ブログトップ
Give my motor a good spin...
マイコー(←注*音あり)が亡くなってしまいましたね。せめてものはなむけにと思い昨日は一日MTV1でマイコーの特集だけを見て過ごしました。"Wacko Jacko"などとゴシップ紙で騒がれるようになってからは何となく彼に興味を失ってしまっていましたが、実際にもうこの世に居なくなってしまったのだと思うととても寂しいです。ロンドンでも復活コンサートが予定されていたのに...(T^T)

c0052933_23322491.jpgさて我が家では今朝もハプンングがありました。全然エンジンをかけていないせいでまたもバッテリーが上がってしまったのです。何せアラームが付いているので電気はず〜っと使っている状態。私が日本に行っている間、夫にたまには車を動かすようにと言いつけて行ったはずなのに、運転嫌いな彼はすっかり忘れきっていた模様。
で、毎度同じくAAにレスキューして頂きました。今年に入って既に4度もバッテリーを殺してる私達って一体何(爆)。
パトロールの方に「40分位はエンジンをかけたままで居てね」と言われたのでそのまま私一人ロンドンを流しに出てみましたよ。近所のシティー周辺は週末だからとても静か。歩いているのはツーリストばかりですね。

c0052933_23434218.jpgここはバンクの交差点。右手にBank of England(イギリス連合王国の中央銀行)があります。
ちなみに前方に見えてる赤い縞模様の建物っていかにも80年代ポストモダンで相当いけてないですよね。シティーのあちこちにはこういう恥ずかしい意匠の建物が結構あるんですよ。まさに『金はあっても趣味が悪いシティのトレーダー』を象徴?

c0052933_23503286.jpgこれはセントポール寺院を後ろから見たところ。ロンドンの大火以前は今の2.5倍もの大きさの大聖堂だったんだそうです。現在のでも十分大きいのに。まるでバチカンと良い勝負?

c0052933_054161.jpgセントポールを過ぎるともうすぐFleet Street。フリートストリートはその昔は新聞社が軒を連ねていたのですよ。今は皆ロンドン南西のドックランド方面に移転してしまいましたが。

c0052933_0253457.jpg前方右側に見えるディズニーランドみたいな建物はHigh Court of Justice。こちらでは刑事裁判専門のOld Baileyとは異なって民事訴訟を扱う法廷です。

c0052933_0363055.jpgさてウォータールーブリッジを渡って一路ロンドンの南側へ。ちょっと停まってテームズ河の風景を一枚いかが。それにしてもロンドンの歩道ってぼこぼこなんですよ。イギリスの行政って公共事業では日本とは違ったところにお金を使うようで歩道や道の修理はいつも一番最後みたいです。観光でロンドンを訪れる方はつまずかないようにご注意くださいね。

c0052933_0444198.jpg写真は撮り損なってしまったのですが、フレームの外で右横エリアにはArchbishop of Canterbury(カンタベリー大主教)が居住しているランバスパレスがあるのです。それと左側前方遥か彼方にはビッグベンが見えてきてますよ。

c0052933_0545670.jpg正面の建設途中の建物なんですけど以前はとてつもなくアグリーな物が建っていたのですよ。何だか60年代風のコンクリートの塊で使われなくなってから相当年月が経っている風でした。ああいう形で放置されていると周りの雰囲気まで悪くなっちゃって。ちなみにこの新しい建物は結構格好良いですけどラウンダバウトのど真ん中という場所柄オフィスの窓は開けられないんでしょうねえ。

c0052933_143695.jpgウエストミンスターブリッジを渡ってロンドンの中心に戻りましょう。ビッグベンを通過した直後にあの大時計が丁度正午の鐘を鳴らすのに遭遇。今まで長い事ロンドンに住んでますけどビッグベンの鐘の音をライブで聞いたのは初めてでした。
私見ですがウエストミンスターブリッジの南側から見るHouse of Parliamentの風景が一番良いなあと思います。この眺めを見る度にイギリスに住んでいて良かったと幸せな気分に。

c0052933_113313.jpgParliament SquareからWhitehall方面に左折します。曲がってすぐに首相官邸のあるDowning Streetがあってツーリストが群がっておりました。
そのまま直進するとトラファルガースクエアに到達しま〜す。

c0052933_1352977.jpgトラファルガースクエアに突き当たったらPall Mall方面に左折。以前誰かからこのPall Mallの発音の仕方でイギリス人かアメリカ人か分かるんだよって聞いたことがあります。イギリス人は『パルマル』と言うのですが、アメリカ人は『ポールモール』と読んでしまうだからそう。なるほどなるほど。
そのPall Mallから今度はLower Regent Streetに右折します。そうするとピカデリーサーカスにたどり着きます。

c0052933_1453841.jpg『バッテリーをチャージしなくちゃいけないからエアコンは使わないでね』と言われていたので窓を全開でドライブしていたのですが、オックスフォードサーカス近辺では渋滞中。埃っぽいしうるさいし暑いしで辛かったですわ。この時点でもう既に50分近く運転中。もうちょっとの辛抱だよね。
ちなみにオックスフォードサーカスの角にはナイキタウンがありますよ。

c0052933_149087.jpg日曜日だったら黄色い白線が一本 ('single yellow line"と言います)の通りだったらフリーパーキングなんですけど、今日はあいにく土曜日。一応サタデーは1時半からただで路上駐車出来る前提があるのですが、セントラル・ロンドンの場合は例外が多くて下手すると駐禁をきられてしまったりするので要注意。
今日は時間的にもまだ12時半前だったから面倒くさくなっちゃってセルフリッジズの駐車場に入れてしまいました。

c0052933_15765.jpgついでなのでちょこちょこっとお買い物を済ませてティーブレイクです。カフェでこのカラフルなカップケーキに目が釘付けになっちゃって。気になるお味の方はというと普通に美味しかったですよ。

c0052933_201346.jpg今日の写真は全てiPhone 3GSので撮ったのですが、なかなか綺麗に写っていて大満足です。
iPhoneに換えたおかげでデジカメも持たなくて済むだなんて嬉しいわ。何せ毛だらけ先生というお荷物を持ってのお出掛けですから持ち物は少ないに限るんですよ〜〜ん(^-^)b

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-06-27 23:35 | London guide