ブログトップ
A pair of strollers & a dog...
先週の土曜日のことです。

c0052933_1629421.jpgお天気はイマイチ不安定で雨が降って来そうだったけどエンジェルのカムデンパッセージに行ってみました。土曜日はアンティークマーケットが開くのですが、このストールは特に圧巻。なんと入れ歯まで売られていて夫も私も目が点に(@-@;)
それと何故かカブトガニの甲羅とかも売ってたりしてかなり摩訶不思議なストールです。冷やかしのお客さん密度は一番高かったかな。

c0052933_1632279.jpgマーケットをぶらつく時は毛だらけ先生はキャリーに格納です。やっぱりストールに気を取られて足元に気を使わない人が沢山居て危ないですから。

「高みの見物ですよ」

c0052933_16333632.jpg「あっちにも気になるものがあるですよ」

いつも通り『箱乗り状態』のチワワ暴走族。

端から見るとかなり危なっかしく見えるらしくよく「ちょっとワンコが落っこちそうよ」って言われるんですよ(^-^;)

c0052933_16385575.jpg撮影クルーがいるので何かと思ったらAngela Ripponさんに遭遇しました。カメラを向けたらにっこりと笑顔で答えて下さったのですが、この方とはちょっと御縁がありまして。大昔に乗馬にハマっていた頃サリーの方に外乗りに行ったのですが、その頃車が無かった私を親切に家まで送って下さったのです。
ハンドルを握りながら「普段はBBCの屋内乗馬場で乗っているの」って仰ってました。もう15年位前の出来事ですから憶えてはいらっしゃらないでしょうねえ。
その時もこぼれ落ちんばかりに大きな瞳が印象的でしたがそれもご健在で良かった。

c0052933_16494863.jpgどうやらこの番組を収録していたんですね。テイクの合間も台本を真剣にスタディしていらっしゃいましたけど、その場での収録って時間に制限もあるから大変なのだろうなあと思いました。それとイギリスの昼間の番組って骨董品関連のが多いんですよ。まあ国全体がある意味骨董品のようなイギリスだからなのかも知れませんが(^0^;)
ちなみにこの番組は素人がイギリス国外の骨董市で買い付けて来た物をイギリスの骨董市で売って売上高を競うという視聴者参加の番組。大概希望の付け値を大幅に下回って売り叩く結果になったりして笑えるんですよ。

c0052933_1705856.jpgマーケットを冷やかした後はOttolenghiでお茶ブレイクがお約束。
店内はランチのお客さんで満員でしたけど、雨が降りそうな雰囲気が功を奏して外のテーブルは空いていました(^-^)b

c0052933_1742671.jpg私が頂いたのはブルーベリーカップケーキ。実は私カップケーキがどのケーキよりも好きって断言する程カップケーキラバーなんですね。カップケーキって何かこう見ているだけで幸せな気分にしてくれる魔力があると思うんです。アイシングも大好きだし。
このアイシングはほんのりバニラヨーグルト風味で美味しかったですわ。
ちなみに夫が食したのは↑の写真に映っているグラノーラバー。何であの人は馬の餌を固めたみたいな見栄えのお菓子を好むのかと毎度理解に苦しみます。他にも可愛くて素敵なケーキが沢山あるのに〜(=_=;)
やっぱり繊維質が欲しいのかしらん。

c0052933_17131169.jpgお膝の上の毛だらけ先生はこの状態でケーキをガン見中。
あまりに真剣に見つめるので帰宅後に歯磨きをするという事を言い訳に少しだけ私のカップケーキのスポンジを上げました。

「あり得ない位美味しそうですよ」

c0052933_17151217.jpgこの日の戦利品はイーリーキシモトのローヒールパンプス。やっぱりグラフィック好きなので彼らのお洋服や靴は要チェックですよね(^-^)
それとこの子を見つけたアッパーストリートのLabour of Loveはいつもオリジナル度の高いセレクションで必ず欲しい物が見つかる素敵なお店。こういう個性的なお店はいつまでも頑張って欲しいなあと思います。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-08-08 17:21 | Everyday life