ブログトップ
Serpentine Cafe
今日は愛用のCARITAのファンデが終わってしまったので、急遽ハロッズまで買いに出掛けました。私が知っている限りではCARITAはハロッズにしかないのですが、ちょっと不便だなあ〜。ハロッズではビニーのためにパピーサイズのコング(中にオヤツを詰めたり出来るワンコのオモチャです)や豚の皮をオーブンで乾かしたオヤツを買いました。それにしてもハロッズもあのモハメド親父がオーナーになって以来ドンドン商品構成が乏しくなってるのが悲しいですね。私が渡英した90年代始めのハロッズは“ハロッズにない物はイギリス中探してもない”という逸話がまことしやかに語られていたのに〜。ペット用品もミーハーなラインストーンの首輪とかハロッズ印のお皿とかお土産みたいな物ばかりで実用的な物がないじゃない!ブーブーとビニー相手に文句を言いながらハロッズを後にしてビニーのお目当てのハイドパークへ。

c0052933_6575428.jpgちょっとくたびれちゃったからSerpentineという人工湖のほとりのカフェで一休み。紅茶とチョコチップクッキーでビニーを相手にティータイムしました。

c0052933_6592523.jpg「うぅ〜、いろんな鳥さん達がいるでちゅ〜。ちょっと恐いかもでちゅ」

c0052933_704781.jpg「だ、抱っこお願いちまちゅ〜!」

根性なしな子ねえ〜。

そう思えばここのカフェはロンドンにもう長いこと住んでいながら一度も入ったことがなかったことに気がつきました。ワンコでも飼っていなければ昼間に公園をノンビリ歩いていることなんてなかったかもしれません。この子が私の生活に訪れて以来私の生活はいろんな意味で変わったんだなあとビニーを膝に抱っこしながらしみじみと感じてしまいました♡

c0052933_75334.jpgビニーは久しぶりのオフリードで大興奮!走り出した直後に勢い余ってでんぐり返ししちゃっていました(笑)。それから凄い勢いで八の字を書きながら私の回りをグルグルと走り回るんです。目が回らないかと見ている私が心配になるほどでした。よっぽど嬉しかったのね。もっと頻繁に公園に連れてきてあげなくては。花粉症が出なければね〜、もっと私も来たいんだけど(爆)。あともう少しでマーブルアーチという所でビニーは抱っこを要求。あんまり始めに飛ばし過ぎてバッテリーが切れたかな(笑)。そのままキャリーに入れてマーブルアーチから74番のバスで夫の会社に向かいました。

c0052933_7102939.jpg家族3人揃っての帰り道はタクシー。
ビニーはタクシーが大好き。私もタクシーが大好き(笑)。

c0052933_7112787.jpg今日はよっぽどくたびれたのかタクシーの中でもこっくりこっくりしていました。揺れようが急ブレーキを踏まれようがずーっと寝てましたから。よっぽど疲れていたのかそれとも見かけに似合わず神経が太いのか...。

[PR]
by lovecarrie1 | 2005-06-07 07:16 | Everyday life