ブログトップ
Dog not-so-friendly Chelsea...
日曜日は夫が何やら雑誌に依頼された原稿を書かんといかんとのことで集中力の邪魔になるのではと私とビニーはチェルシーにお出掛け。
取りあえずはランチということでDuke of York Squareをワンコ連れでウロウロする私。結局一番スローンスクエアに近い側のテラスカフェに落ち着きました。

c0052933_174126.jpg相変わらずカメラ大嫌いなビニーは私の熱意もなんのその非協力的な態度を貫いております(笑)。お得意の“眠り狂四郎”面のビニーちゃん。

c0052933_191069.jpg「いやなものはいやなんです!そのへんちくりんのしかくいのどっかにもってってください!」

c0052933_1101571.jpg終いにはそっぽを向いてしまっております〜。可愛い姿を撮りたいという私の心をちっこいチワワン足で踏みにじる奴〜(笑)。

c0052933_1114139.jpgちなみにこれが今日のランチです。£4.50でミートボール3個とサラダってちょっとひどくないですか(笑)?やっぱりこの“やらずぶったくり”なチェルシーの外食のお値段はちょっとね〜。よっぽどここの家賃が高いんだろうか?

c0052933_1193768.jpgせめてもうちょっとまともな所でお茶とケーキという希望を抱いて次の目的地のチェルシー・ファーマーズ・マーケットへ〜☆もう夏は終わっちゃったから園芸コーナーもちょっと彩りに欠けていたかな。

c0052933_124374.jpg暫くぶらついた後また違うカフェでお茶しましたが、ワンコ連れであることを基準に点数付けるとチェルシーってかなり不便ですね。実はワンコ連れでも自然にお茶&ケーキが出来るストリートカフェないし、お買い物も大して特色無いし、このエリアは旨味が無いということを再確認。

c0052933_1373271.jpgこカメラ大嫌いなビニーたん。何度もNGを出しながらやっと撮れた一枚(笑)。

c0052933_1395830.jpgこれがですね〜、この日の戦利品ですよん。タイムとローズマリーとオレガノの鉢植えです〜♡これしか売ってなかったんだけど希望的にはあとバジルとセージとミントが欲しいですね〜(笑)。今のところ窓辺で元気に生きております。長生きして私のお料理のお役に立ってね♡

c0052933_143563.jpgと、窓の外に目をやると機動隊仕様の装備を付けた騎馬警官とお馬様達を発見。日本じゃない光景ですよね〜。お馬様の目の前にもプラスチックのバイザーが付いておるのです。うちの一ブロック向こうは実は警察署があって騎馬警官だのパトカーだの普通のお巡りさんだのを頻繁に見かけます。それにしてもどこに出動していくのかな?サッカーの試合??

まとめ:やっぱりロンドンでワンコに優しい地区はノッティングヒルかなあ。それとプリムローズヒルもハイストリートは短いけどワンコとまったり出来るカフェが軒並みありますね。セントラル・ロンドンならもうSOHOに勝る場所はないなあ(笑)。ゲイの方々のペット所有率高いし(笑)。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-09-21 01:54 | London guide