからディナーの場所をフェイから聞いた時に一瞬イタリアンの方が良いんだけどなあってちょっとブルーに。まあいっか。
皆んなはワインだけど私はオレンジジュースにしたら「子供連れみたいじゃん」って笑われたし。今一応デトックス中ですから。(笑)

c0052933_2553880.jpg


前菜はパテの盛り合わせをシェアしましたけど、メインはAlsatian Choucrouteにしました。本来なら魚にするべきなんでしょうけど、前日が魚だったので(^-^;)
かといって鹿やウサギは気が進まなかったしでこれになりました。まあまあ美味しかったですよ。

c0052933_342531.jpg


帰り際に出されたOrangetteが超美味しかったんですよね〜。本当はデザートもゆっくり頂きたいところだったけど、ディナーの後はギグに行く予定が入っていたので後ろ髪を引かれるようにテーブルを離れました。

さて我々がBethnal Green RoadのRich Mixに観に行ったのはSonya Aurora Madan & Glenn JohanssonのCalm of Zero
ソニヤの透明で優しい歌声とグレンのしっとりとして力強いギターは実は最高のデザートだったかなあと思いましたよ。

c0052933_3161251.jpg


気が付いたらあっという間に11時。タクシーで毛だらけ先生の待つお家に戻りました(^-^)

[PR]
by lovecarrie1 | 2011-04-17 03:18 | Everyday life
朝の白鳥
今朝のロンドンは先週と比べて格段に寒いっ(>.<;)
とにかく風が冷たくてこめかみが痛くなりますよ。シルクのブラウスに革のバイカージャケットくらいではとても寒くてやってられない程。
「もう何なのこの天気は〜」って歩いてたら近所の運河で白鳥に遭遇。いや〜白鳥ってものはいつ見ても綺麗だなあ。またロンドンの真ん中でありながらこういう風景に遭遇出来ちゃうのって素敵。やっぱりロンドン大好きなのよね、私。

c0052933_19104431.jpg


暫く歩いて今度は足元を見ると舞い散った桜の花びらが綺麗に道端に溜まっておりました。春って季節は急に訪れたと思うとまたさ〜〜〜っと姿をくらましたりして、なかなか意地悪な季節でもありますよね。

c0052933_19184153.jpg

[PR]
by lovecarrie1 | 2011-04-12 19:19 | Everyday life