ブログトップ
Time left us behind...
って言うのは語弊がありまして〜、実は私達は今朝からサマータイムが始まったというのをすっかり忘れて昼過ぎまでウダウダしてしまったのです(爆)。「後でスピタルあたりでランチだよね〜♡」なんて言っていてマックのデスクトップの時計を見たら1時間進んでる?!あら嫌だ、サマータイムが始まっていたんじゃあないですか〜!で、ついでに時はすでに3時近くになっていました。

c0052933_5485443.jpgあわてて支度をしてビニーを連れて家をでました。ビニーも一生懸命歩いています(笑)。日が経つごとにビニーもどんどん歩くようになりました。慣れてきたんでしょうね〜♡ 今日着せているストライプのTシャツってクマのプーさんに出てくる子ぶたくんに似てませんか?可愛いぜ〜♡夫も最近は「やっぱりそのTシャツ可愛いよな〜」ですって。ゲイみたいって言ったのは誰よ〜(怒)!

c0052933_5505674.jpgまずスピタルに行く途中のGreat Eastern Roadのアポストロフィーというカフェで非常に遅いランチです。ここはサンドイッチもケーキもパンもなかなかイケています。

c0052933_552464.jpgビニーは見ているだけなんですけど一応スツールに座っているところを一枚。

c0052933_553342.jpg私はサラミのサンドイッチで夫はハムとチーズのホットサンドです。サラミのほうは微妙にスパイシーなトマト&チリベースのソースが薄く塗られていて癖になる味です。

c0052933_5552366.jpgBrick Laneも時間が遅かったせいかだいぶ人がまばらです。片付けに入っている屋台の人も沢山いました。とりあえずスピタルフィールドのマーケットは後回しにしてお目当てのお店のあるCheshire Streetに急ぎました。

c0052933_5563291.jpgチェシャーストリートには個性溢れる個人経営のお店が8軒ほど連なっていてかなり素敵な通りです。このお店名前は忘れましたが、デッドストックのナイキの懐かしいスニーカーとかアディダスのトラック・スーツとかがカスタマイズされたりしているお店です。

c0052933_5595390.jpgここはヴィンテージ・ファッションのお店ですが、閉まるのが早い(4時閉店)です。たまにフロストフレンチの服とか売ってたりもするんですよ。

c0052933_612690.jpgウィンドーディスプレイもかなりガーリーで可愛かったりします。

c0052933_623167.jpgこのLabour & Waitというお店は一応ガーデニング用品のお店なんですが。
ブリキのバケツとかしっかりしたコットンで作られたエプロンとかお洒落な生活雑貨でいっぱいなお店です。

c0052933_64853.jpgインテリアとして飾っても素敵な物が沢山あります。これらはアンティークではなくて新品です。

c0052933_65889.jpgビニーもキャリーの中から鑑賞中です(笑)。

c0052933_672639.jpgブリックレーンとチェシャーストリートの角は以前は中古の家具屋だったのですが、今日行ったらグラフィック関係の本屋さんに変わっていました。

c0052933_69354.jpg日本の“アイデア”とかのバックナンバーとかもイギリスの本と混じって売ってました。

c0052933_695896.jpgビニーもファッションリーダーになれるかしらん。
頑張ってモデルにでもなってね〜
(リエママならぬビニママでかせごうとおもってる?)♡

スピタルフィールドのマーケットのほうは面積が半分くらいになったのにお店はいつも通りの数らしく信じられないくらい狭くて混んでました。マーケットもそろそろ終了くらいの時間で行ってまだあれだけ混んでいるんだから、ピーク時に行っていたら昨日のポートベローと同じくらい凄かったのでしょうねえ〜。私達は人ごみが苦手なので当分いいかなあ〜と思っちゃいました。
[PR]
by lovecarrie1 | 2005-03-28 06:21 | London guide