ブログトップ
Where does this come from...?
日本は猛暑が続いているのにこちらはグッと秋っぽい気温が続くロンドンです。
もう多分これで今年の夏はお終いでしょう(涙)。
季節の変わり目に温度差でいつも鼻が詰まったりするんですが、今回もそれになって苦しんでおりまする。夕方から鼻がグズグズし出して夜寝る頃には絶不調。そして明け方に猛烈に喉が痒い咳が出て目が覚めます(=_=;)
この週末にしっかり治して月曜日からまたビクラムに復活したいんだけどなあ。

c0052933_3105692.jpg実はクタっちホットヨガを始めました。ビクラム先生の弟さんがやっているのがこのホットヨガなのだそう。だからスタイルも非常に似ているんだそうです。
いつかクタっちの所に遊びに行った時に是非トライしてみたいな♡
この写真のポーズはSalabhasanaと言うのですが、最近この人達くらい足が上がるようななった自分を発見して驚いたのですが、それ以上に嬉しかったのはこのポーズ自体がとれるようになったことなんです。私は10年ほど前に肘を複雑骨折していて手術の結果その肘がフルに曲がらない後遺症が残ってしまったんですね。以前のように使えない上にちょっと酷使すると神経痛のような不安な痛みが出たりして将来どうなるんだろうって不安が常に頭の隅に。
ビクラムを始めたばかりの時も肘に体重をかけるのが恐くてこのポーズやコブラのポーズが出来ませんでした。医者には「安静にして酷使してはいけない」と言われたとインストラクターに相談したら「諦めないで続けていればきっと改善するから」って励まされて半信半疑の5ヶ月間でしたが、今の状態を見るとインストラクターの言葉は正しかったようです。肘自体の曲がる角度は変わらないんですが、固くなっていた肩が柔軟になってきたおかげで腕全体の旋回度が格段に良くなりました。今まではブラを付けるとかネックレスをはめるという『背中に手を回す』ことが出来なかったのにそれも出来るようになったんですよ〜♪それと同時にたまに感じていた鈍痛もいつの間にか無くなっていることに気が付きました。
ヨガの素晴らしさって自分の限界と向き合えることだと思うんですね。また、『今の限界』が『先の限界』とは限らないということを気づかせてくれたヨガに大感謝なんです。こんな素晴らしい物を今の歳になるまで未体験だったなんて何と勿体ないことをしたのかとも軽く後悔する今日この頃なのでした(^-^;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-08-19 03:54 | Health & Beauty