ブログトップ
Pretty in pink...
咳が出るのは相変わらずですが、今までのとは咳の感じが変わってきました。
昨夜もやっぱり起されましたが、何かこうむず痒くて乾いた咳になってきたみたい。
この風邪を引いてからもう既にもう1ヶ月以上経ったしそろそろ治ってくれてもいいんじゃないの〜(T-T)

c0052933_194248.jpgさて、パリから帰った翌日には毛だらけ先生のお仕事が入っておりまして休む暇もなくスタジオ入りでした。最初は朝10時からと言われてかなりキツいって萎えてたんですけど、その後1時に変更になってちょっと楽になりました(^-^;)

c0052933_1973476.jpgスタジオを見つけるのにちょっと苦労して何とかたどり着いたら既に撮影が始まっておりました。この衣装を見て何か思いつきませんか?あの映画ですよ、あの映画
実は昨今よくあることですけどこの映画も舞台化されて現在ニューヨークのブロードウェイでミュージカルとして興行中なんだとか。
そのプロダクションがロンドンにも来る事になったのでそれ関連のお仕事だったんです。

c0052933_1914240.jpgバイク便で毛だらけ先生の衣装も届きました。タンクがチトきつくて着る時にちょっと大変。スリーサイズ伝えておいたのに困るじゃないの。脱がせる時がもっと大変そうかも(^-^;)

「背中にキラキラで"B"って入ってるですよ。それってビニーの"B"?」

いいえ、それはブルーザーちゃんの"B"です。

それにしても男の子なのにハンドバッグまで持たされるとはダディが見たら泣くかも〜(^0^)
ビニーがゲイになったらどうするとかお馬鹿なことを言う方ですから。

c0052933_19251874.jpg女優さんのジュディと撮影開始です。ジュディは大の猫好きなのだそうですが、毛だらけ氏のことも「可愛いわ〜♡」メロメロに。ビニーも優しい人が大好きなのですっかりぺっとり甘えモード。
ちなみに付き人の私はカメラの後ろから声を掛けてお耳をピンと立たせるのに必死でしたけど。
今回のフォトグラファーの方はファッション系の撮影が本業らしくとにかくテンションが高い!
"Love it, angel!"
"Fabulous!"
"Awesome,darlin'!"を連発するのですが、大声なので毛だらけ先生慣れるまでビビってました。

「大声きらいですよ」

c0052933_19432495.jpgポーズを変えては何枚も撮るんですけど、今度はクローズアップ。
今回のお仕事はフォトグラファーと女優さんとメイクさんの他に広告代理店から担当者が3人だったんですが、中盤を過ぎると連帯感も生まれて和気あいあいとなるのがこういう撮影の楽しみの一つ。こんな風に出会っても多分将来に二度と会うことは無いと思うんですけど、でもこういう機会があるっていうのは良いことですよね♡
毛だらけ先生のおかげで色んな人に出会えて本当にラッキーだなあって常々思っています。

c0052933_19512046.jpg女優のジュディはいかにも『ブロンドの派手な脳タリ〜ン女性』というのをカメラの前で演じるのが上手いっ。とにかく目鼻立ちが派手な方なので表情一つ一つが大きくてあでやか。カメラマンのリクエストにも的確に応える様は圧巻でした。やっぱりプロは違うわ。
一見お馬鹿っぽく見えるんですけど、カメラの前以外では話し上手で頭の良さそうな女性ですっかり私も仲良しに。彼氏さんはあのBAPEが大好きなんだそうで原宿に行きたいって仰ってました。
途中、その彼からの電話でSPICE GIRLSのギグに同伴することになっちゃったとかで彼女は相当嫌がってました。

c0052933_2081743.jpg1時に始まった撮影も5時ちょっと前には何とか無事終了。フォトグラファーの"It's a wrap!"(撮影完了)というお言葉が超嬉しかったです。何故かと言うとやっぱり撮影中に毛だらけ先生に呼びかけ続けたせいで咳の方が酷くなってしまったんですね。でも咳をすると毛だらけ氏のお耳がピンと立ったりするので「もっと咳してくれる?」とかご無体なリクエストまでされるし。
付き人は辛いんです。
案の定タンクトップを脱がせる時に毛だらけ先生は頭がなかなか抜けなくて大騒ぎ(><;)
後でエージェントに「衣装ちょっと小さかったけど」って電話で言ったら「知ってたんだけどその上のサイズだとMで滅茶滅茶大きかったのよ。ごめんね〜」って。毛だらけ先生が頭をブンブン振る様はまさにあの歌舞伎の石橋物状態でございました(^0^;)

[PR]
by lovecarrie1 | 2008-01-17 20:23 | Doggie