ブログトップ
Plenty of EG & TLC...
おかげ様でほっぺたの方は順調に脱皮中でございます〜(^0^)
咳の方はかなり治まって昨夜も朝までグッスリ♡
具合が悪かった時は「今年は大掃除無して御年越しかな」とブルーになりましたが、無事体調も回復したことだし早速取りかかることにしましたっ(^-^)b

c0052933_562392.jpg我が家にはバスルームが3つあってですね、今日はここを重点的にやっつけたいと思います。
こちらが今回使用する諸々。それプラス沢山のEG(Elbow Grease)とTLC(Tender Loving Care)で頑張りますわ。
英語でElbow Grease(肘の油)という表現があるのですが、これって『ゴシゴシ一生懸命磨く』というニュアンスなんですね。私も肘の油でピカピカにしなくっちゃ。

c0052933_5141696.jpg日本だと浴室の頭痛の種と言うと水カビだと思いますが、こちらではLime scaleが大問題。我が家は軟水機が付いているにもかかわらず水が掛かる所には石灰がうっすらとくっついてしまっています。ガラスブロックの上の方を少し綺麗にしてみましたが、まだ磨いていない部分との違いが一目瞭然(><;)

c0052933_5232289.jpgキッチンの換気扇も油汚れがべっちょりなので同時にお掃除です。
実は母に週一の電話をしている時にふっと見上げたらこの状態で「汚れついでにやるしかないわ」と思ったんですね(^-^;)

c0052933_5251093.jpg我が家には換気扇の油汚れに対処出来そうな洗剤はこれしかなかったんでミスターマッスル(なかなか凄い名前で笑えるでしょ)のオーブンクリーナーに賭けてみようと思いますっ!
ローストの後の油べっちょりオーブンでさえお掃除出来る代物なら換気扇の油べっちょりにも対抗出来るはず。

c0052933_5294466.jpgこのモコモコの中に換気扇が隠れてます(笑)。
最高2時間まで浸すようにとのことですわ。
綺麗になってね。

c0052933_532414.jpg数時間後にお掃除が完了したウォークイン・シャワー室♪ガラスブロックも床もシャワーもシンクもトイレも全部ピッカピカになりました。
バスルームって白が基調なのが多いですけど、やっぱりそれの方が石灰が目立たなくて良いんですよね。自分の趣味で赤とか黒とかを基調にしちゃったんですけど、その分メンテが大変だって身にしみて感じます。
あ〜ぁ、現実と理想は違うのよね(爆)。
短いティーブレイクの後はお次2つのバスルームのお掃除開始。

c0052933_5445155.jpg客用のトイレとお風呂が入っている浴室の方は床のお掃除が簡単だったので楽でした。それでも五月雨式にあちこちの汚れが目についたので時間が掛かっちゃったけど。綺麗になったバスルーム達を見て感無量。でも私の方が小汚くなってしまってすぐにでもシャワーを使いたい状態でした。

c0052933_5521786.jpg油だらけだった換気扇も綺麗になりました。
夫がレンジフードをお掃除してくれたのでガス代回りが急にパッと明るくなった感じがグーです♪
夫は自分の背の高さを生かしてこの他にキッチンの壁タイルを磨いたりバスルームの鏡を綺麗にしてくれました。
ご苦労様であった♡

c0052933_5593030.jpg唯一残念だったのはウォークイン・シャワーの換気扇が壊れたままという事。夫が「俺が見てみる」と言って引っぱりだしたら元に戻らなくなりました。彼はこの手のことは全く苦手な人なんですね(= =;)
ネットで新しい換気扇を買って年明け早々に電気屋を探して取り付けてもらおうと思います。

ロンドンで当てになる電気屋を見つけるのもなかなか至難の業なんだけどなあ。
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-12-31 06:10 | Everyday life