ブログトップ
Britain's Next Top Model Cycle 4 part1...
木曜日は毛だらけ先生のTVのお仕事でBatterseaのスタジオまで行ってきました♡
実は前夜は試しに咳止めの薬を飲まずにベッドに行ったのですが、それが裏目に出て夜中にまた咳き込んでしまいました。ちょっと寝不足気味で辛いなあ〜(T-T)

c0052933_18273663.jpg10:15までにスタジオ入りしてと言われていたのですが、Battersea方面だと地下鉄のリンクが無いのでノーザン線で1回乗り換えてからウォータールー駅まで行ってそこからまたナショナルレイルに乗り換えなくてはいけないので少し余裕を持って9時に家を出ました。何とか無事にウォータールー駅にたどり着いてホッとする毛だらけ氏の後ろ姿。

「ラッシュアワーでももみくちゃにならなくてすんで良かったですよ」

c0052933_18354868.jpgスタジオまではClapham Junctionから徒歩で10分程度だったのですが駅に着いたらいきなり雨が(><)泥んこで御御脚が汚れると撮影に差し支えるので付き人が運ばせて頂きました(^-^;)
今回のお仕事はBritain's Next Top Modelという番組のためでタイラ・バンクスのAmerica's Next Top Modelのイギリス版です。

c0052933_2012082.jpgビニーの他にパグのフランク君と巨大シーズーのビビちゃんも。
フランク君は何とはるばるリンコンシャーから来たんだとか!それってヨークシャーの手前じゃないですか。遠いとこからご苦労様♡

c0052933_204448.jpgこの番組っていわゆる『リアリティーショー』でして半分ドキュメンタリー半分フィクションなんですね。モデルになりたい若い女性が共同生活をしながらモデルのお仕事を学ぶという設定なのですが、その中でコンペがあって週毎に1人づつ落とされて行って最後の1人がネクストトップモデルになるというもの。
一番最初の撮影もモデル達はワンコと撮影という事を知らなくて、私達がワンコと出て来てビックリご対面というシーンだったんですが、実はハンドラーの私もカメラに写ってしまうという事がここで判明。お目汚し失礼です。オンエアになってしまった時は目を背けて下さいな(><;)

c0052933_20202353.jpg「ビニーの出番はまだですかね」

先生は3番目に登場だそうです。今しばらくご休憩下さい。

今回は写真撮影と同時にTV収録ゆえ機材の量が沢山。あまり邪魔にならなそうな場所に座って小さくなってる私達(^-^;)

c0052933_20232581.jpgまずはモデルさんとフォトグラファーがカメラチェック。スタジオの中はかなり寒いんですが、プッチのワンピ一枚でモデルさん寒そう〜。スタジオは大概どこでもそうなんですけど、暖房が入ってないんですよね。座ってスタンバっているだけだと本当に冷えます。かといってウロウロしたらスタッフの方の邪魔になるし。

c0052933_20283362.jpgワンコのトップバッターはビビちゃん。シーズーなんですけど体重何と6.5キロ。モデルさんはこの子を片手で抱えなくちゃならないんですね。腕がとっても細いのに大丈夫かなあ。全然無い力こぶを作って「大丈夫よ、まかせといて」って仰っていましたが。

c0052933_2031039.jpgメイクをこまめに直しながら撮影開始です。メイクさんの後ろに立っている中肉中背のスキンヘッドの方がこの日のフォトグラファー。カメラの前でも饒舌で半分タレントみたいなオモロい方でした(^0^;)

c0052933_2034150.jpgで、こちらが最終的に撮れたフレームの一枚。あの重たいビビちゃんを抱っこしながらモデルらしく決めてるじゃないですか。凄いわ(^-^)b

c0052933_1561418.jpg2番手はフランク君。パンクファッションで登場。ちょっとヴィレッジピープル風だけどよく似合ってるかも。
ワンコのコートとはいえディテールもかなり本格的で格好良い♡

c0052933_1582347.jpgモデルさんがポージングに専念している間、フランク君はママのお手手の中のチーズに専念(笑)。
ビニーの秘密兵器はブリオッシュだけど、フランク君のはチーズなのね。

c0052933_202760.jpgハンドラーのエレノアがフランク君のポジションをフォトグラファーの指示で調整中。

c0052933_22270.jpgフォトグラファーがモデルに指示を出す間ハンドラーの私達はワンコが指定の位置から動かないようにコマンドを出し続けないといけません。ただでさえ回りに知らない人が沢山いるのでワンコとしても集中力が途切れてしまう時もままあって撮影がその都度中断したりもするんです。
ちなみに後ろのお姉さんはフォトグラファーの号令と共に上から落ち葉をバラまく作業中(^-^;)

c0052933_292611.jpg3番手の毛だらけ先生。それにしてもこの衣装は一体...アメリカンインディアン?

