ブログトップ
My Wimbledon Dream...
今年のウィンブルドンはこのイギリスの記録的悪天候で大変なことに(=_=;)
インドアのトーナメントと違ってお天気に否応無しに左右されるこのウィンブルドンはプレーヤーの精神力を究極まで試すある意味世界で一番タフなグランドスラムなのかもしれませんね。そうは言いながらもロンドンに長年住んでいながらウィンブルドンには一度も足を運んでいない怠け者の私なんですけど←やっぱり住んでいると「いつでも行ける」と思っていつも行かないんですよ(^-^;)
でもそんな私が唯一来年は絶対に見たいと思っているプレーヤーがいるんです。

c0052933_1727177.jpgそれがこのお方(笑)!

何でこんなマフィアみたいなおじさんが見たいかと言うと、このお方のテニスが非常に面白いっ♡まるでテニスのチャーリーチャップリンみたいに色んな芸をしながら観客を乗せてくれるまさにテニスコートのエンターテーナー。対戦相手も笑い転げてポイントを落としてしまうほどです。この方が出ている試合はSenior Gentlemen's Invitation Doublesと言ってメインのゲームと比べるとエキジビションマッチみたいにノンビリした雰囲気の試合みたい。参加者は皆さんシニアですけど、それでも元はプロプレーヤーで活躍された面々。難しいボールにもラケットの面をぴったり合わせられるところなんかやっぱりベテランで舌を巻きます。私もBBCでメインのシングルスの合間の場繋ぎ的にちょっとだけ放映されたこのプレーヤーの試合を見て初めて彼の存在を知ったのですが、今まで知らなかったウィンブルトンを見たような気がして嬉しかったですね。日本だとこの手のゲームは多分放映されていない...?

c0052933_16365377.jpgマスメディアの注目が集まるのはどうしてもナダールとかヴィーナスとかフェデラなんですけど、私には彼らのテニスってあまりに『超人』過ぎて以前程面白いと思えないんですよ←世代のせいかな(^-^;)
来年こそはコートNo.18あたりでのんびりシニアのテニスを観に行こうかなと思います♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-07-05 17:28 | Events