ブログトップ
Selective hearing
ブログのタイトルを付ける時どうも英語での方がしっくりする事は多いんですよね。もうロンドンに住んで20年だしその上このブログと家族間の国際電話以外は日本とは縁のない生活なのでこれもいたし方ないかも。

さて今日は待望の週末。今週は特に忙しかった夫ともゆっくり過ごせる土曜日です。先ずはいつも通り近所のキャフでブランチ。オムレツとサラダ&ティーですよ。

c0052933_2228364.jpg


Guardian & British Vogueを持ち込んでゆっくり食べました。エジプトが大変な事になっていますね。中東の数国で既に革命的な動きがあって目が離せないです。
そう言えば先日の汚物肌さんは政治にも環境にも興味が無くてそういう話は大嫌いだとのたまわって私を驚かせて下さいましたよ。彼女の環境は彼女の言う事を信じて上げるとすればまあまあ裕福な方。住まいも都市部で業種も今のご時世でも深刻な影響を受けないみたい。でもだからといって自分の見たいものだけ目を向けて自分の信じたいものだけを信じるという自己中な在り方って如何なもんなのでしょう。そういう行為っていかばかりかの知性があったら自身の浅はかさが堪え難い事と思うんですけど。ただ歳だけ取るとああなるんでしょうか。あの人と遭遇して改めてバブル世代の醜い部分を目の当たりにしたような気がします。ああいう人間はなるべく彼等の周辺のみで活動してあまり外に出て来て欲しくないですね。非常に恥ずかしくてイタイ存在ですから。
たまたまあんなのに遭遇してしまった自分の不運を憂いますが、こういうのって横断歩道で突っ込んで来た酔っ払い運転のバカにはねられるのと同じ位ムカつきますね。
[PR]
by lovecarrie1 | 2011-01-29 21:57 | My thought