ブログトップ
Feels like a distant memory...
そう言えばインド旅行記の続きがすっかり放ったらかしになっていましたね(爆)。
年も明けてしまったし、11月にはムンバイであんなに悲しい事件もあったし...。とにかく自分の記憶が薄れ過ぎないうちに再開しようと思います。

c0052933_1858610.jpg空港から迎えの車に乗って到着したのはムンバイの宿Marriot Mumbai
道路からの入り口には高さ3m弱の鋼鉄の分厚い扉で守られていていました。その上外と中は4〜5人の警備に守られていてまるで要塞の様。扉の中では車のボンネットとトランクを開けて中のチェックしたり車体の下を調べます。そしてホテルへの入り口には空港のように金属探知機のゲートと荷物を調べるX線の機械が!到着した人は全てこれを通らないと中には入れません。

c0052933_19155641.jpgインテリアの印象はと言うとヨーロッパのデザイナーホテルの抑えめで暗めなのとは対照的に華やかで『豪奢』という言葉がピッタリ。
ムンバイはアラビア海を挟んでアラブ諸国にも近いのでそこここにアラビアン&インディアンなディテールが散りばめられているようです。

c0052933_2383695.jpgこのサリーをまとった女性達はホテル内の案内係なようでチェックインを済ませた私達をエレベーターまで連れて行ってくれました。ホテル内もセキュリティーは厳しくてエレベーターもルームキーを差し込まないと作動しません。

c0052933_2311242.jpg夫がチェックインの手続きをしている間私はロビー内をうろうろ。
広いロビー内のあちこちに居心地の良い応接セットが点在しています。

c0052933_23133415.jpgロビーを向こうは吹き抜けになったダイニングエリアがありました。大きな窓からビーチ側の風景がよく見えます。
時間的に丁度ブレックファーストサービスが終わった頃だったのでスタッフが片付けに忙しそうでした。

c0052933_23173679.jpg窓から見える風景は残念ながら雨模様。モンスーンじゃない時に来てみたかったなあ。ちなみにこの日も雨が止んだり降ったりする空模様でした。

c0052933_23195389.jpg通されたお部屋はジュニアスウィート。ゴアの部屋よりもちょっと狭いけどなかなか居心地が良い雰囲気でした。
ゴアでも感じたのですが、インターネットのスピードがインドは遅いですね。それとイギリスと比べて電圧も低いせいで携帯の充電にも凄く時間が掛かりました。

c0052933_2323856.jpgこの朝は早起きだったのでちょっと疲れ気味でしたが、とりあえずシャワーを浴びてさっぱりして休憩。この後は何をしようかなあ...。

[PR]
by lovecarrie1 | 2009-01-29 19:18 | Travel