ブログトップ
Design Yatra Day 1...
c0052933_19333386.jpg到着した翌日から国際会議が始まりました。
ホテルの守衛さんに見送られて会議の会場へ迎えの車で向かいます。

c0052933_19351549.jpgこちらが会場のKala Academy
会議の初日とあって会場の設定などでスタッフは大わらわの様子でした。

c0052933_19443621.jpgこの会議を観にインド全土のみならずアラブ諸国、マレーシア、タイそして香港や中国本土からデザイン広告関係者や学生が来ているのだそう。

c0052933_19472368.jpg会場の外には会議に招かれたデザイナー達の作品がパネルになって展示されていました。皆それをながら会場の開くのを待っているようですね。

c0052933_19492187.jpgこの日は夫が講義をする日。前の晩は随分遅くまで準備をしていました。もう何度もやっていることですけどやはり毎度緊張するようです(^-^;)
ステージ脇から見ていて思ったのですが、インド人ってかなりノンビリで大雑把ですね。細かく指示しないと言われたことしかやらないというのにちょっとビックリ。

c0052933_19512239.jpg何だかんだありましたが無事定刻にコンファレンスが始まりました。
一番最初のトークはTyler Brûléで、彼はあのWallpaperの創設者。
現在はMonocleという雑誌の編集長です。なかなか面白い雑誌なので機会があったら是非読んで見て下さいね。
私も愛読しています♪

c0052933_2034977.jpg二番手は夫でした。私にとって彼のレクチャーを見るのはこれが初めて。「来られると緊張するから」って今まで一度も連れて行ってくれたことが無かったのですよ。
何だかいつもと雰囲気が違う夫にちょっとまた惚れ直したような(冗談)。
講義の方はかなり好評だったようで夫もホッとしておりました。

c0052933_2082344.jpg大役が無事終わったので一休みしようということでホテルに戻りました。お昼はまたもカレーの会食(前の晩のパーティもカレー)で私達は既にちょっとげんなり。
あまり手を付けなかったので午後は少し小腹が空きました。
なのでホテルのカフェに行ってみることに。

c0052933_20104253.jpg何だかレトロな趣きのケーキ達が並んでいますね。缶のパイナップルとかを乗っけたケーキってもう日本では見かけないでしょ。インドで食べる洋風のお菓子ってどんなのだろうってちょっと期待が高まります。

c0052933_20161129.jpg夫が頼んだのはパイナップルケーキ。見かけは普通のショートケーキなのですが、実はパイナップルのシロップがスポンジにもたっぷり染み込んでいてとっても甘いっ(><;)
インド人って味付けが濃い物がお好みなよう。

c0052933_2017593.jpg私はチョコのケーキに挑戦。こちらは普通に美味しかったですよ。
とは言え私の舌もイギリス化しているので日本の方にはちょっと甘くて大味かも。こちらに来て初めてラテを飲んでにホッとした一時でした(^-^)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-10-23 20:23 | Travel