ブログトップ
A special day for us...
5月1日は私達の結婚記念日でした。ラスベガスで結婚して以来もう何年目かな。メーデーと同じ日だからいくら私でも忘れないわよね(笑)。

c0052933_2571946.jpgディナーはご近所のここへ。6時半の予約だったのですが、ビニーをお留守番させて家を出たのは6時28分。ご近所っていうのは便利で良いですよね♡

c0052933_305877.jpg上のトラットリアの方は何回か来ていたのですが、下のレストランの方は初めて。£60で6コースでした。最初に出てきたのは"Freshly picked Devonshire crab with aioli, Bresaola with mostarda di Cremona"だそうです。乗っているお花は月見草でした。適度な酸味と甘みが美味しかったです。

c0052933_3242355.jpgお次がサラダ"FIFTEEN'S FANTASTIC SALAD - of beautiful buffalo mozzarella with Isle of Wight tomatoes, Italian basil, wild garlic pesto, fennel seeds and chilli pangrattato"でした。もう少しパンチのあるドレッシングだとモッツアレラもトマトも纏まったかなって感想でした。

c0052933_328266.jpgお次はニョッキ"With tiger prawn, tarragon and crab bisque finished with cerro del masso olive oil"が出てきました。ジェイミーのニョッキって私がスーパーで買うニョッキより柔らかいのですね〜。ホロホロで美味しかったです。海老もプリプリだったし♡

c0052933_3341693.jpgそれに続いては口直しの洋梨のシャーベット。
それにしてもこちらのシャーベットとかアイスクリームって日本のと比べて糖分が多いなあ。もう少しあっさりしてれば良いのに...。

c0052933_3363391.jpg私がメインコースにオーダーしたのはお魚です♡"Char-grilled line-caught halibot with smashed ratto potato, roasted shallots, Italian spinach, marinated anchovies and a harb salad" さっぱりと塩焼きのごとくグリルされたオヒョウをマッシュ・ポテトと共に頂くのですが、素材の新鮮さが活かされていて美味しい一品でした◎

c0052933_342479.jpgチーズコースではスティルトン(青カビチーズ)とチェダーっぽいチーズにチャツネと干しナツメヤシが"Pane Carasau"というパリパリのバター風味の薄いウエハースのようなものと一緒に出てきました。「もうお腹いっぱい!」って言いながらもついつい食べられちゃうのがチーズの恐いところ(笑)。

c0052933_3461461.jpgそしてデザートは"Vanilla panna cotta with spicy pineapple and biscotti"でしたが、ビスコッティのピスタチオが良い感じにパナコッタの甘さと絡み合ってこれも美味しかったです。でもさすがにお腹いっぱいで残りの3分の1は夫のお腹の中に〜♪
でも結婚記念日ってことでもっとロマンチックな話題で盛り上がれば良かったのに、話題は夫の締め切り近くの仕事のためのブレインストーミングって仕事中毒者と結婚した私の因果なんですかねえ(笑)。

c0052933_3513218.jpgおうちで一人お留守番をさせられていたこのお方。苺の中でふてくされております(笑)。「ビニーがママとダディの“かすがい”っていうのじゃなかったですか?おいてきぼりなんてひどいです〜」
[PR]
by lovecarrie1 | 2006-05-03 03:54 | Food