ブログトップ
Rye, here we come!
夫も沢山面白い写真が撮れたようでニコニコ顔で戻ってきました(^-^)

毛だらけ先生もキャリーでスタンバってますよ。

c0052933_2285322.jpg


ジャーマン邸のお隣さんは洗濯物を干してました。何だか間抜けな背景ですな。

さてアフタヌーンティーをしに今度はすぐ側のRyeを目指します。
30分程でお目当てのCobble's Tea Room!

c0052933_2321665.jpg


ロイヤルウェディングのせいかティールームも静かでゲストは皆ゆったりとお茶を楽しんでいる様子。
私達もティーで乾いた喉を潤しましょう。
毛だらけ先生も外のテラスで午後の柔らかな日差しをエンジョイ中。

c0052933_2345779.jpg


勿論お茶だけじゃなくてケーキとスコーンも!

c0052933_2501055.jpg


スコーンにはお約束のジャムとクロッティドクリームですが、さらにフレッシュな苺もそえられてました。これをクリーム&ジャムの上に載っけてスコーンと一緒に食べるとおぉぉいしいっっっ(^0^)
毛だらけ氏もスコーンの欠片を貰って大満足でしたし。
更に夫とチョコファッジケーキをシェアしたのですが、これがまた美味いんですわ。至福の時だったかも。

c0052933_240698.jpg


こんな風に時間を過ごす度に自分がイギリスに居を構えられた事をしみじみ幸せに感じますね。もう人生の半分近くをこちらで過ごしている訳だからまあある意味自分にとってはイギリスの方がMY HOMEなんだと思うのですが。

c0052933_2432024.jpg


車を停めた場所に戻る途中に通りかかったケーキ屋さんのウィンドーもロイヤルウェディングのテーマで飾られていました。出掛ける前にデジタルボックスに録画予約してきたから家に帰ったら見なくっちゃだわ。

c0052933_2452953.jpg


帰り道はちょっと疲れたのかキャリーの中でうつらうつらしている毛だらけ先生。
楽しかったね〜。またお出掛けしようね(^_<)v
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-05-01 02:46 | Travel