ブログトップ
A kind of "white" lie...
帰りは木曜日になるかもと言って出掛けた夫ですが、撮影も順調に進んだそうで今日の午後にはロンドンに戻って来るそうです。夫が行ってしまってから二日程の間はビニーもドアの方を気にしていましたが、その後はあきらめたのか知らん顔しております。ちなみに私がアメリカに行った時は四日間“ドアの方にすっ飛んで行く行動”があったそうですが、夫にはたったの二日間(笑)。この辺にビニーの中での『格付け』を見て密かに満足している私なのでした♡

c0052933_183361.jpg「さぁ〜きょうもげんきにあそぶですよ!はやくその“ほねほね”なげてくださいよ〜」あわてない。あわてない。

c0052933_1844956.jpg「みせびらかされるとほしくってほしくって“した”がでちゃうですよ」

c0052933_187863.jpg投げたオモチャを目にもとまらぬ速さでフェッチするビニー←チワワンでもこういう時は俊敏なんですよ(笑)。

c0052933_1884258.jpgビニーが可笑しいのは齧る時にも大口でガフガフ噛まないでかなり小刻みにクチュクチュ噛むことです。何だか指圧でもしているみたいに見えて笑えます。「こんなかんじでどうでしょう〜。きもちいいですか?」

c0052933_18105880.jpgひとしきり我を忘れて大騒ぎした後にフト我に返るビニー。家にはもう一人“ダディ”っていうでっかい人が居たの憶えてる?全然気にならないようにすんなり日常生活に戻っている君ってさ、薄情者じゃない?夫には「あなたが行っちゃって以来ず〜っと毎日ドアのところ見てたのよ〜」って"white lie"言っといてあげましょう。『嘘も方便』ですからね。夫のビニーへの愛情が薄れても困るし(爆)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2006-04-12 18:16 | Doggie