ブログトップ
Adieu Yves...
ファッションの巨匠イヴサンローランが亡くなってしまいましたね(ToT)
朝イチのニュースで知ってもう大ショックです。

c0052933_3342716.jpgこちらはロンドンの夕刊イヴニングスタンダード。詳しい死因等の情報はありませんでしたけど長いことご病気だったのだそうですね。
2002年にファッションから引退するというニュースを聞いた時は、もっと長くイヴのデザインが見たいのに惜しいなと思いました。カールラガーフェルドのように活動し続けてくれたら良いのにって。

c0052933_3364677.jpgこの本は70年代のイヴサンローランとカールラガーフェルドの台頭と活躍をフィーチャーしているのですが、サンローランが段々神経衰弱に陥って行く描写が辛くて読むのを中断してしまいました。やはりイメージを売る職業である彼が精神を病んでいるという事は事業の繁栄のためにも隠されなくてはいけなかったのでしょうけれど、ある意味人間性を否定された彼の苦しみを想像すると本当に気の毒だと思ったのですね。
若いうちから天才と言われる人って実は繊細で危うい感じありますよね。イヴもそんな人達の一人だったのではないでしょうか。

c0052933_4254224.jpg毎度のごとく私の脱いだジーンズの上で勝手に巣ごもっておられる毛だらけ先生。ちょっとアンニュイな雰囲気ですけどビニーもイヴの死を悼んでいるのかな。

「惜しい人を亡くしましたよ」

冬以外は裸ん坊のあなたにも彼の偉大さが分かるんですかね。

c0052933_4294978.jpg「わかるですよ〜。
ビニーだってお洋服大好きですよ」

あなたの場合はお洋服の上に寝るのが好きなだけでしょう。そういうのはファッショニスタとは言わないのよ。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-06-03 03:42 | My thought