ブログトップ
Love of the game...
月曜日の夜はホッケーナイト♪

c0052933_19372953.jpg

8:15pmオンアイスのために自宅を6:30pmに出ます。6時台というとまだ微妙にラッシュアワーなので時間に余裕をみないとね(^_<)b
8時のプログラムはビギナーセッションなのですが、私も自分のウォームアップをしながらビギナーにスケートやパックハンドリングを教えるのを手伝ったりしています。「どうしても停まれないの、どうしたら良い?」と訊かれたりすると、自分でもそんな時期があったのよね〜等と懐かしく思い出したりして。今の自分なら簡単に出来る事が初心者だと凄く怖かったりするんですよね。
で、ふと顔を上げると私に向かって手を振っている男性が2人。「キャ〜オゥリ〜〜〜!」って呼んでる?!! 誰かと思ったら男子の練習を仕切っているジミーとポールでした。5年振りの再会に思わず走りよって感動の握手しちゃいましたよ。ジミーは背は低いのですが(イギリス人にしてはという意味で)がっちりした体格で動きが敏捷なプレーヤー。ポールは6フィート3インチは有にある大男でその上スケートにヘルメットを付けるともうあの鬼太郎の『ぬり壁』状態になります。で、当然ポジションはディフェンス。お二人とも普段着そのままだとまさにイングリッシュフーリガンっぽい風貌でちょっと(って言うかかなり)恐い感じなのですが、実際に仲良くなると面白くて楽しい人達なんですよ。でも一度だけポールが練習中に他のプレーヤーとつかみ合いになった時はさすがにちょっと固まりましたが(@-@;)「いつ木曜日の練習に戻って来るんだよ?」って訊かれましたが、まだまだスタミナと筋力に自信が無いので「もうちょっとフィットになってからね」って言っときました。いや〜いつか週2回ホッケーが出来る程体力が向上するのが理想なんですけどね。いづれにしても私の事を憶えていてくれていつもオープンアームで迎え入れてくれるホッケー仲間。その懐の深さに毎度感動させられています。
それとホッケーを辞めて以来ず〜っと自分の心の中にポッカリ穴が空いていたのですが、それが塞がったという幸福感しみじみ味わっているのですよ(^-^)

c0052933_19534833.jpg

練習翌日の我が家の朝の風景(笑)。
帰って来たらシャワーの前にまず防具を広げて乾かします。そうそう男子の練習に行くとすっごく臭い人がいるのよね〜。汗まみれの防具とかそのままホッケーバッグに入れっぱなしらしくて酷い場合はカビが生えちゃってたり。ホッケープレーヤーのガールフレンド達はホッケーバッグを家の中に持ち込む事を禁止してる人が多いというのも納得できます(=_=;)
最近の私の調子はというと練習を重ねる毎に勘が戻って来ている手応えがあって嬉しいですね。身体も思いのほかアジャストするのが速くて人間の身体って凄いなって思います。一番最初に練習を再開した時は翌日身体のあちこちが痛くて起き上がるのも一苦労だったのですが、今は練習量も増えているのに次の日にあまり疲れが残らないのにプチ感動〜(^0^)

c0052933_2015524.jpg

筋肉疲労から速く回復出来ているのも毎日3回欠かさず飲んでいるこのプロティンシェイクのおかげかもしれません。実は一番最初の練習で足の付け根を引っ張ってしまったのですが、その時に栄養士に相談した所プロティンとアミノ酸を取ると筋肉のリカバリーが助けられるとアドバイスされてそれ以来続けています。最初は半信半疑だったのですが、プロティンシェイクって本当に効きますね。1週間程でほぼプレーが出来る程回復しましたから。プロティンシェイクってボディービルダーとかのイメージと重なってしまって抵抗があったのですが、クレアチン入りのでなければ筋肉がムキムキしてしまう事は無いということも教えられました。摂取し始めてから1ヶ月程ですが、二の腕とウエストが絶対に引き締まった感じです。長時間編み物をしていても疲れ方が少ないのも実感出来るし。良い事尽くめでもっと早くから生活に取り入れていれば良かったと思いました。ただね〜、味の方は美味しくないんですわ。最初のうちは鳥肌が立つくらい不味いと思ってましたが、今はまあまあ抵抗なく飲めるって人間の身体って凄いですよね(爆)。

c0052933_2027338.jpg

それともう一つ感動したのはこのフェイスマスク。
5年前もこのItechのフェイスマスクを愛用していたのですが、その時のよりももっと良い!
Anti-fog (曇り止め)の加工がされているんですが、それがどんなに息が上がっても全然曇らない〜〜〜♪
やっぱり5年前と比べるとこういう物も進歩してるんですね。素晴らしい。
ガセネタですけどItechってNike Bauerに買収されたそうですね。そうなるとフェイスガードもナイキのヘルメット仕様になるんでしょうか。実はこれを取り付ける時にかなり手こずったんですよ。以前もナイキのヘルメットに同じフェイスガードを組み合わせていたので不可能とは思いませんでしたが、3時間程あ〜でもないこ〜でもないとドライバー片手に悩んでしまいましたから。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-12-15 20:06 | Ice hockey