ブログトップ
Reforming Binnie 1...
素行矯正中の毛だらけ氏です(^-^;)

c0052933_4455880.jpg『躾け直し』が始まって2日目ですが、ビニーはというとかなり改善したと思います(喜)。
最初のうちは今まで受けた事の無い私達の冷たい仕打ちにかなりショックを受けているようで相当落ち込んでいる様子でした。ワンコながら『肩をガクッと落として』っていう雰囲気で私達も何度も抱っこしたい衝動にかられましたが、ここで情に流されてはビニーのためにならないと心を鬼にして頑張りました。昨夜も苺ハウスでお寝んねさせましたが、最初は悲しげに鼻を鳴らしていました。でもしばらくしてからそっと見てみたらもう爆睡されておりました。ビニーと一緒に寝れないのをもっとも悲しがっていた夫も本音を吐かせたら『寝返りで彼を潰さないかと気を使って寝るよりのびのび寝られるのが良い』とのご感想。ビニーだって夜中に起される事無く寝れるのでお互いに良い事だよねと夫婦納得でこれからもビニーは苺ハウスが寝室になる事に相成りました(笑)。
ビニーの素行の変化というと既にかなり効果があったようです。これまで頓にエスカレートしつつあった要求吠え(鼻ピーピー)が激減しました。今までは抱き上げられるまで鼻を鳴らしていたんですけど、効き目が無い事を悟ったのか自分のクッションの上で大人しく寝たりしています。その他は今まで頻繁に私の膝の上に乗りたがって足をガリガリしてきたのですが、私が応じないのでそちらも激減しました。夫とも打ち合わせで「ビニーが鳴いたりせがんだりしたら無視する事。ビニーが落ち着いたら私達が呼んで抱っこしてあげる事」と決めました。ある意味では抱っこの回数は減りましたが、ビニーはその分抱っこされて撫で撫でされるのが以前よりも嬉しそうです。
今までの事と照らし合わせて考えてみるとどうやらビニーの頭の中では夫が『群れのボス』なようですね。本当は私が我が家のボスなのでビニーの考え違いは非常に困るのですが、彼の常識/野生の常識からいくと身体の大きな夫が偉そうに映るらしいです(爆)。という事は、私はビニーよりも格上のナンバー2だと彼に理解させないといけないのでその辺も野生の掟に乗っ取って夫と演技したりもしております。どんな演技かと言うと夫がソファーに座ったら私もすかさず夫の隣に座わるんです。ビニーが私達の真ん中に入って来ようとしたら二人共同で追い出すんですね。まあ私達家族/群れの中では私と夫がトップドッグですから、ビニーはその端っこにいるというのが一番正しい図式なものですから。私達の迷演技の効果もあったのか毛だらけ氏はかなり早期にご自分の立場を理解しつつあるようですわ(^-^;)
[PR]
by lovecarrie1 | 2007-05-29 05:18 | Doggie