ブログトップ
Not a blue bird. It's a blue EGG!
今日は例のOCADOでちょっと変わった玉子を注文してみました。

c0052933_16422971.jpgそれがこれ!こっちの玉子の入れ物ってこういうのなんですよ。なんかリサイクルの新聞で作ったみたいな肉厚の紙製の入れ物。万が一玉子が割れてもこれがかなり水分を吸収してくれます。まさかイギリス人がそこまで気を使ってデザインしているとは思えないけど...。こっちではたとえ玉子でも取り扱いが乱暴なのでスーパーでは蓋を開けて中をチェックするのはお約束(笑)。

c0052933_16441851.jpg配達してもらったから壊れてないかちょっと心配だったけど中身は無事でした(^-^)9 この玉子の色がね、ちょっと青いのわかりますか?ベイビーブルーなの〜♡オーガニックでちょいと普通の玉子が90ペンス前後なんだけど、これは£1.55でした。まあ家には“あなたの前世は蛇ですか?”って言うくらい玉子好きな夫がいるけど、どうせ食べさせるなら体に良さそうなほうがいいですもんね〜♡

c0052933_16553972.jpgちなみに中身は普通の黄色い黄身の玉子でした(あたりまえや〜!)。

「そんなあおいへんなのどうでもいいですよ!ビニーをだっこするですよ!」

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-29 16:56 | Food