ブログトップ
Smugglers Way...
今日は今までバスルームの工事中に物置状態と化していたライブラリー/客用寝室の大整理を決行いたしましたっ!
実はお義母さんの容態があまり思わしくなくて、もしかしたら完治するどころか余命もあまり無いかもと先生から言われてしまいました。現時点ではご自分で食べようとされないので二度目の抗ガン治療をする体力もないために自宅療養することになったのですね。で、私が今度の土曜日から二週間ほど泊まり込みで看病に行くことにしたのです。まあ私等が行っても食事を作ったり一緒にテレビを見たりくらいしかしてあげられないのですが、何とか目先の変わったものを作って少しでも食欲が出てくれたらと思っています。

c0052933_4242131.jpg何でそれを前にいきなり大掃除かと言うと、9/9からCちゃんが来英することになっていて9/18からはそれに母も合流するのですね。で、ヨークシャーから戻ってきてすぐに彼女達を迎える準備がちょっと厳しいかもしれないので時間のある今のうちにやっつけちゃえと思ったんです(笑)。それにしてもこれだけいらん本が出てきましたよ。ここに住んでもう4年あまり。近くにチャリティーショップでもあれば持って行くところなんですけど、あいにく私の回りには無いので悪いなと思いましたがゴミ捨て場("tip"って言います)に持って行くことにしました。読んじゃった本は持っていても二度と読み返すことはないだろうし、頭の中に残っている分だけで良いんじゃないかと思って潔くドンドン袋に詰めました。ビニーが子犬の時にお世話になったサークルも畳んで車に積んで出発♪

c0052933_432184.jpgロンドンの中心近辺にお住まいの方だとこのSMUGGLERS WAYというゴミ捨て場に持って行くと何でも捨てられます。まだイギリスって日本と違ってリサイクルというのがほぼボランティアでしか行なわれていなくて埋め立てたり焼却処分するのが一般的なんです。電化製品とかも丸ごと持ってくればタダで廃棄することが出来ます。このように車を横付けして列車の貨車のような鉄の容器にボンボンと放り込んでお終い(笑)。

c0052933_4393038.jpg帰り道はティム君のアドバイスを無視してフルハム方面に行ったので渋滞に捕まりました(爆)。
「何でこんなに混んでいるのよっ!」って思ったらチェルシーのゲームがあったんですね。青いジャージーの人々がパブから溢れ出しておりましたわ(-_-;)

c0052933_4441073.jpg久しぶりに通ったKINGS ROADでしたが、ちょっと来ないうちに並んでいるお店も変わったとビックリ。何だか個人経営のお店が閉まってチェーン系の大手がまた増えたなと思いました。ロンドンの地価の高騰のせいでしょうか。益々面白い個性のお店が少なくなって寂しいですよね。

c0052933_4474253.jpgさてここではHYDE PARK CORNERのランアバウトに突入寸前←運転しながら写真なんて撮ってて良いの?右手に見えますのがバッキンガムパレスのお庭の端っこの塀でございま〜す♪それにしても私が選んだ道筋は渋滞のまっただ中ばかりだったようでとんでもなく時間が掛かりました。行きはテームズ河沿いを行ったのに帰りはロンドンの中心を横断。ティム君の声も心無しかいらだっているような(爆)。

c0052933_4531948.jpgさて帰宅後はここ2日ほど忙しくておろそかにしていたビニーの歯磨きを決行(笑)。私が「くちゅくちゅする?」と言うとお耳が下がるのですが、"まな板の上に鯛"(えっ、鯛でしたっけ?それとも鯉?←恥)のごとく渋々協力してくださいます。
美味しそうな匂いの歯磨き粉なのに何で嫌なのよ?

「ビニーは芸能人じゃないから“歯が命”じゃないですよ〜」

c0052933_4594996.jpg獣医さんが「歯磨きは毎日ですよ」って言ってたでしょ?
ほら今度は前歯ですわよ。
おりゃ〜!

「ぬふぉ〜、たぢげで〜!」

それにしても最近指先まで注意が行き届かない生活しているから爪が情けないこと(爆)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-08-21 05:05 | Everyday life