c0052933_2143821.jpg「どんなもんですかね」

う〜ん、かなり個性的だとしか言いようないわ。

しかしこの後毛だらけ先生にはもっと驚く展開が待っていたんですね。

c0052933_2162691.jpg何とスタッフが捧げ持っている銀のお盆の上に引かれたレタスの上に座らされてるんです(@-@;)
この銀のお盆と蓋を見た時に何となく嫌な予感がしたんですわ。その時は「ビニーが中に座ってもオッケーな位大きいよね」って笑ってたんだけど、まさかそれが現実になってしまうとは...。

c0052933_2215462.jpg万が一ビニーが驚いてお盆から飛び降りるような事があると大変ですからモデルさんやスタッフの方も急に動いたりしないで欲しいという事と、フォトグラファーには指示を出す時は大声でビニーをビックリさせないようにと重々お願いして撮影が始まりました。

c0052933_2252728.jpgこんな所に座らされた事の無い毛だらけ先生はかなり戸惑っているようでしたけど、私のコマンドを良く聞いてくれて一生懸命お座りしてくれました〜。無事終わって良かった(-_-;)

c0052933_2284425.jpgこちらが毛だらけ先生渾身のポーズの1シーン。お顔をカメラに向けてくれてるカットもあったんですけどね。
それにしてもモデルさんも格好良く写っているじゃないの〜♡

c0052933_2331148.jpgこの方が実際の番組のプレゼンターの方です。
アメリカ人らしいのですが、パッと見雰囲気がジョージマイケルに激似(笑)。ビニーとツーショットを撮らせて下さいました。
でもちょっとタイミングが悪くて二人ともオフレコなお顔に(^0^;)

c0052933_2353732.jpg気を取り直してもう一枚。お二人さん共もっとショービズなお顔でお願いしますよ。
ちなみにこのプレゼンターの方ったらお酒のミニボトルをバッグの中に携帯していてたまにクイッとやっているのを目撃してしまいビックリしちゃいましたわ。アル中じゃないのよね(^-^;)

c0052933_2453858.jpgどういう予定で順番が決まっているのか分からないですが、次の出番も毛だらけ先生。
今度はエンジェルの衣装だそうです。

「似合ってますかね」

何か思いっきり可愛くて笑ってしまいました(^0^)

c0052933_2474454.jpgカメラやマイクを持ったスタッフの方が忙しそうに歩いているというのに、この天使さんったらどうも床が気になるようであちこちをフガフガやっているし。
ほらほら気をつけないと蹴飛ばされますよ。

c0052933_2514931.jpgお次のモデルの卵さんはかなりグラマーな方。
セクシー系モデルかそれともプラスサイズのモデル志望なのかな?
ちなみにこのシーンの設定は彼女が悪魔でビニーが天使というものだそうですわ。

c0052933_2534750.jpgビニーを片手で持ち上げないといけないのでビニーが苦しくないやり方を伝授しました。毛だらけ氏はこういうポジションで抱えられてももがいたり暴れたりしないので見ていても安心です。

c0052933_2591711.jpgフォトグラファーのスキンヘッド氏の指示で毛だらけ先生を少し高く持ち上げてみるモデル嬢。

c0052933_305144.jpgもっと高く上げてと言われてもっと高い所に持って行かれた毛だらけ氏。
本当に空を飛んでいるようじゃないの。

「早く降ろして欲しいですよ」

c0052933_374084.jpgこちらは『天使を蹴飛ばしてるシーン』。勿論本当に蹴っているんじゃないんですけどね(^-^;)
ビニーは床に降ろしてもらってもその場でコマンド通りお座りしてポーズしてくれて撮影成功。

c0052933_3123615.jpgこちらのお二人が今回ワンコ達の衣装Manfred of Swedenをデザインしたアン&ビョーン。
ブランド名である”マンフレッド”はご夫婦の愛犬のヨーキーの名前なんだとか。
この方達のインタビューも番組の中でフィーチャーされるようです。
私はこの日あのバブルジャケットを着ていたのですが、アンがとても気に入ったようで是非一枚オーダーしたいと言って下さいました♡

c0052933_324838.jpgお次の毛だらけ先生の衣装はウェディングドレスなんですが、デザイナーのアン自ら着付けて下さって。
光栄ですわ(^0^)

c0052933_3254367.jpg「ビニーは男の子なんで花嫁衣装はないと思うんですけど」

何言ってるの、あのエルトンおじさんだって着たでしょう。良いんです。お仕事ですから。似合ってますよ。

c0052933_333336.jpg今度のシーンはセクシーな祭司が祭壇の上に乗っかっている花嫁こと毛だらけ先生とのツーショットっていうものなんですが、最初の撮影と同じく静かで落ち着いた雰囲気でやって頂くよう重ね重ねお願いしました。
それにしてもまあ凄い設定の撮影よねえ(=_=;)

c0052933_3421649.jpgこちらは撮影されたシーンの1カット。なかなかそれらしく撮れてるじゃないの♪
これで毛だらけ先生は今回の撮影を終了。無事に終わって本当に良かった(^-^)

その後のフランク君とビビちゃんの奮闘振りはパート2でお楽しみにです♡
[PR]
by lovecarrie1 | 2008-01-25 18:48 | Doggie