ブログトップ
Stroll around Dinan...
さて前日の続きのディナンです♡

c0052933_2041586.jpgホテルの前からは可愛い遊覧用の電車まで出ていました。でもそれは港の方とかを回るそうで街の中をそぞろ歩きたかった私達は徒歩でフロントから頂いたマップをたよりに出掛けました。このお店ではブルターニュではそこら中で見かけた瀬戸物類が売られていました。今まで通って来た街は本当にオフシーズン中という雰囲気でひっそりとしていましたが、ディナンはずっと規模が大きいせいかお店皆開いていました(喜)。

c0052933_20453913.jpgハーフティンバー様式の建物が多かったですね。何だかウェールズの北西端のChesterに雰囲気が似ていました。上階部分がキャノピーのように張り出しているんですよ。ちょっと傾きかかっていたりして危なっかしいです。地震がないから残っていられる歴史の一部ですよね。

c0052933_2052734.jpgヨーロッパでよく見かける"cobbles"(石畳)の道が続いています。ちょっと裏側に回ると教会広場を囲んでレストランやカフェがありました。何だかこの雰囲気はパリっぽいなと思いました。フランスの地方都市ってこんな感じなのでしょうか。ランスとかナンシーとかにも行ってみたくなりました♡

c0052933_20591521.jpgこのお花屋さんは本当にロンドンっぽい雰囲気で思わず一枚。建物の外装が黒に塗られているせいでしょうか?ここのお花はそうではなかったのですが、ここに来る途中に遭遇したお花屋さんで見かけたアレンジ物は皆かなり派手派手でビックリ。黄色にオレンジにブルーにともう目がチカチカしてくるような色の取り合わせが殆どで『シック』という表現からはほど遠いものばかりでした。「同じフランスでもパリとは随分違うのね」と母と顔を見合わせていたんですよ(笑)。

c0052933_214640.jpgこちらはレース編みの専門店。我が家のインテリアには全くそぐわないので見るだけで我慢。
お出掛け・記念撮影諸々用だと思うのですが、可愛い赤ちゃんのスタイもありました。その他はレディなハンケチとかかな?お値段もそれなりにしていましたが、可愛くて場所の取らないお土産になりそうでしたよ。ここでも“ボンジュール!”って入って行ったらお店の人とお買い物中の御夫人が”ボンジュール、メダム”ってにっこり笑って下さいました。ブルターニュに来て実感したのですが、皆本当に挨拶し合って礼儀正しいんですね。こういう習慣は都会ではないですから。羨ましいなあ。

c0052933_2194818.jpg私のお腹はまだ前日の胃もたれから回復出来なくてイマイチな状態。故にディネはサンドイッチでもとパン屋さんに寄りました。ここは外にもテーブルがあってお茶も飲めたのでコーヒーブレイク。お天気は曇り空で雨こそ降って来ないものの何となくムシムシしていました。雨上がりで舗道がまだ濡れていた故毛だらけ先生はここまでほとんどキャリーの中から観光してました(笑)。

c0052933_21151153.jpg何となく道が乾いて来たのでビニーをキャリーから下ろして歩いているといきなり道が開けてちょっと大きな建物が出現。何だか教会とは建物の様式が違うし、市庁舎にしては雰囲気がちょっと違うし..。何だったのでしょう? フライングバットレスみたいのが付いてるしやっぱり教会なのかな。

c0052933_21192699.jpgそのまま歩き続けて行くと道は緩やかな下り坂に。また小さい路地のようになりました。この道沿いは段々観光系のお店から地元の人用に変わってきました。あの教会みたいな建物のところで旧市街は終わりということなんでしょうか。

c0052933_21214045.jpg路地を曲がると更に細い路地があって、そこには昔ながらの家がお隣の全く違う年代の家達に支えられるように建っていました。今の世代の人には天井高も低すぎるだろうし、コンスタントに手を入れながら住まわれているんだと思いますけど、諸々の不具合を代々継承しながら住んでいるからこそこういう伝統が何百年も残っているんだなと思いました。ヨーロッパの凄いところってこんな風に『草の根』で歴史の保存が行なわれているっていう事なんですよね。

c0052933_21282210.jpgここのお店はディナンまで来て初めて遭遇した『シック』なお店でした(笑)。正直言ってそれまで行き当たったお店はどれもコテコテにお土産屋さんという感じで欲しいと思える物がほとんど無かったのですが、ここは違いました。うちのモダンな雰囲気にはイマイチそぐわないんですけど、カフェオレ色のようなリネンの小物にあっさりとクロスステッチが施されたような小物や金物に可愛く色が塗られたキッチン廻りの小物とかお茶目でお洒落なカフェオレ・ボウルとかがあって久しぶりに目の保養になりました。母はここでソファー用のスロウを購入♡でも帰国前に荷物を詰めたら入りきらない事が判明(>.<) ママ、今度の里帰りの時に持って帰りますから楽しみにしてて下さいね〜。

c0052933_213551100.jpgビニーはディナンでもワンコのお友達と遭遇♡生後2ヶ月だそうです。でももう既にあんよはビニーのよりも大きいわ(笑)。きっとおっきなワンコに育つんでしょうね。今くらいしかビニーみたいなサイズの子とは遊べないでしょう(^-^;)

c0052933_21384967.jpgまだまだ遊び足りなそうなお二人なんですが、もうバイバイしないとね。名残惜しそうな毛だらけ先生を無理矢理引っぱって家路に付いた母と私なのでした。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-10-19 21:41 | Travel