ブログトップ
Yearning for a moment of the sweet solitude...
相変わらず冬模様のロンドンです。冷たい霧雨が一日降ったり止んだりでした。

c0052933_4202982.jpg今日は先日ライブラリーを整理した時に山と出た不要な本類や家具類をWandsworthのSmugglers Way家庭粗大ゴミ収集場まで捨てに行っていました。
家庭用の車で持ち込める大きさのゴミならば何でも無料で廃棄出来ます。それ故我が家では大掃除する度に何度もお世話になっております。

c0052933_4293783.jpg一仕事片付けたら何だかお腹が空いてしまった私。お手軽なことにゴミ処理場のお隣にはマックがありました。マックって世界中どこでも同じ店構えですよね。でもイギリスでは『スマイルは0円です♪』というコンセプトはありません(^-^;)

c0052933_453305.jpg久しぶりにマック食べましたよ。多分9ヶ月ぶりくらい?普段はジャンクフードには近づかないようにしてるんですけど一年に一度位食べてもバチはあたらないでしょう。
ちょっと驚いたんですけどマックのコーヒーって意外と美味しいですよね。こう言っちゃなんですがスタバなんかよりよっぽどイケているかもと思いました。

c0052933_511188.jpg日中ロンドンの街中は時速15〜20マイルのノロノロ運転。でもたまにぱっと道が開けてそんな瞬間にはハンドルを握るのを楽しんでいる私がいました。自分の好きなBGMを聴きながら無心に車を運転するって何かこうtherapeutic。リラックス出来ますよね。そんな事を感じている自分のちょっと驚きながら先日BBCのTop Gearという番組で司会のジェレミークラークソンが言って事を思い出しました。「バイク乗りはバイクに乗りたいというその気持ちだけで街に走りに行くけどドライバーは何故かそういう事をしないのはどうしてかな」それで彼は朝の4時に車をだして人気の無いロンドンの街を運転するのですが、それがいかにエンジョイアブルかという事を言っていたのです。そう言えば普段ロンドンで私が運転する時って大概昼間で道が渋滞している時ばかりなんですよね。だから車の運転の楽しさを忘れちゃってたかも。大昔東京に住んでいた時はたまに夜中にただ走りに行ったことあったっけ。空っぽの首都高をグルグル回ったりしてたんですよ。で、夜お茶しにデニーズとかに寄って。懐かしいですね。その時も自分の好きなテープをずーっと掛けながらただドライブするのが幸せだったのです。一人でも反ってそれが尚更良かったりしました。
ロンドンでも運転するなら私は環状線内の方が好きですね。特にジェレミーのように夜人一人いない所を走るなら綺麗にライトアップされたランドマークを見ながら運転したいし。元々私は郊外/住宅地/カントリーサイドは興味が無いんです。だって真っ暗でまっすぐな道ばっかりでしょ。やっぱり適度にカーブのインやアウトがないとハンドルを握っていてもつまらないじゃないですか。東京でも首都高ならやっぱりC1銀座方面をお台場から入ってくるアプローチが一番気分が良いですもんね〜。里帰りした時には機会があったらまたその辺を夜景でも見ながら一人で運転したいなあ。ロンドンに首都高があったら良いのにって思いましたよ(笑)。
う〜ん、やっぱり今度の車は走りに徹したモデルで上質の音響付きのが良いなあ。出来ればマニュアルギアで。セカンドカー買わない?って夫に持ちかけたらオートマなら良いよという妥協案が出ました(^-^;)オートマで走りに徹した車なんてあるのかな。それこそジェレミークラークソンに鼻で笑われそうだわ。
『このご時世にただ楽しむだけの運転だなんて環境破壊でしょ』等とお怒りを買いそうですけど、人間たまにはこういう楽しみが無いと人生が寂しいですよね。たまにこんな風にスウィートな孤独を楽しめる時間が是非欲しいです。


[PR]
by lovecarrie1 | 2009-02-06 06:28 | My thought