ブログトップ
Guérande...
c0052933_16413514.jpg毛だらけ大先生が夜中に断続的にワホワホやってくれたおかげでちょっと寝足りなかった私達ですが、時間を無駄にしては勿体ないと支度をしてプチデジュネに行きました。
心配していたお天気の方は快晴とは言えないものの雨は降りそうになくてちょっとホッ♡

c0052933_16431268.jpgセルフサービスの朝食でした。
それにしてもフランスのクロワッサンは美味しい!どこで食べても皆サクサクしていてバターの風味が何とも言えなかったです。普段からあまり食べないせいなのかとても新鮮に感じられました。でも旅の後半には多少食傷気味になるのですけど(爆)。
ちなみにクロワッサンのお隣のパンはブルターニュ特有のものだとか。試してみましたが、う〜んかなり美味しくない(^-^;)何だか“乾パン”のようなテクスチャーとお味でどうやって食べるのかもイマイチ分からない...。
ダイニングルームではホリデーらしいフランス人ご夫婦とちょっとフランス語でお話ししました。お天気の事とかたわいもないことだったのですが、通じたことにかなり感激しました(^o^)/

c0052933_1650384.jpgさて、この日の目的地のGuérandeです。
ここは海水から手作りで作られるお塩が有名な場所です。本当はお塩を作っている場所にも行きたかったんだけどトムトムに連れて行ってもらうにはそれなりのアドレスが無いと駄目なんですね。何度かトライしたけどこのメインの街しか出て来なくて塩作り見学は断念(涙)。
城塞都市のように旧市街は壁の中です。このスタイルの街はブルターニュには多いようです。運良く入り口近くのパーキングが空いていて車を置いて徒歩で入ることにしました。地方に来て良いなと思ったのは車を止めるのが手軽なこと♡
ロンドンやパリでは車一つ停めるのも大騒ぎですから(笑)。

c0052933_16595997.jpg町の中はこんな感じです。車が行き来が少ないせいかノンビリした雰囲気ですね(^-^)
お天気の方も日が差してきたせいか大分暖かくなってきました。

c0052933_17292345.jpg通りのポツポツとあるお店の中の一つに入ってみました。ウインドーから垣間見える店内はマリングッズが多いみたい。やっぱり海に近いからなんでしょうね。
このお店の上はどうやらホテルらしくて泊まり客らしき人が丁度車を停めて荷物を降ろしていました。なかなか良さげな場所でしたよ♡

c0052933_17401517.jpgお店の看板犬らしきジャックラッセルちゃんと交遊中の毛だらけ先生(笑)。お二人とも尻尾の高速波動が嬉しさを物語っている感じでした。

「アンションテですよ」

c0052933_1742402.jpg何だか同じ田舎の街でもイギリスとちょっと雰囲気が違うんですよね〜。ドアの色とか看板の色とかもこちらのそれと比べて何か明るい気がします。イギリスって国民性のせいかこうかなり“抑えめ”なのかな?イギリスの方が渋いのは認めるけど私はフランスの軽やかさの方が好きかも...。

c0052933_1747166.jpgさてこちらはゲランドの中心部です。軒並みお土産物を売るお店ばかりが連なっていました。
パッと見るとなかなか賑やかで楽しいのですが、どのお店も売っているものはほぼ同じ(-_-;)
こういうのって観光地ではお約束なんでしょうか。あまり洗練されたものも見つからないのが残念。

c0052933_1757028.jpg路地裏の方が個性的で可愛いお店があるかなと思って曲がってみました。この看板から見るところここにはアーティストのスタジオがあるようですね...。

c0052933_18255879.jpgこのお店にはティーポットが売っているようです。
お茶したくてティーポットの看板に惹かれたのですが、サロン・ド・テでなくてちょっとガッカリした私達(^-^;)>
でもカフェオレ・ボウルの可愛いのが沢山売っていましたよ。我が家のインテリアに合うようなのがあったら欲しかったのに(涙)。

c0052933_18284478.jpgちょっとくたびれたので広場のカフェでティーブレイク♪母の膝も歩き過ぎて痛くなると困るのでお休みしないとです。時間はそろそろ3時を回ったところ...。

c0052933_1831512.jpgやっぱりブルターニュに来たのだからクレープを食べなくっちゃと林檎の甘煮入りのものを注文しました。う〜ん、生地も軽くて美味しい♡甘いもののおかげで疲れがす〜っと軽くなったような気がしました。

「ビニーの他にもワンコがいっぱいいましたね」

c0052933_19145119.jpgヨーロッパの街並にはお約束の教会。
ロンドンのような場所に住んでいるとその街が発達してきた歴史の面影が喧噪に紛れてしまって見失いがちなんですが、地方に来るとどこが中心部なのかすぐ分かりますよね(笑)。
ママもお疲れさまでした♡

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-10-11 19:19 | Travel