ブログトップ
Turning every stone...
先週からお医者に処方された抗ヒスタミン剤を飲み始めたのですが、効果の方は今ひとつスッキリしなくて何だかちょっとガッカリです。Fexofenadine Hydrochlorideと言うお薬で日本名は塩酸フェキソフェナジンだそうです。今の時期にお約束の花粉症関連の涙目とかクシャミとかはこれを飲んでいるせいか全くなくなったのですが、喉の奥から胸上部にかけて感じる閉塞感ような不快感は全然変わりません。アレルギーが原因だとすれば抗ヒスタミン剤で症状はすぐに改善するはずだし、やっぱりアレルギーとは関係なかったんでしょうねえ。まあ明日は喘息の検査があるんですけどそちらではどういう結果が出るのかなあって漠然と考えています。一度目の診断が外れちゃったのにはちょっと凹まされているんですけど、こうやって一つ一つ可能性を潰して行って原因を究明するしかないんでしょうね。とにかく気長に頑張らなくっちゃと思っています。

c0052933_1255277.jpgさて気分がさほど悪くない時は日本から取り寄せたヨガをやって身体をほぐし始めました。
この間お医者に行った時に体重も計ったのですが、ビクラムをやっていた時と同じだったのでちょっとビックリ。全然出掛けたりもしてなかったし勿論運動も御法度だったのに太らなかったんですね。不思議。

c0052933_1293363.jpg特に『ゴロ寝ヨガ』がなかなか良くて気に入っています。横になったままやるヨガなのですが、床にサポートしてもらうおかげで怪我をしなそうに思いました。去年の年末からず〜っと何もしなかったせいで身体がかなりこわばっているのですが、インストラクターの指示に従って身体を伸ばしていると気持ちよくて脱力する時には眠気まで感じます。ヨガってやっぱり良いなあって再確認しました。ただゴロ寝ヨガの最大の問題点はこのヨギー毛だらけ氏がセッションの邪魔をする事でしょうか。私が横になっているとお腹の上に乗って来たりして余計な負荷をかけに来るんですよ。

「鍛えてあげようと思ってるだけですよ」

ヨガはブーツキャンプじゃないんだから負荷なんかかけてくれなくたって良いんです。

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-05-20 01:40 | Health & Beauty