ブログトップ
SATC
c0052933_954860.jpgもうイギリスでは去年の夏に終わってしまったけど例のSex and the Cityは私が近年一番気に入っていたドラマだったのです。DVDもシリーズ1から6まで全部持っているし、ちょっと気分が落ち込むと取り出して観てました。うちの夫は何故かあまり観たがらないから自分一人の時にこっそり観てます。エクササイズバイクこぎながらとかアイロンかけながらとか退屈なことしている時が一番観やすいのもありまして。SATCはいつもだいたいポジティブなエンディングなのが好きなんです。賛否両論ありますがイギリスのドラマ(特にソープ)って根暗なのが私は苦手なのです。リアリティーがあるかないかは別としてエンターティメントとしては明るい物がみたい!って思ってしまうのですね。SATCに出ている女性って絶世の美女じゃないけど何かLovableなのが好きなんです。出てくる全てのキャラが好きになれたドラマってこのSATCしかなかったかもしれない。今日はアイロンがけ(私の一番嫌いなこと!)をしながら最終回のエピソード観てしまいましたが(パリでのシーンですね)ビッグがキャリーに"You are the one"っていうシーンで毎回ながら”Yes!"とガッツポーズをしてしまう私って何なの〜?!でもついやってしまうんです。あ〜ぁ、終わってしまってガッカリ。。。最終回がチャンネル4で放映された次の日にヴァージンメガストアで思わずDVDシリーズを1〜4買ってしまったのですが、レジのお姉さんとも「これからの金曜日は私たちどうしたらいいの〜?」と手を取り合って嘆いてしまいました。夫はその横で何ともいえない顔をしていましたが。キャリー、カムバァァァ〜ク!!!
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-02-09 09:56 | News & Media