ブログトップ
Je suis fatigue....
今日は午前中からドラマがありましたわ。

c0052933_763272.jpg今朝はビニーのペットパスポートが出来たっていうことで掛かり付けの獣医のとこに行ったのですが、中を確認したらビニーの生年月日が間違っている!11月23日生まれのはずなのに何故か11月27日なんて書いてあるんですね。で、「これ間違っているんだけどどういうこと?」と問いただすと「そんなの大した間違いじゃないからそのままでも大丈夫よ」などと受付の看護婦がぬかすのですね。「それじゃあこういう書類の意味が無いじゃない」と押し問答に。そのうち私が間違った日にちを言ったからこういう間違いが起こったんだとも言い出す始末。私はビニーをその獣医に登録した日に出生の証明など全て持参していたからそんなはずは無いと主張したけど相手も自分達のミスではないの一点張り。そのうち獣医ご自身まで出てきて埒の明かない議論は延々と続いたのでした。取りあえず水掛け論に発展しつつあったし、私も出生証明で確認したかったから一旦家に戻りました。で、書類をチェックしたらその獣医でマイクロチップを入れた日にそこのスタッフが日付を記入していてそちらにはちゃんと正しい誕生日が入っているじゃないですか〜。そうだと信じていたわ。そのことを伝えたらそれまでやたら強気だった獣医は「いや〜コミュニケーションが円滑になされてなくて申し訳ない」と無料で新たにパスポートを発行してくれたんです。でもそれまでは私にその再発行料の£25払えなんて言ってたんですよ。なんかそういうところいい加減な獣医に大事なビニーを任せておくのはいやで速攻で獣医代えました。おかげで新しい獣医さんで£28の登録料&健康診断かかったけど、あんなに失礼な獣医にかかっているくらいならそっちの方がマシかなと。あ〜ぁ怒ったわ。

c0052933_7193763.jpg結局↑の騒動で出たり入ったりしていたので今日はフランス語の個人教授の先生が来るのに予習はおろか家の片づけすらやっていなくて大慌て。その上お昼の食べるのもいい加減になってしまっていて家に帰ってきてからパンにバターとジャムで空腹をごまかして家事に専念。何とか形を付けてから予習。今日の仏語のジャーナルの話題は当然↑獣医での出来事を書きました(笑)。先生が少し遅れてきてくれたせいで何とか書き上げることができたわ♡

c0052933_7292743.jpg「ダディーもビニーもママだけがたよりですからがんばっておべんきょうするですよ」
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-28 07:32 | Doggie