ブログトップ
Almost full english...
c0052933_15313771.jpg土曜日というとほぼ毎週自宅近くのキャフでブランチというのが私達の習わし。「モーニン♪」って言いながらテーブルに付くと同時にマグになみなみ入ったティーが出てくるんですね(笑)。
さて、今日は何を食べようかなあ。とは言えここはイギリスに良くある『朝めし屋』なので卵、ベーコン、ソーセージが主なんですが(^-^;)
この手のお店って決して美味しくはないんですが、非常にイギリスっぽいのが良いんですよ。
特にここはホクストンやショーディッチに近いおかげで客層が若くて貧乏臭くないのがグー。

c0052933_15405378.jpgオペ明けの毛だらけ先生。前夜は夜9時過ぎ位からシャっきりされて御飯を食べたがりました。療養食にと持たされた缶詰のウエットフード、普段は嫌いで顔を背けるのに今回は2杯目のお代わりをねだる変貌振り。
去勢して味覚まで変わられたんですかね(笑)?

「やたらとお腹が空いてたですよ。あの長〜いお昼寝のせいですかね」

傷口を気にする事もないようでエリザベスカラーも必要ない毛だらけ先生。急速な回復振りに夫と私はホッ♡

c0052933_1550567.jpgこのキャフは警察署のすぐ近くゆえお巡りさんもテイクアウトしに立寄ります。でも日本だったら制服のお巡りさんがお弁当屋さんとかコンビニに来るかなあ。何かこっちのお巡りさんって「本官は勤務中ですから」っていう感じがしないのは何故(笑)?どっかね、こうユルいんですよ。かなり恐そうなお巡りさんだけど頼りがいはありそうな面構えですな。

c0052933_15572390.jpgさぁ〜来ましたよ、グリーシーな朝食が!
スクランブルエッグにベーコンに焼きトマトに炒めマッシュルーム。
どれもこれも『盛りつけの美』を全く無視してどっちゃ〜っとお皿に乗っかっております。この豪快さ(?)がまさにイギリスのキャフっぽいんですわ(笑)。
味付けはベーコンが超塩辛いので卵+ベーコン、トマト+ベーコン、キノコ+ベーコンという組み合わせで食べ進んでいく私。見かける度に「大丈夫かいな」って思うのは全く味見もせずに塩をドバ〜っと掛けるイギリス人達。塩分過多で成人病まっしぐらよ(-_-;)

c0052933_1665027.jpgいつも一口だけ齧るトースト(笑)。いくら住んでもイギリスのパンだけは好きになれないわ。
こっちのパンってブラウンだろうが白だろうが、何かボソボソしていて私駄目なんです。フランスのパンはとっても美味しいと思うのになあ。
パンの『食感』でもその国柄って出るんでしょうかねえ。私は日本の外側がかりっととしてて中がほんのりしっとりモチモチのトーストが大好きです♡夫もあの喫茶店の厚切りトーストに眼を丸くしていましたが、食べたら「美味しいっ!イギリスに輸入して欲しい」って(笑)。イギリスのパンってね、なんかイースト臭いんですよ。粉臭いっていうのかな。厚切りと言っても日本の8枚切りくらいの厚さだし。トーストだって熱々を食べるというより焼いて冷めたのをトーストラックに並べて持ってくるんですから。

さてお腹も満たされたし、お仕事開始です。それゆえコメント欄の方は臨時的に閉じさせて頂きますのでご了承下さいませ〜(^-^)v

[PR]
by lovecarrie1 | 2007-06-03 16:18 | Everyday life